湘南ひらつか花火大会2017!穴場や屋台の場所はどこ?駐車場情報も!

この記事は4分で読めます

河川敷で行われる花火大会も良いですが、海を感じながら花火を楽しむことができる海沿いの花火は夏を感じさせてくれます。

神奈川県内の花火大会の中でも、海沿いで行われて、しかも他の花火大会よりもやや遅い時期である夏の終わりに行われるのが湘南ひらつか花火大会です。

今回は湘南ひらつか花火大会の2017年の日程やアクセス、交通規制情報、屋台の情報から穴場情報まで、いろいろな情報を集めましたので、お出かけの参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

2017年の湘南ひらつか花火大会

湘南ひらつか花火大会 穴場 屋台 2017

まずは湘南ひらつか花火大会の基本情報からチェックしていきましょう。

湘南ひらつか花火大会

■日程:2017年8月25日(金)
■時間:19:00~20:00
■悪天候の場合:8月27日に延期
■会場:湘南潮来(相模川河口)
■打上げ数:約3000発
■人出:約14万人(例年)

湘南ひらつか花火大会は海岸沿いで見ることができますから、観覧場所が広くゆっくり見ることができる花火大会です。

音楽花火の「ハナビリュージョン」はとてもダイナミックですし、人々の願いをダルマ型の花火に込めて打ち上げる「願掛け花火」は湘南ひらつか花火大会ならでは。

願掛け花火は毎年6月頃から受け付けており、当日も先着50組限定で受け付けています。

地元の人だけでなく平塚以外の方も多く花火を見ようと訪れるほど人気!

他の花火大会よりも遅く行われることから、「今年はまだ一つも花火大会を見に行っていない」という方が夏の最後の思い出作りに来る方も多いそうです。

湘南ひらつか花火大会・花火の打上げ場所

花火は相模川の河口付近から打上げられます。

下の地図だと赤い★印の部分です。

花火が打ち上がる先には真っ暗な海なので、余計な光が入らずハッキリとした綺麗な花火が見られます。

電車でのアクセス方法

アクセス方法

■JR東海道線「平塚駅」下車 
平塚駅南口より「須賀港」行きバス10分 
終点下車より徒歩5分

平塚駅南口からは花火会場までの臨時バスが運行しています。

(会場行きバスの運賃は大人180円、子供90円)

本数が多いですから、行きはそれほど待たなくても会場に着くことができるでしょう。

ただし、帰りのバスは大勢の方が一気に帰ろうとしますから、バスは大混雑することが予想されます。

花火大会会場から平塚駅までは30~40分程度なので、体力がある方は歩いて帰るのも一案ですね。

帰りのことも考えると浴衣であっても歩きやすい靴で出掛けるのがおすすめです。

駐車場や交通規制情報

車で湘南ひらつか花火大会に行く場合は、小田原厚木道路平塚ICより20分、または圏央道茅ヶ崎海岸ICより5分です。

車で行く時に一番気になるのが駐車場ですよね。

競輪場東側河川敷に臨時無料駐車場が設けられています。

湘南平塚花火大会 2017 穴場 屋台 駐車場

無料だけにここの駐車場はすぐに満車になる可能性があるため、車で行かれる方はお昼前までには駐車場に入れるようにするといいですね。

花火大会当日は、車両通行止めなど交通規制が会場周辺で行われます。

交通規制は17:00~21:00頃ですが、交通規制がかかっていない道路も混雑が予想されることもあり、なるべく早めに駐車場を確保しておくのがベストです。

また自転車で来場した場合は平塚競輪場に停めることができますので、帰りの事を考えると近くにお住まいの方は自転車が最も混雑回避できると思います。

屋台の出る場所は?

花火を見るときや屋台を練り歩くことも楽しみの一つですよね。

湘南ひらつか花火大会は、湘南ひらつかビーチから相模川河川敷に向けて50店舗ほどの屋台や露店が出ています。

お祭りの定番の食べ物や飲み物はだいたい揃っていますから、場所取りをしたら屋台を回って、欲しいものを買いましょう。

屋台はちょっとお値段が高いからコンビニやスーパーで買出しをしてから向かう方は、平塚駅周辺で買い物を済ませてから花火会場へ向かうことをおすすめします。

会場周辺にはコンビニなどがありませんので、平塚駅南口にあるセブンイレブン・デリド・しまむらストアーで買出しするといいですね。

湘南ひらつか花火大会の穴場情報

有料席

穴場というワケではありませんが、湘南ひらつか花火大会の有料席は比較的料金が安く設定されているため、少しお金を出してもいいからベストポジションで見たい方にはおすすめ。

例年2,500円で「願掛け花火」を申し込むと参加者には特別観覧エリア入場券が2人分もらえます。

「早くから場所取りをできない方」「間近で迫力ある花火を見たい方」は有料席も検討する価値はあると思います。

「願掛け花火」は6月頃から事前申込みが始まり、当日でも50組限定で受付けています。

申込みの詳細については平塚市のホームページをご覧ください。
⇒平塚市ホームページ

湘南平塚ビーチパーク

穴場スポット・湘南平塚ビーチパーク

■アクセス:平塚駅南口より徒歩20分
■会場からの直線距離:約900m

花火会場から少し離れている湘南平塚ビーチパークは、花火大会が始まる時間近くであっても比較的場所を取りやすいです。

水中花火は防波堤の関係でちょっと見えにくいかもしれませんが、静かに花火を見たい方におすすめです。

周辺に屋台がないため、あらかじめ買出しをしてから向かいましょう。

なお湘南海岸公園の無料駐車場は花火大会当日のみ17:00で閉場してしまい、使用することができませんのでご注意ください。

湘南平(高麗山公園)

穴場スポット・湘南平

■アクセス:JR東海道線平塚駅より湘南台行きバス終点下車徒歩15分
■住所:神奈川県平塚市万田790番地
■会場からの直線距離:約5.5km

高いところから花火を見下ろしたい方におすすめの穴場が湘南平です。

会場からは少し離れていますが混雑は少ないですし、花火はきれいに見えます。

夜景のきれいな公園ですから花火と夜景の両方を楽しむことができ、カップルならロマンチックな気分になれますよ。

天気が良ければ相模湾・三浦・箱根・富士山などの絶景も見られるスポットなので、サンセットを楽しみつつ花火観賞するのもおすすめ。

しかも無料駐車場も完備されていますし、トイレも近くにあるのは嬉しいですよね。

茅ヶ崎海水浴場

穴場スポット・茅ヶ崎海水浴場

■住所:神奈川県茅ヶ崎市中海岸4丁目4−12986
■会場からの直線距離:約3.3km

花火の打上げ会場からは3kmほど離れますが、混雑を回避して遠目から花火を見たい方は茅ヶ崎海水浴場がおすすめ。

海岸にメロディー花火の音楽や一部の花火は見られない可能性があるものの、打ち上げ花火は十分に楽しむことができます。

海水浴場だけに海の家や周辺には駐車場もあります。

スポンサードリンク

湘南ひらつか花火大会で夏の終わりの思い出を作ろう

ここまで湘南ひらつか花火大会についてまとめてきました。

長くなってしまったので、花火大会を楽しむためのポイントをギュッとまとめてお伝えしますね。

湘南ひらつか花火大会を楽しむポイント

●平塚駅から花火会場までは徒歩30~40分
●臨時シャトルバスも運行
●競輪場東側河川敷に無料駐車場あり
●駐車場は昼頃にはいっぱい
●屋台は50店舗ほど出店
●会場周辺にはコンビニはなし
【穴場スポット】
●有料席
●湘南海岸公園のビーチパーク
●湘南平(高麗山公園)
●茅ヶ崎海水浴場

湘南ひらつか花火大会もいいけど、他の花火大会も気になりますよね。

神奈川県内で行われる花火大会の日程から穴場情報までまとめた記事もあるので、スケジュール帳と下の記事の一覧表を見比べつつ、どこに行こうか計画を立てるのにご活用ください。

【7月8月・神奈川県の花火大会の一覧表】
神奈川県 花火大会 2017

湘南ひらつか花火大会の発数はそれほど多くありませんが、音楽花火あり、願掛け花火ありと見どころはたくさんあります。

花火会場で見るのも楽しいですし、穴場に行けば人も少なくなりますからロマンチックな花火デートにはぴったり。

家族と、友達と、または恋人同士で夏の最後の思い出を湘南ひらつか花火大会で作ってくださいね。

神奈川県内で行われる花火大会を一覧にしてまとめましたので、チェックしてみてくださいね。

以上、「湘南ひらつか花火大会2017!穴場や屋台の場所はどこ?駐車場情報も!」についてご紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 江戸川区花火大会 2017 屋台 穴場
  2. 七夕 イベント 横浜
  3. 浴衣 カバンがない
  4. 一宮町花火大会 2017
  5. 恵方巻き 願い事
  6. 東京 浴衣イベント
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「こん」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー