京都で紅葉を10月中旬~下旬に楽しめるスポット3選!

この記事は2分で読めます

京都には多くの紅葉の名所がありますよね。

11月に入ってから見頃を迎える場所が多いのですが、10月でも紅葉を楽しめるスポットがあるんですよ。

混雑を避けて一足早く紅葉狩りを楽しんでみてはどうでしょうか?

今回は、京都で紅葉を10月中旬から下旬に楽しめるスポットを3つ紹介したいと思います。

スポンサードリンク

京都で10月中旬~下旬に紅葉が楽しめるスポット3選!

京都 紅葉 10月

高台寺は10月下旬からライトアップ

高台寺の紅葉は京都市内でも人気が高いスポットで、10月中旬から色づき始め12月上旬にかけて見頃を迎えます。

モミジが真っ赤に色付くのは11月下旬ごろからですが、高台寺の見所は何といってもライトアップです。

高台寺のライトアップは有名で毎年見頃の時期になると、かなり混雑し土日には3時間待ちになりテーマパーク状態に!

2016年のライトアップは10月21〜12月11日(日没~21:30)に行われているので、10月下旬に行っても楽しむことができますよ。

最近ではプロジェクションマッピングも同時期に行われていているので、紅葉のピークでなくても大満足すること間違いなし。

10月下旬は、そこまで混雑しておらずゆったりと見ることができるのもいいですね。
⇒高台寺のライトアップチケットを混雑回避して入手する裏ワザ!

□2015高台寺ライトアップ&プロジェクションマッピング

高台寺の基本情報

■住所
京都府京都市東山区高台寺下河原町526
■拝観時間
9:00~17:00
■秋のライトアップ
日程:10月21〜12月11日
時間:日没~21:30
■拝観料
600円

スポンサードリンク

曼殊院門跡の見頃は10月上旬から

曼殊院門跡の紅葉は10月上旬に色づき始め、12月上旬頃まで楽しむことができます。

ただ2015年は紅葉が遅かったので10月下旬でも少ししか色づいていなかったようです。

紅葉は自然現象。

その年によって状況が変わるので、最新の情報をチェックしてお出かけくださいね。

こちらの見所は書院の南側に広がる枯山水庭園。

庭園の白砂と鮮やかに色付いた紅葉のコラボレーションは必見です。

曼殊院門跡の基本情報

■住所
京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
■拝観時間
9:00~17:00
■拝観料
600円

二尊院の紅葉の馬場は必見!

二尊院の紅葉は10月上旬に色づき始め、12月上旬にかけて見頃を迎えます。

こちらの見どころは「紅葉の馬場」と呼ばれる参道。

紅葉のスポットとして有名なこの場所は、馬が駆け上がれるほど広く距離は200m!

まるで紅葉のトンネルの中を歩いているような感覚になりますよ。

10月中旬ごろの見頃もおすすめですが、シーズン終わりの散りモミジもまた美しく長い間紅葉を楽しむことができます。

二尊院の基本情報

■住所
京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27
■拝観時間
9:00~16:30
■拝観料
500円

まとめ

10月の京都は紅葉狩りにはちょっと早いものの、楽しめるスポットがありますね。

観光客も少なくゆったりと楽しむことができるので家族連れやデートにもいいかもしれません。

以上、「京都で紅葉を10月中旬~下旬に楽しめるスポット3選!」について紹介しました。

京都の紅葉狩り観光のお得情報!
⇒京都の紅葉は雨でも晴れでも楽しめる!おすすめスポット5選!
⇒京都の紅葉!服装のおすすめとNGコーデはコレ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 秋財布 使い始め 購入時期
  2. 皇居乾通り 桜 2017
  3. 秋財布 使い始め 購入時期
  4. 秋財布 使い始め 購入時期
  5. 皇居乾通り 桜 2017
  6. 秋財布 使い始め 購入時期
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「こん」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー