2013年に公開された映画『アナと雪の女王』では、子供から大人まで誰もが夢中になりましたよね。

そして、2019年11月にはアナと雪野女王の続編が公開されると発表され、再びアナ雪ブームが巻き起こっています。

今回は、 大人気のアナと雪野女王からアナのメイクのやり方について、元メイクアップアーティストの私がわかりやすい動画と一緒にまとめてみました。

後半には、 アナの髪型とネイルも紹介していますよ。

ハロウィンなどのイベントではアナのメイクで盛り上がりましょう。

スポンサードリンク

アナのメイクのやり方~日本人~

アナのメイクのやり方①

参照元URL:https://youtu.be/BDkL3c9qDq0

まず最初に紹介するアナのメイクのやり方動画は、佐々木あさひさんが紹介するアナのメイクです。

アナはあまりメイク感のないキャラクターなので、メイクで寄せるのは難しいのですが見事アナに変身していますね。

このメイクのポイントは3つ。

 

1.アイシャドウはベージュやブラウンで陰影をつける。

2.チークは鼻上まで乗せる。

3.そばかすも鼻上まで乗せる。

 

アナはエルサに比べるとメイクが薄く、そばかすのあるナチュラルスキンをしています。

なので、アイシャドウで派手なカラーを使うのは厳禁です。

ベージュやブラウンでグラデーションを作り、自然に目を大きくさせることを意識しましょう。

アイシャドウベースを使うと、ベージュ系でもくすまずに1日発色をキープさせることができますよ。

次のポイントは、 チークを鼻の上まで乗せること。

動画ではリキッドタイプとパウダータイプのチークを使っています。

リキッドタイプのチークは内側からジュワッとにじむように頬を色付けられるので、ナチュラルなアナのメイクにはぴったりです。

鼻の上までチークを乗せたら、 そばかすも鼻の上まで描きましょう。

そばかすのある肌は赤みを帯びていることが多いので、ペンシルで書いたそばかすをよりリアルに見せる効果があります。

アナのメイクのやり方②

参照元URL:https://youtu.be/a6yux-RfS5s

最初の動画よりももっとナチュラルに仕上げたメイクのやり方です。

髪型を変えれば、普段のメイクにも使い回せそうですね。

このメイクのポイントは3つ。

 

1.肌は明るめのマットに仕上げる。

2.眉は濃く若干太め。

3.そばかすはリキッドとペンシルの2種類で描く。

 

アナと雪の女王は雪国が舞台の映画です。

なので、南国をイメージする「日焼け肌」や「艶感」のメイクはタブーです。

普段よりも1トーン明るめのファンデーションを使って 肌を雪のように白く見せ、リキッドファンデーションではなくパウダーファンデーションで マットに仕上げるのがポイントです。

眉毛はペンシルとパウダーを使って フチをしっかりとったはっきり眉に仕上げます。

太めに描くことで意志の強さを持ったアナにより近づくことができます。

そばかすはリキッドアイライナーとペンシルアイライナーの2種類を使って描くことで、 そばかすに濃淡をつけることができます。

本物のそばかすは濃さも大きさもバラバラなので、よりリアルなアナになりますよ。

スポンサードリンク

アナのメイクのやり方~海外~

アナのメイクのやり方③

参照元URL:https://youtu.be/moTG2qmJ1aM

アナのように真ん丸で大きな目をした外国人の作るアナのメイクのやり方動画です。

このメイクのポイントは2つ。

 

1.眉をくっきり縁取る。

2.アイラインは真ん中太め、目尻短め。

 

先ほどのアナのメイクのやり方でもアナの眉ははっきり描くのがポイントだと紹介しました。

この動画では、 眉の周りをコンシーラーで縁取り、よりはっきりとした眉にしていますね。

このやり方はアナのメイクだけに限らず、コスプレ全般に使える技の1つです。

アニメのキャラクターは人間のように眉毛を1本1本書かないので、マジックで1本書きしたような眉になっています。

なので、眉を1本書きしたように見せることでアナのようなアニメキャラクターに近づくことができるんです。

アイラインは真ん中太め、目尻を短めに描くことでアナの真ん丸な目を作ることができます。

このメイク動画の外国人の方は二重幅が広く、目が大きくて丸い形をしています。

日本人ではあまりない目の形ですが、アイプチやアイテープを使って二重幅を広げると似せることができますよ。

アナのメイクのやり方④

参照元URL:https://youtu.be/s5g4VdaGW3w

外国人の子供が動画を作ったアナのメイクのやり方です。

子供ならではの奇想天外な発想がとても素晴らしいメイクのやり方ですよ。

1.そばかすは濡らしたアイシャドウを歯ブラシでまき散らす。

この動画の特筆すべきポイントは1つ。そばかすの書き方です。

アイシャドウを水を含んだブラシで濡らし、歯ブラシにとってブラシの先をはじくように頬にまき散らしていきます。

このメイクのやり方をすることで、不規則なそばかすを作ることができます。

子供ならではの素晴らしい発想です。

よりリアルなアナにしたい人やそばかすを上手く描けない人は、ぜひ試してみてくださいね。

ただ、動画でも説明していましたが洋服にも飛んでしまうことがあるので、ケープなどを使って飛び散りを防ぎましょう。

スポンサードリンク

アナのメイクのやり方~ホラー系~

ハロウィンでアナのメイクをしてアナになりきる人も多いと思いますが、 ハロウィンといえばホラーやゾンビのイメージがありますよね。

可愛いアナのメイクも良いですが、少しホラー要素を足してハロウィンの雰囲気に寄せてみませんか?

簡単にホラー感を出すには、 白目のカラーコンタクトがおすすめ。

カラーコンタクトをはめるだけで、黒目の部分を白く見せ不気味で怖い印象にさせることができます。

他にも血糊キバをつけてホラー要素をプラスするのもおすすめですよ。

アナのメイクに必要なアイテムをご紹介

コスプレ用カラーコンタクト

アナの世界観を表現するには、青色の目は大きなポイントになります。

アナのようにアニメのキャラクターになりきるときは普通のカラーコンタクトではなく、 コスプレ用のカラーコンタクトを選ぶのがおすすめです。

コスプレ用は普通のカラーコンタクトに比べて発色がとても綺麗です。

アナのメイクに合わせるなら、誠ブルーがおすすめですよ。

アイシャドウベース

アナは目元に派手なカラーがないので、基本はベージュやブラウン系のアイシャドウでメイクすることになります。

ベージュやブラウン系のアイシャドウは時間が経つとくすんだり、にじんでクマのように見えてしまうのでアイシャドウベースは必須アイテムです。

キャンメイクのアイシャドウベースはプチプラなのに高機能だとかなり評判の高いアイテム。

アイシャドウを塗る前にキャンメイクのアイシャドウベースを塗れば、よれたりくすむ心配もありませんよ。

アナのメイクの時だけでなく、普段のメイクでも使えるので1個持っているととても重宝します。

チャコットフィニッシングパウダー

アナは雪国のキャラクターなので、肌はマットに仕上げるのが鉄則です。

肌をマットに仕上げるのにおすすめなのが、チャコットのフィニッシングパウダー。

チャコットは舞台化粧用のブランドだったのですが、ネットでも買えるようになりとても人気のコスメアイテムなんです。

舞台では強い照明が当たり肌がてかりやすいため、チャコットはマットな質感に仕上がるように作られています。

チャコットのフィニッシングパウダーを使うと雪国にぴったりな陶器肌が簡単に作れちゃいますよ。

スポンサードリンク

アナの髪型のやり方

参照元URL:https://youtu.be/UI6mUnWHTzU

アナの髪型はシンプルな三つ編みと戴冠式での髪型の2種類があります。

三つ編みは誰でも簡単にできると思うので、 今回は戴冠式でのアナの髪型を紹介します。

この髪型のポイントは2つ。

 

1.編み込みは一般的な編み方の表編みではなく、裏編み。

2.編み込みは後ろに向かって編む。

 

編み込みというと3つに分けた毛束の外側にある毛束を順に上に乗せていく表編みが主流です。

でも、 アナの髪型は表編みではなく裏編みを使って作られているんです。

外側の毛束から編むのは表編みと同じやり方ですが、裏編みは毛束を上に乗せるのでなく下に重ねていく編み方。

裏編みは表編みよりも網目がはっきり出やすいのでアナの髪型に寄せることができます。

この裏編みを使ってサイドの髪の毛を編み込んでいくときにもポイントがあります。

髪の毛を真下に編み進めるのではなく、後ろに向かって編み進めること。

頭の形に沿って編むことで無駄なたるみをなくすことができ、すっきりとした髪型に仕上げることができます。

アナのネイルのやり方

エルサをイメージしたネイルですが、アナのメイクをした時にも合うので紹介しますね。

ジェルネイルで難しそうに見えますが、1つ1つはシンプルで簡単なものが多いです。

エルサのティアラをモチーフにしたネイルは難しいですが、とても可愛いのでぜひチャレンジしてみてください。

自作するのが難しければネイルシールを使うと、簡単にアナ雪ネイルを作ることができますよ。

アナ雪ネイルは冬の時期にぴったりのデザインなので、ハロウィン前にネイルサロンで施術してもらうのもいいかもしれませんね。

指先は自分の視界に入ることが多いので、ネイルまでアナ雪ワールドだとテンションも上がりますよ。

アナのメイクでなりきってみよう

アナのメイクのやり方や髪型、ネイルのやり方について説明しましたがいかがでしたか。

一見難しそうにも見えますが、メイク・髪型・ネイルどれもポイントを抑えれば誰でも簡単にできるものばかりです。

ハロウィンなどのイベントではアナのメイクと髪型、ネイルでアナになりきってイベントを楽しみましょう。

以上、「アナのメイクのやり方!コスプレに必要な道具やカラコン、髪型も!」について紹介しました。

スポンサードリンク