浅草寺の御朱印が頂ける時間や場所は?食べ歩きおすすめグルメ!

この記事は3分で読めます

以前から神社やお寺巡りが好きだったのですが、最近御朱印帳を購入し御朱印巡りを始めるようになりました。

今回訪れたのは東京都台東区にある浅草寺。

言わずと知れた観光地ですよね。

これまでに2回ほど訪れたことがあるのですが、初詣の時期だったので人人人で参拝するのがやっとでした。

お正月中は華やかな雰囲気が楽しめるものの、ゆっくり観光することはできません。

今回は浅草寺の御朱印を頂くこと、そして私が浅草寺の観光を目的として行ってきました。

御朱印が頂ける時間帯や周辺のグルメスポットについて紹介しますので、浅草寺へ行く予定のある方は参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

浅草寺に参拝できる時間帯

浅草寺は夏季と冬季で参拝できる時間帯が異なります。

浅草寺の参拝できる時間

■4月~9月 6:00~17:00
■10月~3月 6:30~17:00

本堂は17:00に閉門してしましますが、雷門・仲見世・境内は24時間自由に入ることができます。

また閉門してしまっていても本堂の外から参拝することができるので、遠方から訪れた方はぜひ参拝していってくださいね。

日没後にはライトアップも行われていますので、昼間とはまた違った雰囲気に!

浅草寺 御朱印

ただ仲見世商店街は18:00頃にはほとんどのお店が閉店なので、食べ歩きをしたい方、お土産を買いたい方は本堂が開門している時間帯に訪れるのがベストです。

御朱印が頂ける時間や値段は?

浅草寺の御朱印が頂ける時間は、9:00頃~17:00頃までとなっています

御朱印が頂ける場所は本堂向かって左側にある影向堂(ようこうどう)。

「御朱印」という大きな案内看板あるので、迷わずに行くことができると思いますよ。

こちらで頂ける御朱印は2種類です。

■聖観世音
 坂東観音礼所 第13番
 江戸観音礼所 第1番
■大黒天
 浅草名所七福神

浅草寺 御朱印

平日のお昼頃には3名の方が並んでいました。

私の場合はすぐに御朱印を頂くことができましたが、休日には並ぶこともあるようですよ。

浅草寺 御朱印

浅草寺ではオリジナルの御朱印帳を4種類、販売しています。

金の絵柄が入っていて豪華ですね!

スポンサードリンク

浅草寺でやりたいこと3つ

浅草寺は見どころがたくさん!

今回はゆっくりと浅草寺をぐるっと観光してきましたので、ご紹介していきます。

浅草寺 御朱印

浅草寺でおみくじを引く

浅草寺と言えばおみくじが有名なんですよね。

実は浅草寺では凶みくじの確率は非常に高いんだとか!

浅草寺 御朱印

どれくらいの割合で凶が入っているのかについては、以前まとめた記事がありますのでそちらをご覧ください。

⇒浅草寺のおみくじの凶から大吉の順番と確率!ホントに当たるの?

早速、おみくじを引いてみました。

浅草寺 御朱印

なんと!凶みくじが!!

4年くらい前に鎌倉の鶴岡八幡宮で凶を引いたことがあるので、人生2回目の凶みくじを引き当ててしまいました…

良いことがひとつも書かれていません。

楽しかった浅草寺観光ですが一気にテンションが下がってしまいました。

でもおみくじは「仏様からのありがたいお言葉」として受け止めなくてはいけませんね。

一言不動尊で願いを

浅草寺のパンフレットにも載っていないパワースポットが一言不動尊です。

一言不動尊は何か願い事を1つだけ叶えてくれると言い伝えられています。

浅草寺 御朱印

1つだけとなると何にしようか迷ってしまいますが、こちらでしっかりと手を合わせておきましょう。

一言不動尊は影向堂から薬師堂へ向かう道中にあります。

小さいですが看板があるのですぐに分かると思いますよ。

食べ歩きも楽しむ!

浅草寺の仲見世からはあちこちからいい匂いがしてきます。

名物のきびだんごや人形焼、お煎餅などありますが、今回私が食べたかったのはカレーパンとメンチカツ。

メディアで紹介されていて、いつか行ってみたいと思っていたんですよね。

まずはカレーパンの「富福」へ向かったのですが、定休日で食べることは出来ませんでした。

カレーパンの美味しそうな口コミをアップしておきます。

気を取り直して今度はメンチカツのお店へ向かおうとしたら、「浅草メンチ」の看板が飛び込んできました。

知らなかったのですが、カレーパン「富福」とメンチカツの「浅草メンチ」は隣同士に店を構えているんです。

「浅草メンチ」は営業していましたよ。

名物の浅草メンチ200円を注文!

浅草寺 御朱印

衣はサクサクでいて食べごたえのある具が詰まっています。

これは絶品ですね!

口コミ通りの美味しさでした。

浅草寺に行ったら「浅草メンチ」はおすすめですよ。

ちなみに浅草寺周辺では食べ歩きできませんので、決められたスペースでマナーを守って飲食してくださいね。

メンチカツでお腹いっぱいにしたいところですが、今度は明治20年創業の「大黒屋天麩羅」へ向かうことにしました。

平日のお昼前に来店したのですが店内はほぼ満席。

休日のランチ時には1時間以上並ぶ人気店なので、時間に余裕を持って行くことをおすすめします。

こちらではご飯が見えないくらいの天丼が有名なんですよ。

でも喉が渇いたということでビールと天麩羅を注文することに。

天麩羅が大きいという口コミ通りでした。

浅草寺 御朱印

かなりボリュームがあります!

味はとっても美味しいですし贅沢な気分なのですが、しっかりした衣なのでなおさら満腹感が襲ってきます。

食べきれない場合は持ち帰りもできるようなので、店員さんに声を掛けてみてくださいね。

浅草寺を楽しもう

冬は初詣や豆まき、夏にはほおずき市、年の瀬には羽子板市と四季折々行事が行われているのでそれに合わせて行くのもいいですね。

雷門の近くにはスカイツリーもあるので、そちらの観光もおすすめ。

浅草演芸ホールは室内で楽しめるので、天候がよくない日でも楽しむことができますよ。

浅草寺は年齢問わず楽しむことができるので、どこに行こうか迷ったらぜひ予定に組み込んでみてくださいね。

以上、「浅草寺の御朱印が頂ける時間や場所は?食べ歩きおすすめグルメ!」について紹介しました。
【関連情報】
⇒浅草三社祭は喧嘩がつきもの?2017年の見どころや注意事項!
⇒浅草寺のおみくじの凶から大吉の順番と確率!ホントに当たるの?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 厄除け お札 置き場所
  2. 貴船神社 紅葉 ライトアップ
  3. 靖国神社 花見 場所取り
  4. 上野東照宮 御朱印
  5. 川崎大師 御朱印 時間
  6. 鶴岡八幡宮 御朱印
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「こん」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー