三室戸寺のあじさい2017、見頃の混雑状況は?

この記事は3分で読めます

神社仏閣が多く歴史の長い京都は一年中観光客が絶えません。

春は桜、飽きは紅葉と季節によって色々な美しさを見せてくれる梅雨の時期のお楽しみは「あじさいの鑑賞」です。

京都であじさいが最も美しいスポットと言えば三室戸寺。

梅雨の季節は雨ばかりで鬱陶しいからと外に出かけることが億劫になってしまいますが、この時期ならではの美しさを見に三室戸寺に出かけませんか?

三室戸寺のあじさいの開花状況や混雑の有無、アクセスや基本情報を調べましたので、京都旅行を計画中の方は参考にしてください。

スポンサードリンク

三室戸寺とは

三室戸寺は西国三十三所観音霊場10番札所ですので、年中多くの方が訪れる場所です。

1200年前に千手観音菩薩をご本尊として建立されていますので、かなり古い歴史を持っています。

歴史ある立派なお寺としてだけでなく、三室戸寺は「花の寺」という別名もあるほど花の美しい寺として知られています。

5月はツツジ、7月は蓮、そして秋の季節の紅葉と四季折々の美しさを見せる三室戸寺。

6月にはあじさいを楽しむことができ、京都一の美しい光景を見ようとこの季節は特に多くの人が集まります。

園内には「ハートの形をしたあじさい」や「ミッキーマウスの形をしたあじさい」が咲いていて、観光客には「幸せの花」と呼ばれ人気!

「ハートあじさい」はどこ咲くかは分かりませんが、携帯の待受画面にすると恋愛成就の御利益があるとも言われているので散策しながら見つけてみてくださいね。

あじさいの開花状況や見頃は?

■京都・三室戸寺のハート型アジサイが見頃

三室戸寺では見頃の時期にあじさい園が開園します。

2017年のあじさい園が見られる時期は、6月1日(木) ~7月9日(日) 時間は8:30~16:30となっています。

三室戸寺のあじさいの開花時期を調べてみますと、例年は6月のはじめに開花を迎えていることがわかります。

けれど最近は例年よりも早い開花が報告されており、2016年は5月末から庭園のアチラコチラで開花が始まりました。

2017年はまだ開花がいつごろかははっきりわかりませんが、最近の傾向を見ますと、5月末ぐらいから咲き始めると思っておいたほうが良いでしょう。

見頃は例年6月の半ばとなっています。

三室戸寺には多くの種類のあじさいが植えられており、青やピンク、白、紫など合計1万株の色とりどりのあじさいを見ることができます。

開花時期は毎年天候などによって変化しますので、開花状況は三室戸寺ホームページでチェックしてからお出かけ下さいね。
⇒三室戸寺ホームページ

ライトアップも幻想的

三室戸寺 あじさい 開花状況

三室戸寺で昼間見るあじさいも美しくておすすめなのですが、夜の明かりにぼんやりと照らされたあじさいも幻想的で素敵ですよ。

2017年のあじさいのライトアップは6日間のみ行われることが決定しています。

2017年ライトアップの日程

6月10日(土)・6月11日(日)
6月17日(土)・6月18日(日)
6月24日(土)・6月25日(日)
時間:19:00~21:00(20:30受付終了)
※土曜・日曜日のみ

ライトは通路や杉木立にぽつぽつと置かれていて、明かりに照らされたあじさいは自然のぼんぼりのように輝きます。

昼とは違う夜の幻想的なあじさいも必見!

昼から行って夜のライトアップまでゆっくり楽しみたい方もいらっしゃるでしょうが、三室戸寺は昼夜入れ替え制のため、続けて見ることができないのでご注意くださいね。

どれくらい混雑するの?

京都市のあじさいを見ようと、あじさいの見頃の時期は多くの方が県内外から訪れますので、三室戸寺の週末は特に混雑します。

入場が制限されるほどの混雑はないとしても、人が多いためにゆっくりすれ違うことができず、落ち着いて鑑賞できないほど。

土日やライトアップの開始時間は通勤ラッシュ並に混雑をします。

美しいあじさいをゆっくりと人の混雑無しで鑑賞したい方は、朝早い時間を狙い開園を待つくらいで行くといいですね。

人が多くなってくるとあじさいだけの写真は撮ることが難しいですが、朝一番に行けば比較的写真も撮りやすいですよ。

スポンサードリンク

三室戸寺へのアクセス方法

【電車の場合】
京阪三室戸駅下車 徒歩15分
またはJR宇治駅よりバスまたはタクシー乗車


【車の場合】

京滋バイパス宇治東ICより3分
駐車場は約300台あり(乗用車500円)

JR宇治駅や京都宇治駅から紫陽花の季節には臨時直行バスが出ますから、バスを利用するのもおすすめ。

周辺の道がかなり混雑するので、車ではなく公共交通機関を利用するのがベストです。

三室戸寺の基本情報

三室戸寺

■住所:京都府宇治市菟道滋賀谷21
■拝観時間:
8:30~16:30(4月1日から10月31日まで)
それ以外の時期は8:30~16:00
■拝観料:大人500円 子供300円 
宝物殿拝観の場合は別途300円
■問い合わせ先:0774-21-2067

雨でも三室戸寺で美しいあじさい鑑賞を楽しもう

梅雨のお出かけを楽しいものに変えてくれるのが三室戸寺のあじさい。

色とりどりのあじさいを見て回るのも楽しいですし、珍しいハート型のあじさいを探して回るのも楽しいです。

あじさいは全部で一万株もありますから、見ごたえは十分ありますよ。

雨が降っていなかったとしても、梅雨の時期はいつ雨が降るかわかりません。

傘を持って、そして雨に降られても大丈夫な靴を履いて、三室戸寺のあじさい鑑賞に出かけましょう。

以上、「三室戸寺のあじさい2017、見頃の混雑状況は?」について紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 森町 極楽寺 あじさい 開花情報
  2. 京都 あじさい 名所
  3. 森町 極楽寺 あじさい 開花情報
  4. 静岡 極楽寺 あじさい 開花状況
  5. 森町 極楽寺 あじさい 開花情報
  6. 森町 極楽寺 あじさい 開花情報
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「こん」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー