高校に友達がいない人・できるか不安な人へ!入学式からできる3行動

この記事は3分で読めます

ドキドキワクワクの高校生活で期待を膨らませてる人も多いと思います。

でも高校は試験を受けていく学校なので、あちらこちらの方面から知らない同級生が多数集まってくるのも事実ですよね。

中学校の友達は目指している進路によって違う高校に通う事も。

もしも自分一人だけが違った高校に通う事になった場合には、友達が出来るかな?と不安になる人もいますよね。

今回は、自分から友達を作るためにどういう行動をとればいいのか?紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

まずは挨拶!自分から声をかけよう

私も高校に進学した時は、同じような思いをした事がありました。

高校って各方面から集まってきますからね!

高校に一緒に通う友達はいたものの、その友達ともクラスが別々になったので本当に不安になりました。

こなってしまうとクラスに友達はいないですからね。

高校 友達 いない

そこで、初めての日に自分から後ろの席の一人に声をかけました。

何故、後ろの席かと言うと・・・。

プリントなどは前から後ろの人に回しますよね。

その時に一言二言喋ってみたのです!!

そこからは、毎朝「おはよう!」と自分から声をかけていきました。

するといつの間にか仲良くなっていましたね!!

でも、注意すべき点もあります。

同じ中学から来た子同士はどうしても固まってお喋りしています。

こういうグループが出来ていると自分が入って行く余裕がない時が多いのです。

もし自分の席の近くにこういう雰囲気のグループがあれば、一人で座っている子に声をかけてもいいと思いますよ。

相手もきっと同じ境遇なので、思い切って声を掛けてみましょう。

自分との共通点を探そう!

高校 友達 いない

入学式から友達作りを始めようと思うと、当日の入学式の話題から話を膨らませていくのも良いと思います。

友達になるには会話が弾むのが一番なのですが、そのコツは趣味などの共通点を見つけること。

そういう時は、相手の趣味などを聞いてから自分の趣味などを話してみるのも一つの方法ではあります。

趣味が合わなくて共通する話題がみつからない場合でも、昨日のテレビの話や今自分が読んでいる雑誌の話などなんでもいいんです。

共通点が同じだと共感できる会話も多いので、いち早く友達になる事も出来るでしょう。

ただどうしても共通点がみつからない事もありますよね。

そういった時は不安だと思いますが焦らず相手の話を聞くだけでも大丈夫。

例えば今日の夜、テレビの番組で何を見るかを把握しておくだけで、自分も同じ番組を視聴すれば次の日の共通の話題が生まれてきます。

ここでやってはいけないのは知ったかぶり。

この行為をすると、友達になったのに全く会話についていけずにいつの間にか友達が離れていく事になってしまいます。

合わせると思うと堅苦しくなってしまいますが、仲良くなりたいと思っている相手の事を知るのは当然のこと。

知らないジャンルの音楽やアーティストであっても友達の影響で大ファンになったなんてこともあるので、自分の全く知らないことであっても興味を持ってみるといいですよ。

スポンサードリンク

部活や係員でクラス以外の友達も!

中学の頃からの部活を高校で続ける人も多いと思います。

特に運動部の人などは続けて同じ部活に入る人も多いのではないでしょうか?

部活が同じだと自然に話をする様になって、いつの間にか友達になっていたなんて事もよくあり得る話なのです。

例え同じポジションを狙っているライバル同士であったとしても、向かっている目標は一つですからね。

また同じ部活なので終了する時間も一緒なので帰り道も一緒になったり、朝早く練習が始まるのも一緒なので、だんだん会話をする時間もクラスメイトよりも長くなってくるでしょう。

高校に入れば、合宿なんかがあったりもしますからね。

昔から「一緒に釜の飯を食べた仲間」という言葉がありますが、本当にここから友情が芽生えたりする事もあります。

高校 友達 いない

クラスの役員なんかを引き受けるのも友達を増やす一つの方法でもあります。

クラスの皆が面倒臭いと思っている事を友達を作るチャンスと思って行動するのも良いと思います。

役員同士で活動をする事もあるので、クラスメイト以外の友達が出来るのは確実。

大体、1役員に付き2名ずつ選出する学校が多いと思います。

私が通っていた高校では、役員は男子1名、女子1名ずつだったので役員会の間の雑談は他のクラスの仲間と話すしかないのです。

役員は友達同士でする事ができないので不安もあるかもしれませんが、こうやって話をしている間に仲良くなっていきますよ。

友達は浅く広く?

高校 友達 いない

高校生活が始まっても、友達がいない不安が自分の中で出てくるかもしれません。

でも、友達がいないからと言って浅く広く付き合うのもどうかな?と思ったりもします。

私の場合も、高校時代の友達は本当に5人ほど。

そんな中で親友になって何でも相談できる親友にまで発展したのは、ただ1人でした。

本当の友達を作るためには自分から行動する事も大事ですが、友達をたくさん作るよりも親友と呼べる人が一人いると心強いと思いますよ。

以上、「高校に友達がいない人。出来るか不安な人!入学式からできる行動」について紹介しました。
【関連情報】
⇒クラス替えのおまじない!強力だから試したい4選!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 新しいクラス 友達 作り方
  2. 新しいクラス 友達 作り方
  3. 新しいクラス 友達 作り方
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「にも」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

2003年1月
    5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プライバシーポリシー