奄美大島のランチで海鮮丼を食べるならココ!穴場は鰹とマグロが美味しいホウセイ!

この記事は2分で読めます

奄美大島に行ったら新鮮な海鮮丼を食べたいですよね!

どこでも美味しいお刺身や貝類を頂けるので魚好きにはたまりません。

2日目のランチで手軽に海鮮丼が食べたくて穴場のお店が無いか調べていると・・・ありました!

鰹とマグロが美味しく頂けてさらに激安のお店を発見。

今回は奄美大島の名瀬近くで海鮮丼ランチをお得に食べられるお店を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

奄美大島の海鮮丼ランチ

私が奄美大島に行った時は2日目も3日目も雨。

「綺麗な海は見れないけれど美味しいものが食べたい!」と言うことで、名瀬近くで海鮮丼ランチが食べられるお店を検索しました。

発見したのが「鰹の家housei」。

店名のhouseiは地元の有名なカツオ漁船「宝勢丸」から命名されているんですよ。

宝勢丸で水揚げされたカツオは宝勢丸鰹漁業生産組合の直売所で販売されていて新鮮そのもの。

地元の人がひっきりなしに訪れる人気店で、カツオの他にもシビ(キハダマグロ)やカツオの削りぶしが直売所価格で販売されています。

この日は大雨にもかかわらず多くの方で賑わっていました。

奄美大島 ランチ 穴場 海鮮

直売所のすぐ隣に店を構えているのが「鰹の家housei」なので新鮮な魚介類が頂けるのは間違いなし。

私が行った時は13:30を過ぎていたのでお客さんはおらず、途中で地元の方がお惣菜を買いに来る程度でした。

鰹の家houseiのメニュー

鰹の家houseiはとにかく安いんです。隣の直売所から直接仕入れているからでしょうね。

メニューはこんな感じ。

奄美大島 ランチ 海鮮丼

奄美大島 ランチ 海鮮丼

全体的に安いですね!

店名が付いているホウセイ丼580円を迷わず注文!宝勢丸で一本釣りした鰹とシビ(キハダマグロ)、山芋とオクラと海藻が丼ぶりに乗せられているそうです。

ガラス越しには調理場も見え、お惣菜も並んでいます。お惣菜だけ購入する地元の方もいらっしゃいましたよ。

「魚ろっけ」も気になったのでこちらも追加。先払いのシステムでお水はセルフとなっています。

奄美大島 ランチ 海鮮丼

店内は?

奄美大島 ランチ 海鮮丼

店内は1階と2階がありどちらも海に面しており目の前はオーシャンビュー。

さらに天気がいい日にはテラス席でも飲食可能なんだとか。天気のいい日は気持ちがいいでしょうね。

私が行った日は残念ながら雨だったので1階席で頂きます。全体的に木の温もりが感じられる店内で落ち着きます。

スポンサードリンク

ホウセイは鰹とマグロが旨い!

宝勢丸は深夜に大熊港を出港してその日の昼頃に帰港するので、隣に店舗を構えるホウセイでは新鮮な刺身が食べられるんです。

ホウセイ丼は580円とマクドナルドのセットよりも安い破格の値段なのでどんな丼が出てくるのか期待と不安が入り混じります。

待つこと数分・・・

ホウセイ丼がきた~!!
奄美大島 ランチ 海鮮丼

肉厚のカツオとシビの刺身が5枚、とろろ、オクラ、海藻が乗った丼ぶりは迫力満点!

カツオ出汁のお吸い物もセットで580円なんて信じられない価格ですよね。

関東地方で食べたら1000円以上はするのではないでしょうか?

普段食べているカツオは水っぽいイメージがあるのですが、全くそんなことはなく間違いなく人生で食べたカツオで一番美味しいと感じました。

「新鮮」というのは何よりも美味しいスパイスなんでしょう。

奄美大島 ランチ 海鮮丼

「魚ろっけ」も頂きましょう。

魚のすり身がふんだんに入っていて食べた瞬間「サカナ」が口いっぱいに広がります。

食べごたえも充分なので海鮮丼だけでは物足りない方はこちらもおすすめ。

鰹の家 housei

住所:鹿児島県奄美市名瀬大熊577-4
電話:0997-52-1418

名瀬中心部からも近い

名瀬中心部から車で15分程度でアクセスがいいので観光途中にランチしたい方はぜひ訪れてみてくださいね。

ただ不定休なので「行ってもやってなかった」という可能性もあるのでお気を付けください。

とにかく安く新鮮な海鮮丼を食べたいなら「鰹の家housei」がおすすめですよ。

以上、「奄美大島のランチで海鮮丼を食べるならココ!穴場は鰹とマグロが美味しいホウセイ!」について紹介しました。
【奄美大島の関連情報】
⇒奄美大島の名物料理を居酒屋で堪能したいなら「むちゃかな」がおすすめ!
⇒奄美大島ハートロックへの行き方を詳しく解説!パワースポットへ迷わず行きたい!
⇒奄美大島でお土産を買うなら地元スーパーのビックⅡがおすすめ!買ったもの10選!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 奄美大島 居酒屋 名物
  2. 三浦海岸花火大会 2017
  3. 茨城県 メロン狩り 食べ放題
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「こん」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー