生クリームはコンビニに売ってる?取り扱い店舗や代用できる食材は?

この記事は5分で読めます

お菓子作りをするとき、欠かせないモノといえば 生クリームです!

ケーキに塗ったりデコレーションしたり、お菓子作り以外でお料理に使うこともありますよね。

みなさんは生クリームが足りなくなってしまった場合どうしていますか?

今回は急遽生クリームが必要になったときコンビニで買うことが出来るのかパッと対処する方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

生クリームはコンビニに売ってる?

ちょっとした買い物をするのに便利なコンビニですが、生クリームが並んでいるのって見たことがありますか?

わざわざスーパーまで行くのが面倒な場合はコンビニも利用してみてください。

コンビニは植物ホイップの品揃えが多い

コンビニによってはスーパーと同じ小さな紙パックの生クリームを置いているところもあります。

しかし、大半のコンビニは生クリームの取り扱いがありません。

コンビニでは生クリームではなく、 植物性ホイップ(ホイップクリーム)が並んでいるんです。

植物性ホイップとはいったいどんなものなのでしょうか?

植物性の生クリームは、コーン油・綿実油・大豆油・ヤシ油などの植物性油脂に乳化剤などを加え、クリームのように加工した製品です。

そのため、牛乳から作られる生クリームに比べ、あっさりして軽い口当たりが特徴です。

植物性ホイップはスポンジケーキに塗ったりクリームパスタとして使うのはおすすめですが、絞り袋に入れてデコレーションするのには不向きなんです。

その理由はサラッとした仕上がりになるため、デコレーションしたクリームがダレてしまうから。

さらに植物性のホイップは、泡立てに時間がかかるというデメリットもあります。

これらの点を理解した上で植物性ホイップを使ってみてくださいね。

生クリームと植物ホイップの違いは?

生クリームと植物ホイップには 5つの違いがあります。

①原料の違い:植物性ホイップは植物油を主として作られていますが、生クリームは生乳や牛乳を原料とし牛乳等の中に含まれている乳脂肪を濃縮したものです。

その乳脂肪分が18%以上のものを生クリームと呼んで良いと決められています。

それ以外の製品は「○○ホイップ」や「○○フレッシュ」という商品名で、生クリームと呼ぶことは出来ないとのこと。

②味の違い:見た目にはあまり差がありませんが、 食べてみると全く違うんです。

植物性ホイップはあっさりとした軽い口当たりなのに対し、生クリームは牛乳のコクが感じられ濃厚な味わいです。

牛乳が苦手な人でも、植物性ホイップは食べられるという人もいるんですよ。

③泡立ちの違い:植物性ホイップのデメリットとして、泡立てに時間がかかるとご紹介しましたね。

一方生クリームは混ぜれば混ぜるほどツノが立っていき、カチカチに固まっていきます。

そのため、絞り袋に入れてデコレーションをするのに向いているクリームなんです。

④賞味期限の違い:植物性ホイップは未開封の物だと1ヶ月ほど日持ちしますが、生クリームは未開封の物でも10日ほど

乳製品はあまり賞味期限が長くなく、私たちが普段買う牛乳やヨーグルトといった乳製品も未開封でも10日ほどの日持なので、それと同じです。

⑤コレステロール値の違い:クリームってなんとなくカロリーが高いイメージですよね。

女性にとって気になるポイントですが、実は生クリームも植物性ホイップもカロリー自体はそんなに差がないんです。

大きな差があるのは血液に関係してくる コレステロール値

生クリームは100gあたり120mgに対して、植物性ホイップは4mgと圧倒的に植物性ホイップの方が低いことがわかります。

コレステロールを気にしている人は植物性ホイップの方がおすすめですよ!

スポンサードリンク

バレンタインなどは品揃えしている可能性も

どうやら、バレンタインの時期になるとコンビニンでも生クリームの取り扱いがあるという情報を発見しました!

生クリーム以外にも、期間限定でチョコペンなどの製菓用品を揃えている店舗もあるんだとか。

バレンタインの時期以外は需要が少なくなるので取り扱っていないことが多いようですが、バレンタインになると駆け込みで買いに来る人がいるということですね。

住まいの近くのコンビニも是非チェックしてみてください。

ホイップ済みの生クリームを品揃えしている店舗も

トーラク らくらくホイップ 250ml 6個入

このようなホイップクリームを見たことがある人は多いのではないでしょうか?

クリームが絞り袋に入っているので、ギュッと絞るだけでデコレーションが出来るんです。

これならコンビニの乳製品を陳列している冷蔵コーナーにおいている可能性が高いです。

ケーキやプリンのデコレーションや、果物と一緒に食パンに挟んでフルーツサンドも出来ますし、コーヒーの上に乗せればウインナーコーヒーにもなる優れモノです!

ちなみに、ホイップ済みの生クリームは厳密に言うと生クリームではなく、植物性クリームであることを理解しておいてくださいね。

コンビニに問い合わせるのが確実

せっかくコンビニまで急いだのに、結局生クリームがなかったなんてことになったらショックですよね。

そんなことがないよう、事前に電話をして問い合わせるのがおすすめです!

店舗によって取り扱っている商品が異なるので、くれぐれも本社に問い合わせはしないように。

ネットで店舗を検索すれば電話番号が出てきますよ。

スポンサードリンク

コンビニ以外で生クリームを売ってる可能性が高いのは?

手軽に買い物が出来るのはコンビニですが、近所にコンビニがないという人がいるのも事実です。

コンビニ以外で生クリームを売っているのは、 スーパー、もしくは通販です。

お菓子作りをすることが事前に決まっている場合は、予め生クリームが手に入る場所をリサーチしておきましょう。

生クリームの代用になる食材は?

どこを探しても生クリームが手に入らない場合もあります。

そんなときは生クリームの代用になる食材を使って、なんちゃって生クリームを作ってみるのはいかがでしょうか?

牛乳+バター(マーガリンでも可)

牛乳もバターも家庭で常備している人は多いと思います。

生クリーム牛乳とバターで代用するには 3:1の割合で混ぜればOK。

バターは電子レンジで溶かしてから牛乳と混ぜてくださいね。

シチュー、パスタソース、チーズケーキ、焼き菓子など、何にでも使えますよ。

コーヒーフレッシュ

ホットコーヒーに入れる、プチっと開くアレが生クリームの代用になるんです。

コーヒーフレッシュの正体を知らない人もいると思いますが、実はコーヒーフレッシュの正体は 植物性油脂

ホイップクリームと同じような原料なので、ほんの少しだけ使いたいというときはコーヒーフレッシュをいくつか開ければ事足りると思います。

森永のクリープ+牛乳

クリープとは、ミルクから生まれた成分を原料にした 粉末クリームのことです。

コーヒーに混ぜて使うのが主流ですが、公式サイトには生クリームの替わりとして使うことが出来ますという記載があるんです!

更に牛乳大さじ1にクリープ大さじ2を溶かした クリープクリームは生クリームにかなり近いものになりますよ。

パウダー状のクリープは扱いやすいですし、原材料が乳製品と乳糖の2つだけなのは安心ですね。

豆腐

豆腐が生クリームの代用になっちゃうんです。

しかも原料は大豆なので、かなりカロリーは抑えられます

作り方もとっても簡単。

まず、豆腐を水切りします。

電子レンジを使ったり茹でるのもOKです。

水切りした豆腐をフードプロセッサーに入れてかき混ぜるだけで豆腐クリームの出来上がりです。

この時のポイントは、なるべくしっかり混ぜること。

そうすることで豆腐の臭みが少なくなり、より生クリームに近い食感になるんだそうです。

お菓子作りより、グラタンやパスタなどお料理に使う方がおすすめですよ。

水切りヨーグルト

ヨーグルトボウルザルキッチンペーパーがあれば、見た目は生クリームそのもの、 水切りヨーグルトが作れるんです。

ボウルにザルを重ねたら水気を吸ってくれるクッキングシートを敷き、そこにヨーグルトを入れて一晩冷蔵庫で置くだけ。

翌朝にはボウルにヨーグルトから出てくる水(ホエー)が溜まり、水気が切れた固めのヨーグルトが出来ます。

アッサリとヘルシーなクリームになりますよ。

絞り袋に入れればデコレーションをすることも出来ちゃいます!

わざわざ生クリームを買うほどじゃない、という時は試してみてくださいね。

スポンサードリンク

生クリームを泡立てる便利グッズをご紹介

少しでもクリーム作りをラクに済ませたいと思ってる人は多いはず。

生クリームを泡立てるのに、便利なグッズを紹介します。

生クリームを泡立てる便利グッズ1

ハンドミキサー 送料無料 ホイッパー 電動 生クリーム 5段スピード

生クリームの泡立てグッズといえば、 ハンドミキサーですよね。

泡立て器で一生懸命混ぜるのって本当に疲れるんです。

そして何より時間がかかって面倒臭い

ハンドミキサーがあればラクに生クリームを作れるし、泡立て器と洗い物の量もそんなに変わりません。

5段階のスピード調整が可能なので、食材の混ぜ合わせや泡立て、仕上げなどに合わせて使い分けが可能です。

この金額でハンドミキサーが手に入るなら、1つは持っておきたいですね。

生クリームを泡立てる便利グッズ2

送料無料 ! ホイップクリームメーカー Creazy クリージー シャカシャカ振…

こんなグッズがあるのを知っていましたか?

瓶の中に付属のマジックシリコンボールと生クリーム、必要に応じて砂糖を入れて 振るだけ

なんとわずか1分で泡立て器で作ったかのようなクリームが出来上がるんです。

余ったクリームはそのまま瓶に入れて冷蔵庫で保存できます。

オシャレなデザインなので、保存容器としても使えますよ。

スポンサードリンク

生クリームがあるかはコンビニに問い合わせが確実

→生クリームが泡立たない、固まらない!原因と復活させる方法や対処法

→カップケーキのラッピング方法!100均の箱や袋や崩れない包み方は?

→シフォンケーキのラッピング方法!100均の袋やフィルムの簡単な包み方!

→スイートポテトのラッピング!簡単でかわいい包装やおしゃれな方法は?

→マドレーヌのラッピング方法!袋や箱の包み方や100均で簡単可愛く!

いかがでしたか?

生クリームはコンビニの店舗によって取り扱っていない場合もあるので、事前に確認しておいてくださいね。

生クリームの代用になる食材で賢くお料理を楽しみましょう。

以上、「生クリームはコンビニに売ってる?取り扱い店舗や代用できる食材は?」について紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク








プライバシーポリシー