最上稲荷の初詣2017!駐車場や混雑回避できる時間帯が知りたい!

この記事は3分で読めます

岡山県の初詣スポットとして1番人気の最上稲荷。

大きな鳥居がお出迎えしてくれるのですが、正式名称は「最上稲荷山妙教寺」で実はお寺なんです。

参拝方法も二礼二拍手ではなく合掌して「南無妙法蓮華経」とお唱えするのが正式な作法とされています。

鳥居があるので神社と間違えやすいのでご注意くださいね。

最上稲荷周辺はお正月期間中、全国でもトップクラスに入る渋滞地域なんです。

お正月早々車の中でイライラしたくないですよね。

そこで今回は混雑を回避して初詣に行きたい方のために、比較的空いている時間帯や駐車場情報について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

最上稲荷のご利益

岡山周辺の地域では最上稲荷は京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷に並び、日本三大稲荷の一つとして数えられています。

稲荷と付くので商売の神様とイメージするのですが、最上稲荷には三神がお祀りされているので沢山のご利益を頂くことができるんですよ。

●最上位経王大菩薩⇒五穀豊穣、商売繁盛、開運

●八大龍王尊⇒水難退散

●三面大黒尊天⇒幸福招来

「最上さま」と呼ばれ親しまれている最上位経王大菩薩は、ひとりひとりに合わせたお願い事を叶えてくださるそうですよ。

受験の学生には合格祈願、起業した方は商売繁盛など幅広いご利益を頂けるのはうれしいですね。

最上稲荷 初詣 混雑

境内の中にあるお社では「悪縁を断つ縁切り」と「良縁を願う縁結び」の両参りをすることができます。

良い縁を結ぶためにまずは悪縁を断つ!

悪循環から抜けてより良い方向へ進んでいくという意味があるので、最上稲荷では両参りを進めています。

縁切りは悪いイメージがありますが、悪い縁であっても相手を不幸にさせる訳ではありません。

お互いが新たなステージに立つために関係性を一区切りすると考えて、前向きな気持ちでお参りするといいそうですよ。

縁切りが終わったら今度は縁結びです。

男女間の恋愛関係だけでなく、友人との人間関係や新しく仕事を始めたり受験勉強を始める場合でもお参りしご利益を頂くことができます。

縁結びというと「彼氏が欲しい」とか「結婚したいので良縁に恵まれたい」といったイメージを持ちますが、それだけではないので男女年齢にかかわらず幅広くお参りにいらっしゃるそう。

縁切りと縁結び。

一見相対する意味を持っているのですが、両方行うことですっきりと前向きな気分になりそうですね。

最上稲荷、初詣で混雑回避できる時間帯は?

最上稲荷の初詣には毎年60万人以上の人で賑わう、岡山県でも一番人気があるスポットです。

特に混雑するのが大晦日の21:00から元日の2:00頃。

多くの方は除夜の鐘を聞いて最上稲荷で年越しをする方が多いので、この時間帯は混雑覚悟でお出掛けましょう。

外で待つことになるので暖かい服装で出掛け、ホッカイロ、マスク、ニット帽などで防寒対策をするといいですね。

そして三が日はみなさんが活動しだす10:00~16:00が大混雑!

そこで過去の口コミから混雑を回避して参拝できる時間帯を予想してみましたので、お出掛けの参考にしてみてくださいね。

混雑回避してお参りできる予想時間

■1月1日 2:00~7:00・19:00~24:00

■1月2日 0:00~8:00・17:00~24:00

■1月3日 0:00~8:00・17:00~24:00

お正月の三が日は夜通しお参りできるのがうれしいですね。

元日に初詣したいけど混んでるのは嫌という方は、午前2:00~7:00がおすすめです。

それ以降の時間帯は初日の出を別の場所で見てから初詣に来る参拝客で混雑するので、朝7時より前に到着していればゆっくりとお参りすることができます。

「お正月くらいゆっくりしたい」という方でも、朝の静寂に包まれた雰囲気の中でお参りすると清々しい気分になりますよ。

渋滞はどれくらい?

岡山では車がないと生活できないのでほとんどの人が車で訪れます。

大晦日と3が日は交通規制がされますし、最上稲荷めがけて何万人という人が押し寄せるので物凄い渋滞に!

例年、ここ最上稲荷の初詣期間の渋滞は全国でも1、2を争うレベルだそうです。

車が大渋滞で動かず諦めてUターンする方もいらっしゃるほどなので、何の情報も持たずふらっと出掛けるのはNGです。

特に混雑する大晦日は21:00頃から交通規制が行われるので、20:00には駐車場についていないと大渋滞に巻き込まれてしまう可能性も。

渋滞を回避するには早め早めの行動が大切となってきます。

子連れの場合は長い時間車中でおとなしくできないので、暇つぶしができるアイテムを持っていくか、そもそも混雑する三が日は避けた方がいいですね。

ただ三が日を過ぎても仕事始めの方や混雑を避けた人で賑わうので油断は禁物です。

スポンサードリンク

最上稲荷のアクセス方法

【電車の場合】
■JR吉備線「備中高松駅」下車より約2km
 最上稲荷まではタクシーで約10分

【車の場合】
■岡山自動車道・岡山総社ICより約5km 車で約10分

【飛行機の場合】
■岡山空港よりタクシーで約10分

最上稲荷

住所:岡山県岡山市北区高松稲荷712

問合せ先:086-287-3700 

駐車場情報!

最上稲荷の周辺には5000台の民間駐車場があります。

普段は駐車場ではない場所も駐車場として解放されているので、渋滞していてもなんとか停めることは出来る状態。

駐車料金は3が日や1月中の人出の多い土日は1000円、平日でも800円ほどが相場となっています。

なるべく近い駐車場に停めたいので、ウロウロ探してしまいますよね。

地面が砂利かコンクリートかもチェックして駐車するといいかもしれません。

岡山県一渋滞する初詣スポット、最上稲荷。

何も考えずに出発してしまうと渋滞に巻き込まれてしまい、「こんな事なら家でゆっくりしていればよかった」なんてことになりかねません。

渋滞情報を事前にチェックし、少しでも混雑を回避して新年を迎えましょう。

以上、「最上稲荷の初詣2017!駐車場や混雑回避できる時間帯が知りたい!」について紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 北野天満宮 初詣 混雑
  2. 北野天満宮 初詣 混雑
  3. 伊勢神宮 カップル 別れる
  4. 鳩ヶ谷 おかめ市
  5. 一粒万倍日 天赦日 2017
  6. 恵方巻き 食べる時間
  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「にも」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

2003年1月
    5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031