熱海こがし祭り2016の日程と見どころ!パワースポットも必見!

この記事は3分で読めます

温泉街としても有名な熱海で夏に行われるのが「熱海こがし祭り」です。

様々な山車が町中を練り歩き、二日間かけて行われる山車コンクールは町中のボルテージが一層上がり熱気漂うイベント。

普通のお祭りでは見ることのできない山車を見ることができますよ。

今回は、2016年熱海こがし祭りの日程や見どころとパワースポットについてまとめていきます。

スポンサードリンク

熱海こがし祭りって?

熱海こがし祭りは来宮(さのみや)神社の例祭として行われる、熱海一盛大なお祭りとして有名です。

この祭りの起源は伊豆に伝わる重要な書物「豆州志稿」の中に記されており、現代に伝わっています。

今から1300年前のこと、漁師が熱海湾で漁をしていると五十猛命(イタケルノミコト)が現われました。

漁師たちが五十猛命を祀ったのが、熱海の地だったとされています。

その際に麦こがしをお供えすると喜ばれたそうです。

その言い伝えが熱海こがし祭りの由来になっていて、現在の祭りでは天狗に扮した人が麦こがしをまきながら道を先導していきます。

この麦こがしを体に振り掛けてもらうと、無病息災・身体健康になると伝えられているんですよ。

2016年の日程や時間は?

熱海こがし祭りは毎年7月15日・16日の2日間に渡って行われます。

今年は週末にかかるので人出が多くなるのが予想されますね。

■日程
7月15日(金)・16日(土)

■開催時間
7月15日(金) 18:30~21:30
7月16日(土) 18:30~21:00

■会場
東海岸町国道135号周辺
〒413-0012
静岡県熱海市東海岸町(国道135号)
(山車コンクールの審査会場はお宮緑地内)

■問合せ先
熱海市観光協会
0557-85-2222

スポンサードリンク

熱海こがし祭りの見どころ

山車コンクールが面白い!

熱海こがし祭りと言えば、国道135号を交通規制して行われる山車コンクールが最大の目玉です。

伝統ある神輿7基とアイディアを駆使して飾られた30基以上の山車が街を練り歩く姿は圧巻。

総合優勝をかけたコンクールだけあって、どこの町も工夫を凝らし見ごたえ十分です。

昨年は泡のようなものを山車から舞わせたり、水蒸気を噴出したり、山車から花火が上がったり。

普通のお祭りとはちょっと違った山車を見ることができますよ。

パワースポットも必見!

熱海こがし祭りは来宮(さのみや)神社の例祭。

せっかくなので来宮神社にも足を運んでみてはどうでしょうか?

JR来宮駅から徒歩5分とアクセスもいいので、山車コンクールの前に参拝してもいいですね。

来宮神社は実は山と水の気をパワースポットとしても有名なんですよ。

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の橋田寿賀子さんもよく訪れているんだとか。

大楠に長寿と恋愛成就を願おう!

来宮神社の境内には、樹齢2000年以上とも言われている大楠があります。

日本では2番目の大きさ、本州では1番の大きさの巨大なご神木は「長寿の神木・成就の神木」とも言われています。

ご神木を1周すると「1年寿命が延びる」とも「願い事が叶う」とも言い伝えられています。

また恋愛成就のご利益もあるとされていて、相手の髪の毛など遺伝子情報があるものを木と手の間に挟んで祈ると効果が高まるそうです。

相手の髪の毛をどうやって手に入れるかが問題になってきますが、かなりのご利益が期待できそうですね。

この大楠と境内は夜になると160個のLEDでライトアップされ、昼間とは違った姿を見せてくれます。

年中無休で17:00から23:00までやっているので、熱田こがし祭りが終わった後に行くこともできますね。

禁酒も叶うかも!?

来宮神社では全国でも珍しい禁酒のご利益があるとしても有名です。

来宮(きのみや)の「来」と「忌」が同じ「き」と読むことから、「酒断ちの神」として語り継がれました。

またこんな言い伝えもあるそうですよ。

昔、来宮神社の神様と近隣の伊豆山神社の神様が、会う約束をしていたところ、来宮神社の神様がお酒を飲み過ぎて約束をすっぽかしたことから、戒めの意味も込めて酒断ちの神となったといわれています。

神様でもお酒を飲みすぎてしまうことがあるなんて、親近感が湧いてきませんか?

酔っぱらって財布を無くしたり、翌日寝坊して会社に遅刻などの飲酒にまつわる災難除けのご利益があると言われています。

禁酒ができない場合は、こちらの酒難除けのお守りを手に入れたいですね。

ご利益が多いお祭り

熱海こがし祭りは1300年以上から伝わる歴史ある祭事です。

麦こがしをかけてもらい無病息災を願い、来宮神社で恋愛成就と長寿を願ってみてはどうでしょうか?

今年の熱海こがし祭りは週末に行われるので、熱海の温泉宿で一泊して観光するのもオススメですよ。

以上、「熱海こがし祭り2016の日程と見どころ!パワースポットも必見!」について調べました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 日光そばまつり 2016
  2. 羽子板市 2016
  3. 古河桃まつり 2017
  4. ふるさと全国県人会まつり 2016
  5. 韮崎花火大会 2016
  6. 関のボロ市 2016
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「にも」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

2003年1月
    5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031