ハワイ旅行で機内の服装やコーデ!季節別の注意点と便利グッズを紹介

この記事は6分で読めます

ハワイに行く時、避けては通れないのが飛行機での移動ですよね。

出発する場所にもよりますが、 行きは平均約7時間半、帰りは平均約9時間かかります。

帰りは偏西風の影響を受けるので所要時間が長くなっちゃうんですよ。

早く「どこでもドア」ができてほしいものですが、現実はまだまだ難しそうです。

飛行機内は安全の為のルールが多くて自由に動き回れない為、服装が大きく影響してきます。

そこで、今回はハワイの機内での服装や快適に過ごす為のグッズをご紹介します。

スポンサードリンク

ハワイ旅行の機内でNGな服装は?

スペイン 11月

長時間滞在する機内、できるだけリラックスできる服装が良いですよね。

とは言っても、スウェットやジャージ、パジャマなど まるでお家で過ごすような格好はNGです。

私も実際ダボダボのスウェットで乗ったことがあります。

その時は特段気にしてませんでしたが、確かに近所へのお出かけ感が出ちゃってたでしょうね。(汗)

飛行機も公共交通機関の一つですので、ある程度節度のある服装を心がけた方が良さそうです。

ハワイ旅行の機内の服装の注意点

ハワイ行きの機内での服装には大きく分けて2つポイントがあります。

◆締め付けのない服装がベスト

◆温度調整をして防寒対策をする

では、どんなものが良いのか具体的に見ていきましょう。

締め付けのない服装がベスト

ハワイ行きの飛行機内ではほとんどの時間をシートで過ごす為、 服装はゆったりとして締め付けないものをおすすめします。

飛行機内では気圧の変化で体がむくんだり、同じ体勢を続けていると血の巡りも悪くなります。

そんな状況でさらに体を締め付けてしまうと、とても苦しくなってくるのでゆったりした服で搭乗すると良いですよ。

女性は少し長めのワンピースやスカートがおすすめ。

男性は伸縮性のあるストレッチ素材でできたズボンを選ぶと比較的楽に過ごせそうですね。

履物に関してスニーカーなどの紐靴は圧迫される上に蒸れてしまうのでスリッパのようなものを持っておくと良いですよ。

ホテルによってはルームスリッパがないところもあるので、持参する場合は機内でも使用すると便利ですね。

締め付けない下着選びも重要

ブラトップ キャミソール カップ付き ブラキャミ ブラキャミソール カップ付 キ…

また、女性の場合は下着にも意識してみてはいかがでしょうか?

気圧の変化がある機内では締め付けのある下着は血流や気分が悪くなりかねません。

とはいえ、一般的なカップ付きキャミソールだとTシャツを着た時に様にならない…といった悩みもありますよね。

上記はワイヤー入りのキャミソールなので、ハワイでTシャツになった時もかっこよく着こなすことができるんですよ。

実際に着てみたところ、お腹あたりもしっかりとした生地がホールドしてくれるので安心感がありますし、楽なのに綺麗なシルエットを実現してくれるのでハワイ旅行ではかなり重宝しました。

重ね着で温度調整をして防寒対策をする

ハワイ行きの機内は涼しい、いや寒いと思ってた方がいいですよ。

飛行機は空気抵抗の少ない高度10,000メートル前後のところを移動しています。

ということは、外の温度は約マイナス50度!

外気が直接影響しているわけではありませんが、席によっては機内の空気循環の風が当たって寒く感じるところもあります。

席を自分で選べるとしても、空調の風が当たりやすいかどうかまではわからないもの。

さらに、夜便は乗客が眠りやすいように機内の温度を1〜2度下げているそうです。

日本からハワイへ出発する飛行機はほとんどが夜便です。

ブランケットを借りることはできますが、2枚も3枚も独占することはできませんので、防寒着を準備しておいた方が良いですよ。

服と服の間に空気の層ができて、温かさを保つことができるので、 厚手のものを1枚よりは、薄手のパーカーやカーディガン、羽織ものといった重ね着できるものの持ち込みをおすすめします。

ちなみに、私がハワイアン航空でハワイに行った時には、

「ブランケットの予備はありませんので、ご自身で調節をお願いします」

と機内アナウンスがされました。

ハワイへの飛行機内は真夏でも寒い!と思って温度調節ができる服装で行くのはマストですよ。

アメリカの航空会社はエアコンが効いているので注意

先ほども機内は寒いことが多いとお伝えしましたが、アメリカの航空会社はエアコンが効いている、効きすぎていることが多いです。

これは 欧米人と日本人の体温の違いが理由なんだとか。

日本人の平熱は平均36度ちょっとですが、欧米人は37度ちょっとなんです。

なので、私たちより暑がりな欧米人に合わせて室温が低いことも納得です。

ハワイへ向かう機内で風邪をひかないようにしっかりと防寒の準備をしましょうね。

女性・ハワイ旅行の機内でのおすすめの服装

デニムジョガーパンツ きれいめ スキニー レディース デニム ロングパンツ ボト…

ハワイ行きの機内ではリラックスしたいけど、野暮ったくはしたくないですよね。

ハワイでも着られるリゾートワンピースなら身体に負担がかかりにくいですし、お家を出るときからハワイ気分を味わえますよ。

パンツを履く場合は見た目はちゃんとしてるけど、履き心地抜群なものが良いですよね。

程よくフィットするものであれば、部屋着っぽくならずに着こなせそうですよ。

どちらも肌触りが良いことを条件に探してみてくださいね。

Tシャツ&スニーカーで合わせればボーイッシュ風になりますし、パンプスやサンダルと合わせればキレイ目でも着こなすこともできます。

一見するとデニム生地っぽいですが、伸縮性のある生地で機内でも快適に過ごせますよ。

スポンサードリンク

男性・ハワイ旅行の機内でのおすすめの服装

綿混紡素材シンプル9分丈パンツ・全4色・n41329 メンズ【pt】【無地】【タ…

ハワイ行きの機内の服装は男性の場合でも 締め付けのある服装はNGです。

上空ではお菓子の袋が気圧の関係で膨らむように、実は お腹も膨らむんです。

なので、座席のベルトはしっかりと締めて、ズボンのベルトは少しゆったりめに締めることをおすすめします。

加えてジーンズのように生地が厚いものだと、狭い席では脚に負担がかかるのでチノパンのような素材でストレッチが入っている方が長時間のフライトでは楽に過ごすことができますよ。

スポンサードリンク

日本とハワイの気温差がある場合の服装は?

ハワイ 機内 服装

寒い季節を脱出して暖かいハワイへ行くのも良いですよね。

そんな時、どうしようと迷うのが機内での服装です。

日本は寒いけど、ハワイは暖かい。

どちらかに合わせて我慢することは避けたいですよね。

Tシャツやコットン素材のシャツをインナーとして着ておけば、到着前に上着を脱いでそのままの格好ですぐに行動できますよ。

私も秋の終わり頃にハワイ旅行した際、戻ってくる時には日本の気温がグッと下がっていて、手持ちのTシャツをいつも以上に重ね着して帰宅したことがあります。(泣)

重ね着できるものを持っていると何かと便利ですよ。

スポンサードリンク

冬場はコートやジャケットはどうする?

【10日は楽天カードでポイント5倍!】あったか 暖かい ダウンジャケット メンズ…

クリスマスやお正月のような冬場にハワイ旅行に行く場合、アウターの存在がありますよね。

ハワイでは必要ないけど、日本での移動が寒いと体調を崩しかねません。

こんな場合は シワになりにくいニット素材のものやコンパクトにまとめられるものをおすすめします。

最近では、そんなダウンジャケット等も増えてきましたよね。

また、アウターをひざ掛けとして使用すれば機内が寒く感じても防寒できそうですね。

チェックイン前にスーツケースに入れる

機内での手荷物を少しでも少なくしたい場合は、空港で チェックインする前にアウターをスーツケースに入れるのも良いかもしれません。

チェックインカウンターに行く前に機内に持って入る手荷物の確認をして、アウターをスーツケースに入れて身軽に飛び立ちましょう!

空港の手荷物預かりサービスを利用する

「スーツケースの中はハワイからのお土産でたくさんにしたい!」というあなたは、空港の手荷物預かりサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

空港が限られますが、 渡航先では使用しないと思われるものを預かってくれるサービスがあります。

預けられる荷物のサイズ展開もしてますし、コートお預かりという特化したサービスもあるみたいですよ。

出発する空港が決まったら、一度チェックしてみて下さいね。

機内持ち込みすると便利なもの

ハワイ 機内 服装

長い時間を過ごす機内なので、色々と持ち込んで快適に過ごしたいですよね。

あれもこれもと持ち込むと結果、自分のスペースが狭くなったり結局使わなかった…となっちゃう可能性があるので、 選別が必要です。

必要最低限のアイテムとして、

・パスポート(パスポート用のケースがあるとなお便利)

・ボールペン(入国審査の用紙とか書く時に便利)

・ウェットティッシュ(手を拭きたい時に席を立たずに済むから便利)

・マスク(濡れマスクがオススメ)

・歯ブラシセット(食事後が気になる方へ)

・スリッパ(靴蒸れを防ぐ)

・コンタクトレンズ関連やメガネ

・小包装されたお菓子

があると便利ですよ。

女性はお化粧に関するものも必要かと思いますが、 液体は100ml以下の容器に入れたり、容器の数が制限されたり、と決まりごとがありますので、ご注意くださいね。

スポンサードリンク

ハワイ旅行の機内での便利グッズ

先ほどは必要最低限の持ち込み荷物をご紹介しましたが、これもあると便利です。

それは、 携帯の充電器です。

最近では離着陸時を除けば電子機器類を使用しても良い飛行機が増えてきました。

機内モードにしたままであれば、スマホで写真を撮ることも可能です。

座席で充電しながら機内での思い出もたくさん残したり、ハワイ到着後すぐに記念撮影ができるように備えることをおすすめします。

足のむくみ対策・ハワイ旅行の機内での便利グッズ

メディキュット 寝ながらメディキュット スパッツ Mサイズ(1枚入)【1612_…

ずっと同じ体勢で座ったままだと足がむくんじゃいますよね。

飛行機を降りる時に靴を履いたら窮屈だったとか、まだお出かけしたいのにふくらはぎがだるいといった症状に女性はなりがちです。

着圧式のスパッツなら防寒できて、足のむくみも軽減できますよ。

私はハワイのホテルで寝る時にも使用してました。

たくさん歩いた日でも翌朝には軽くなってて、またお出かけするのが楽しいくらいでした。

これは、旅行先だけではなく日頃の身体のメンテナンスにも使えますよ!

快眠枕・ハワイ旅行の機内での便利グッズ

空気枕 飛行機用ネックピロー【送料無料】トラベルクッション ボーダークラウド【送…

機内での過ごし方として大多数を占めているのが睡眠ではないでしょうか。

私も大抵は睡眠をとって現地までの時間に自分自身を充電するのですが、以前通路側のお客さんの頭が通路に出てきたり、戻ったり…というシーンを見たことがあります。

変な寝方をして首が痛い、なんてことにならないために持ち運びできる枕があると良いですよ。

空気の入れ具合で好みの柔らかにできますし、不要な時はコンパクトにまとめられるので便利ですよね。

私個人としては、7〜8割ぐらいの空気で頭がちょっと沈むくらいが姿勢も安定するので好きです。

皆さんもお気に入りの硬さを見つけてみてくださいね。

ハワイ旅行の機内の服装・まとめ

→アロハのポーズの意味や由来は?海外のハンドサインのやり方のまとめ

→アロハは手の向きによって意味が違う?呼び方や正しい挨拶のやり方!

→ハワイで漢字で書くと?由来や国名や海外の都市を漢字表記する理由は?

→ワイキキではフラダンスを無料で楽しもう!ビーチやおすすめスポット

→ロコの意味や使い方は?ハワイアンとの違いやロコモコとは関係ある?

今回は機内での服装や季節による上着、機内で快適に過ごすためのグッズをご紹介しました。

備えあれば憂いなしですが、神経質になりすぎずに今回の記事を参考にしながら楽しく荷造りしてみてくださいね。

以上、「ハワイ旅行で機内の服装やコーデ!季節別の注意点と便利グッズ」について紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ムームー 靴

スポンサードリンク








プライバシーポリシー