わっしょい百万夏祭り2016の日程!花火は観覧席がオススメ!

この記事は2分で読めます

わっしょい百万夏祭りは、今年で29回目を迎える北九州市のお祭りです。

北九州の人たちが市を盛り上げようとして始まり、現在では150万人もの人出で賑わう北九州の夏一大イベントになりました。

祭り名通り「わっしょい」と掛け声が聞こえてきて、この日は町中が熱気に包まれます。

今回はわっしょい百万夏祭り2016の日程!花火の観覧席についてまとめていきます。

スポンサードリンク

2016の日程と基本情報

わっしょい百万夏祭りは毎年8月の第一土曜日・日曜日の2日間に渡って行われます。

今年は8月6日(土)・7日(日)です。

わっしょい百万夏祭り2016

■日程

8月6日(土)7日(日)

■会場
勝山公園大芝生広場・小文字通り周辺

イベントによって会場が分かれているので、タイムスケジュールを見ながら計画を立ててくださいね。

8月6日(土)スケジュールと見どころ

わっしょい百万夏祭り

わっしょいYOSAKOIでは、チーム毎に工夫を凝らした作品ばかり。

衣装や振付にも注目して見たいですね。

地元グルメばかりを集めた「ご当地グルメ・ビアガーデン」では、ビールに合う料理がたくさん!

昨年は出店していた屋台は、

・小倉焼うどん
・戸畑名物 戸畑焼ちゃんぽん
・小倉牛丸焼き
・別府とり天
・宇佐の唐揚げ
・チキン南蛮
・阿蘇あか牛串焼き

各地から集まった名物を味わうこともできますよ。

8月7日(日)スケジュールと見どころ

わっしょい百万夏祭り 2016

2日目の見どころは、1万人の市民が参加する「百万踊り」です。

色とりどりの衣装に身を包み、「わっしょいわっしょいわっしょい…」と威勢のいい声が町中に響き渡ります。

飛び入り参加もできるので、一緒に盛り上がりましょう!


スポンサードリンク

花火は観覧席がオススメ!

わっしょい百万祭りのフィナーレを飾るのは、約3000発の花火

日時は7日(日)20:15~21:00の予定です。

わっしょい百万夏祭り 2016

打ち上がる5分前には周辺の住宅や会場内を消灯するため、花火がより綺麗に見えますよ。

ですが150万人も集まる祭りなので花火を見るだけでも一苦労。

そこで利用したいのが有料の観覧席です。

混雑した中で場所取りをしてヘトヘト、長時間地面に座っていて足腰が痛くなったなんて経験ありませんか?

観覧席からは、花火だけではなく百万踊りやパレードも椅子に座って見られるのでオススメです。

観覧席の購入方法

■発売開始
7月1日~

■購入方法
各種コンビニ・チケットぴあ
イープラス・ウォーカープラスチケット

■金額
1800円/人(大人子供共通)

観覧席は500席限定で発売されていますが、余っていれば当日券として販売される可能性もあります。

ちなみに昨年は170枚残り、当日券として発売されたとの情報がありました。

ゆっくりと観覧したい方は、ぜひ事前に席を確保してくださいね。

音楽に合わせて夜空を彩る花火に感動すること間違いなしです。

楽しい!美味しい!お祭り!

わっしょい百万夏祭りは楽しみ方がいっぱい。

子供から大人まで楽しめるイベントが用意されているので、一日中満喫することができますよ。

ただ暑い時期なので、熱中症対策はしっかりと行いましょうね。

以上、「わっしょい百万夏祭り2016の日程!花火は観覧席がオススメ!」についてまとめました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 門入よさこい 2016
  2. 浴衣デート 持ち物
  3. でちこんか 2016
  4. 明治神宮 菖蒲
  5. 松本ぼんぼん 2016
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「こん」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー