おみくじの縁談の意味とは?待ち人や恋愛との違いが知りたい!

この記事は2分で読めます

初詣や旅行で初めて行く神社仏閣でおみくじを引くことがありますよね。

おみくじの内容って現代では分かりにくい難しい言葉が使われていたりします。

特に気になるのが縁談や待ち人、恋愛といったの内容なんですが、いまいち違いが分かりにくい言葉。

そこで今回はおみくじの縁談・待ち人・恋愛の意味や正しいおみくじの引き方について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

おみくじの恋愛の意味は?

まずおみくじでの恋愛は文字通り恋愛運を表しています。

それだけにストレートな内容のおみくじも多いみたいですよ。

「あきらめなさい」「まずは安定をはかれ」「誠意をつくせ」など具体的に書かれていることもあります。

中には「愛しぬくこと」と言ったカッコイイセリフのようなお言葉も!

渋谷にある御嶽神社のおみくじの1つに書かれているのでいるそうですよ。

おみくじの縁談の意味とは?

縁談は結婚相手についてや出会いについてを意味します。

婚活中の方やずっと恋人がいないので今年こそは欲しい人にとっては重要なポイントですよね。

内容は「よし」や「うまくいく」などの他に、「自分で探せ」とか「年上に話を進めてもらうと良い」「他人の言葉を信ぜず自分で考えよ」など心に響くお言葉もあるみたいです。

みなさんの縁談の欄にはどんな内容が書かれていましたか?

スポンサードリンク

おみくじの待ち人の意味は?

待ち人は彼氏や彼女をイメージしてしまいますが、「良い方向に人生を導いてくれる人」という意味を持っていてかなり大きな意味で捉えられています。

例えば新しく始めた習い事の先生であったり、遊びに誘ってくれる友人そして結婚している方にとっては赤ちゃんとも言える訳です。

これまでの人生を振り返ってみても、この人のおかげで新しい道に進んだとかきっかけになったという経験がありますよね。

待ち人は自分にとってきっかけを与えてくれる人と捉えると分かりやすいと思います。

おみくじの欄には定番の「待ち人来る」の他に「やっと来る」とか「待ち人来るでも遅し」など様々。

人生をいい方向に進めてくれる人と考えるとどんな人でも当てはまりそうなので、普段だったら聞き流してしまうような他人からのアドバイスも受け入れていくといいかもしれませんね。

おみくじは何回引いてもいいの?

おみくじで毎年大吉を引くまで何度も繰り返すという方や、凶が出てしまたのでもう一度引きたいという方もいらっしゃいますよね。

でもおみくじは何度引いてもいいのでしょうか?

おみくじの引く回数は細かく決まっていないので、何度引いてもいいとされています。

ただ「大吉だったらラッキー」とか「凶だから最悪」と思うのはちょっと間違い。

大吉であっても必ずしもいい内容ではなくそれぞれの運勢の欄には忠告めいたことが書かれている場合もあります。

今の自分にしっくりこない内容の場合はもう一度参拝してから引き直してみてもいいそうなので、気になる方は回数を気にすることなくおみくじを引いてみましょう。

おみくじの正しい引き方は?

おみくじ 縁談 意味

初詣に行ったら屋台グルメとおみくじを引くのが楽しみですよね。

でも参拝する前におみくじを引くのはNG行動!

おみくじは「神様との会話」の手段とされているので、まず参拝をしてからおみくじを引きましょう。

参拝する時には、「この土地をお守りいただきありがとうございます。(住所)から来ました(名前)です。(願い事)できました」と心の中で言います。

感謝⇒住所と名前⇒願い事の順番で参拝し、その後おみくじを引きます。

参拝した時の願い事の答えがおみくじに書いてあると言われているので、良縁祈願だったら結婚・待ち人・縁談についてしっかりと読み、仕事についてであれば商売についてを読むといいですね。

以上、「おみくじの縁談の意味とは?恋愛や結婚と違いが知りたい!」について紹介しました。

【関連情報】
⇒おみくじの凶の意味は?凶の確率が高い神社仏閣ランキング!

⇒おみくじで大大吉がでる確率は?デマに惑わされず真実を追求してみた!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 野崎参り 2017
  2. 蛇 縁起
  3. 野崎参り 2017
  4. 野崎参り 2017
  5. 羽子板市 2016
  6. 秋財布 使い始め 購入時期 2017
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「にも」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

2002年1月
    5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

プライバシーポリシー