さくらんぼ狩りの服装と持ち物のまとめ!あると便利なものはコレ

この記事は3分で読めます

これから暑い夏を迎えようとしている時期の美味しいフルーツと言えば、なんといってもさくらんぼです。

小さくて甘いサクランボは、いくつ食べても飽きない!という人も多いのではないでしょうか。

手ぶらでもさくらんぼ狩りを楽しむことができるのですが、準備をしていけばさらに快適に楽しむことができますよ。

今回はさくらんぼ狩りに行く場合はどのような服装で行くのがよいのか、あると便利な持ち物には何があるのかなど、さくらんぼ狩りに行く前に知っておきたい情報を集めました。

さくらんぼ狩りに今年は行こう!と決めた方は、お出掛け前の参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

さくらんぼ狩りの服装

さくらんぼ狩り 持ち物 服装
男性は動きやすい服装にすれば間違いはありませんが、女性の場合はどのような服装が良いのか気になりますよね。

地面は土となっているので、ロングスカートは汚れてしまうので避けましょう。

農園によっては脚立に乗ってさくらんぼ狩りをする場合もあるのでスカートはNG!

またさくらんぼ狩りに限らず、フルーツ狩りをするときはどうしても汚してしまうことがあります。

白い服などは汚れが目立ちますし、お気に入りの服は汚したら大変なので、さくらんぼ狩りのときは避けてくださいね。

さくらんぼ狩りにおすすめの服装は、カジュアルで動きやすい服とスニーカーです。

ハウス内でさくらんぼ狩りをするので、歩きまわって食べたりしていると暑くなってくるほど。

温度調節がしやすい脱ぎ着できる服装がおすすめですよ。

さくらんぼ狩りの服装

●基本的に動きやすい服装
●スカートはNG
●スニーカーやローヒールの靴
●汚れる可能性もあるので白い服やお気に入りの服は避ける
●脱ぎ着できる服装

さくらんぼ狩りであると便利な持ち物

さくらんぼ狩りは手ぶらでも楽しむことができますが、あると便利な持ち物を紹介します。

あると便利な持ち物

•タオル

ハウス内が暑い場合もあるので、汗拭き用として人数分あると便利

•ウェットティッシュ

さくらんぼ果汁で手や口が汚れるので便利

•ビニール袋
ウエットティッシュなどのゴミ入れ

●お茶やお水
水分補給も忘れずに
甘いさくらんぼを食べていると喉も乾きます

●着替え(特に子供)

汗をかいたり汚れることもあるので

●クーラーボックス

お土産の持ち帰り用に

さくらんぼ狩りをするときに、ぜひ持って行きたいのがウエットティッシュです。

どうしても果汁が手についてしまいますし、泥がつくこともあります。

手が汚いまま食べることが嫌な方は洗いに行くことができますが、何度もさくらんぼを取るたびに洗いに行くのも大変。

ウエットティッシュを持っていれば手が汚れたらすぐに拭くことができますから、気持ち悪さはなくなります。

使い捨てできるので、お子様連れの場合は特に多めに持っていくと便利。

また家族や自分用にさくらんぼのお土産を買って帰りたい場合は、クーラーボックスを持っていくことをおすすめします。

買ったときは新鮮なさくらんぼだったのに、車で持って帰るまでに暑さで傷んでしまったら悲しいですからね。

採れたての状態で家まで持って帰れるよう、お土産を買うつもりの方はクーラーボックスを持っていきましょう。

さくらんぼ狩りの注意点は?

さくらんぼ狩り 持ち物 服装

楽しくさくらんぼ狩りをするためにはルールを守ることが大切です。

それぞれさくらんぼ農園にはルールが設けられていますから、初めての場合は特にきちんとルールを読んでくださいね。

最もやってはいけないことは、勝手な持ち帰りです。

1個か2個ぐらいならばばれないだろうとポケットに入れて帰る方もいらっしゃいますが、農園の方のことを考えて、お土産が欲しければ買って帰るようにしましょう。

またさくらんぼ狩りをする時には、同じハウスの中でもさくらんぼ狩りをしてよい場所が決められています。

場所については事前に係の人から説明がありますから、しっかり聞いてその範囲内でさくらんぼ狩りをします。

もう一つ、忘れてはならないことはトイレについてです。

農園によっては、それほどたくさんトイレが無い場合もあります。

トイレに並んでしまい、さくらんぼ狩りがほとんどできずに終わってしまったらもったいないですよね。

さくらんぼ狩りに行く前にトイレはどこかで済ませておくことをおすすめします。

スポンサードリンク

服装を考えて楽しくさくらんぼ狩りを

お出掛けだからといってサクランボ狩りなのにヒールにスカートという服装で出かけてしまったら、脚立には登りにくいし歩きまわって疲れてしまうだけです。

カジュアルでもかわいい服装がありますから、さくらんぼ狩りをするときは必ず動きやすいものを考えてくださいね。

美味しいさくらんぼをお腹いっぱい食べることができたらみんな大満足。

初夏のひとときを家族で、または友達同士やカップルで甘いさくらんぼを食べながら過ごしてください。

以上、「さくらんぼ狩りの服装と持ち物のまとめ!」について紹介しました。
【関連記事】
⇒埼玉近郊のさくらんぼ狩りスポット!時期とおすすめ農園3選!
⇒愛知近郊のさくらんぼ狩りスポットは?時期とおすすめスポット3選!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ひなまつり 食事
  2. 食べたさくらんぼ 種まき
  3. 父の日 健康食品 
  4. イースター 休暇 2017
  5. 柏餅 葉っぱ 食べる
  6. ひなまつり 制作 1歳
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「こん」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー