冬休みデートスポット!高校生や中学生が思いっきり楽しめる場所は?

この記事は4分で読めます

冬休みは丸一日楽しめるおすすめのデートスポットが知りたい!と考えていませんか?

「冬は寒いからできるだけ暖かい場所がいい」とか「お金がなくても楽しめる場所に行きたい」など、中学生高校生ならではの切実な悩みもありますよね。

そこで今回は、冬休みに行きたいおすすめのデースポットを紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

 【イルミネーション】高校生&中学生の冬休みデート

冬休みデート 高校生 中学生

せっかく冬休みに会うなら、いつもとは違った雰囲気が味わえるイルミネーションデートもおすすめ。

クリスマスまでの期間中はもちろん、最近では1月2月までライトアップを実施している場所もあり、お正月明けの冬休み後半でもイルミネーションを見られるスポットもあります。

自宅からアクセスの良いイルミネーションスポットを探してみてくださいね。

点灯時間は場所によって異なりますが、16:30~17:00の日没あたりからライトアップされるところが多いです。

昼間は映画を見たりウィンドウショッピングをして、 デートの終盤にロマンティックなイルミネーションといった流れにすると、2人の思い出に残る特別な日になりますよ。

イルミネーションデートを楽しむ上で注意したいのは、服装です。

野外でのイルミスポットなら日没後はさらに冷え込み、しっかりと防寒対策していかないと風邪を引いてしまったり、寒いから早く帰りたい・・・なんてことになりかねません。

男性も女性も、マフラーや帽子などの防寒アイテムを忘れずに!

【映画】高校生&中学生の冬休みデート

冬休みデート 高校生 中学生

毎年、冬休みに入ると話題の新作映画が続々と公開します。

人気アニメの映画化、アニメの実写化、ハリウッド映画のシリーズものなどが公開され、どれを見ようか迷ってしまうほど。

まだ付合って間もなかったり、どうやって相手と話したらいいか分からない!そんな恋愛初心者の方でも、映画なら同じ時間を共有できるデートの定番コース。

映画を見終わってからも、「あの場面が感動した」とか「あそこが一番面白かった」など、映画という共通の話題があるので会話が途切れる心配もありません

大型のショッピングモールに行けば、「 ウィンドウショッピング⇒映画館⇒カフェ」といった王道デートが移動せずに楽しめるため、公共交通機関や自転車でしか交通手段がない学生にはかなりおすすめ。

2人でどんな映画が見たいか事前に話し合ってみてくださいね。

【ウィンドウショッピング】高校生&中学生の冬休みデート

冬休みデート 高校生 中学生

お金がない学生でもブラブラ歩きながら、ウィンドウショッピングをするだけでも1、2時間は余裕で時間が過ぎていくもの。

ただ買い物になれていない男子の場合は、ウインドウショッピングなんてつまらないと考えている可能性もあります。

共通の趣味(漫画・ゲーム・スポーツなど)があれば、それに関連したショップを巡ると2人とも楽しめるので予め調べておくといいですね。

何も買わなくてもいいのですが、せっかくなら お揃いのアイテムを一緒に決めて買うのもおすすめ。

例えば、

●ネックレス
●指輪
●スマホケース
●定期券入れ
●帽子
●手袋
●マフラー
●ブレスレット
●キーホルダー
●靴下
●文房具

お揃いのアイテムは、一緒にアレがいいコレがいいと選んでいる時間も楽しいですし、お揃コーデするのもワクワクしますよね。

高価なものでなくても、お揃いのアイテムはそれだけで 特別感があります。

堂々とお揃コーデをしたいなら、ネックレスや指輪などのアクセサリー類がおすすめ。

逆に恥ずかしがり屋のカップルなら、文房具や靴下などパッと見ではお揃いと分からないモノからお揃いにしてみるといいですね。

【おしゃれカフェ】高校生&中学生の冬休みデート

冬休みデート 高校生 中学生

ちょっと奮発しておしゃれなカフェで、ゆったり過ごすデートに憧れている方も多いのではないでしょうか。

冬休みならお年玉も貰えて自由に使えるお金がちょっとあるので、普段はマックが定番の方でもおしゃれなカフェに行ってみるチャンス。

カフェはここまで紹介してきたイルミネーションデート、映画デート、ショッピングデートにも休憩目的でも使えます

デートの途中、疲れてくるとどこかで休憩しよう!となるので、美味しいスイーツやパンケーキが食べられる近くのお店をリサーチしておくといいですね。

また動物好きなら 猫カフェもおすすめ。

動物を触れ合うことで緊張をほぐしてくれる効果もあるので、初デートや付合い始めて間もない場合でも自然と会話が弾むといったメリットもあります。

最近ではうさぎカフェ、フクロウカフェ、ことりカフェなど、動物と触れ合えるちょっと変わったお店もありますよ。

【水族館】高校生&中学生の冬休みデート

冬休みデート 高校生 中学生

天候に関係なく暖かい場所でデートがしたいなら水族館がおすすめ。

大き目の規模の水族館ならじっくり見れば半日程度は楽しめますし、なにより可愛い動物たちを眺めているだけで笑顔になる場所。

また小さな水槽の魚を見る時には、自然と距離が近づくシュチュエーションになります。

ちょっと薄暗い雰囲気の水族館は、お互いの距離を近づける絶好のデートスポットです。

【初詣】高校生&中学生の冬休みデート

冬休みデート 高校生 中学生

お正月明けに会うなら、 初詣デートでお正月気分を満喫しましょう。

数か月後に受験を控えている受験生なら、合格祈願も兼ねて初詣に行くといいですね。

来年度から本格的に受験勉強に取り掛かる中学2年生や高校2年生も、学業成就のご利益がある神社仏閣を探して出掛けましょう。

お参りした後は、おみくじを引いたり屋台グルメを食べ歩いたり、お金をあまりかけなくても楽しめるデートプランでもあります。

個人的には、ちょっと混雑している場所がおすすめ。

彼氏側なら「はぐれないように」、彼女側なら「はぐれちゃいそう・・・」と言いながら手を差し伸べれば、自然と手もつなげるといったメリットもあります。

ちょっと恥ずかしがり屋の方でも、混雑した場所でこのフレーズを使えば抵抗なく手をつないで歩くことができますよ。

スポンサードリンク

【お家デート】高校生&中学生の冬休みデート

冬休みデート 高校生 中学生

家族に彼氏彼女の存在を公表している人に限定されるのですが、お金をかけずに楽しむなら お家デートが一番ですよね。

ただし事前に家族に了解を得ておかないと困らせてしまったり、「突然人の家に来るなんて失礼な子だね!」と恋人の印象も悪くなってしまいます。

「今度の土曜日の何時くらいから○○ちゃん(君)が来るけどいいかな?」と事前に相談しておきましょう。

ちゃんと伝えておけば、ケーキやスイーツを用意してくれる可能性もありますからね。

お家デートでは、

●お菓子を食べる
●DVDを見る
●ゲームをする
●音楽を聴く
●卒業アルバムを見る

などなど、特別なことをしなくても2人でいれば楽しい時間になります。

でも相手のお家にお邪魔する立場だと、ちょっと緊張しちゃいますよね。

注意点としては、「お邪魔します」「いただきます」「ありがとうございます」「トイレをお借りします」などの挨拶をしっかりすること。

当たり前のことなんですが、挨拶ひとつで印象は良くなるのでシャイな方でも最低限、挨拶だけは押さえておきましょう。

【マフラー】高校生&中学生デートにおすすめのアイテム

【今ダケ送料無料】20TYPEチェックパターンマフラー・全20色・e45869-…

冬休みデートは防寒対策をしっかりしていかないと、寒さでデート自体が台無しになってしまいます。

着ぶくれを防ぐために、ヒートテックなど薄手なのに保温効果の高い下着を着るのはマスト。

さらに冬に大活躍するマフラーは、自然と目線が顔周りにいくのでスタイルアップできるうえに、暖かさも兼ね備えた万能アイテムなんです。

上の画像のチェック柄のマフラーは、人を選ばないデザインで誰でも巻くだけでオシャレに見える効果も期待できます。

カラーも豊富に揃えられているので、アウターの色に合わせれば統一感も出ますよ。

【帽子】高校生&中学生デートにおすすめのアイテム

Nakota (ナコタ) スウェット ワークキャップ 帽子 UV効果&小顔効果も…

学校での自分とはちょっと違った雰囲気でデートしたいなら、手軽にイメチェンできる帽子がおすすめ。

上のワークキャップはスエット素材で、どんなファッションにも合うのが嬉しいですね。

ベーシックなカラーで落ち着いた印象にしてもいいですし、差し色としてマスタード系を入れてもオシャレに見えます。

冬休みデートを楽しんで

ここまで中学生&大学生におすすめの冬休みデートを紹介してきました。

個人的におすすめなのが、冬ならではのロマンティックなイルミネーションデート。

無料で見られるところがほとんどなので、お金をかけずに楽しめる場所でもあります。

時間のある冬休みならではのデートを計画して、2人の思い出をたくさん作ってくださいね。

以上、「冬休みデートスポット!高校生や中学生が思いっきり楽しめる場所は?」について紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 冬デート
  2. 関西 大阪 年末デート
  3. 冬デート 関西
  4. 冬休みデート 高校生 中学生
  5. 成人式 親
  6. トナカイ 日本
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク




プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「こん」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー