マスクでファンデーションがつかない方法!よれる時のメイクのコツは?

この記事は5分で読めます

マスクは、埃や排気ガスから守ってくれたり、風邪や花粉症を予防することができる便利なアイテム。

普段の生活から仕事などのあらゆる場面で活躍してくれるマスクですが、ファンデーションがマスクについてしまうことがありませんか?

綺麗な状態をキープするためには、ポイントを抑えてメイクしたり、よれた時に直すコツを知っておくといいでしょう。

この記事では、マスクにファンデーションがつかない方法や、よれる時のメイクのコツをご紹介します。

スポンサードリンク

マスクにファンデーションは肌に悪いの?

ファンデーションをつけた状態でマスクをつけると肌に悪いのか気になっている方がいるようなので、実際はどうなのか見ていきましょう。

マスクにファンデーションは基本的にOK!

ファンデーションをつけてマスクをするのと、すっぴんでマスクをするのでは、なんとなくすっぴんのほうが肌に良いイメージをお持ちの方が多いようです。

ですが、ファンデーションをつけてマスクをしても、基本的に問題はありません。

ただ、肌のタイプによっては少し気をつけたほうが良い点がありますので、ご紹介します。

マスクの時は蒸れや肌擦れに注意!

マスクをした時に、蒸れてしまったり肌が擦れてしまうと肌トラブルに繋がる怖れがあるので、注意が必要です。

自分に合ったマスク選びをすることで、トラブルを回避できるでしょう。

通気性が良いタイプのマスクをつけると、蒸れが原因で、ニキビができることも無くなりますし、サイズが合ったマスクつければ、肌が擦れてしまうことも無くなるでしょう。

最近は、ドラッグストアや通販で様々なマスクが売られていますので、お肌のためにも、 ベストなマスクを選んでくださいね。

乾燥肌は保湿を意識!

ファンデーションをつけてマスクをしても問題ありませんが、肌が乾燥しやすい方は、保湿効果が高い化粧水や乳液をつけておくと肌を守ることができますよ。

ファンデーション以外にも、乾燥から肌を守る保湿効果の高い化粧下地も売られていますので、これをファンデの下に塗っておくのもおすすめです。

特に秋冬などの空気が乾燥しやすい時期は、マスクをしていても肌が乾燥してしまいますので、しっかりと保湿対策をしておくと安心ですね。

スポンサードリンク

マスクでファンデーションが付かない方法は?

ここからは、マスクでファンデーションが付かない方法をご紹介します。

マスクでファンデーションがつかない方法1

1つ目のマスクでァンデーションがつかない方法は、メイク崩れ防止の化粧下地を使用することです。

マスクをしていると、どうしても中が蒸れてファンデーションが崩れてしまいますよね。

ファンデーションを塗る前に、ファンデがマスクにつきにくくなる下地をしっかり塗っておくことで、全然違ってきますので、試してみてくださいね。

マスクでファンデーションがつかない方法2

2つ目のマスクでァンデーションがつかない方法は、 パウダーファンデを使用することです。

クリームファンデーションや、リキッドファンデーションは、くすみやニキビ跡が隠れやすいですが、マスクをする時は避けたほうが無難でしょう。

マスクをつけると、中に湿気がこもり、時間が経つごとにどろっと崩れてきてしまいます。

パウダーファンデーションを化粧下地の後に薄くつけることで、マスクにファンデーションがつきにくくなりますよ。

中でも、メイク崩れしにくいタイプのパウダーファンデーションを選べばベストでしょう。

マスクでファンデーションがつかない方法3

3つ目のマスクでァンデーションがつかない方法は、メイクの仕上げにパウダーをはたくことです。

ルースパウダーやフィニッシングパウダーなどメイク仕上げ用のパウダーをはたいておくと、崩れにくさが格段にアップしますよ。

マスクでファンデーションがつかない方法4

4つ目のマスクでァンデーションがつかない方法は、マスクをつける前にティッシュオフをすることです。

メイクの仕上げにパウダーをはたいたら、念のために余分な皮脂をティッシュで取っておくと安心ですよ。

ティッシュを顔に乗せて優しく抑えることでメイク崩れやテカリを抑えてくれます。

ちなみに、メイク直しをする時も、同じように優しくティッシュオフして余分な皮脂を取ってからパウダーを重ねると綺麗に仕上がりますので、是非お試しください。

マスクでァンデーションがつかない方法5

5つ目のマスクでァンデーションがつかない方法は、チークの上をパウダーで抑えておくことです。

顔色を良く見せるためには、 チークは欠かせませんよね。

マスクをしていても、チークを入れる部分は少しはみ出るので、つけたほうが華やかに見せることができます。

メイクの仕上げのパウダーの上にチークを乗せたら、さらにパウダーをつけることで、チークがマスクにつくのを防止できますよ。

スポンサードリンク

マスクでよれた時の簡単なメイク直しの方法は?

ここからは、マスクをしていてメイクが崩れた時の簡単な直し方をご紹介します。

マスクの時の簡単なメイク直しの方法1

まずは、マスクをつけた時に最も崩れやすい部分の 「鼻」のメイク直し法から見ていきましょう。

鼻のメイク崩れは、1度オフすることをおすすめします。

コットンに乳液を含ませて鼻のメイクを拭いて落とし、パウダーを乗せればOKですよ。

マスクの時の簡単なメイク直しの方法2

続いて、チークを乗せている 「頬」部分のメイクが崩れた時の直し方を見ていきましょう。

まずは、崩れたチーク乳液をつけて優しくティッシュオフをし、何もついていないパフで地ならしをします。

その後にパウダーファンデーションを軽く抑えるようにつけて、チークを乗せればOKですよ。

パウダーファンデーションは、撫でるようにつけるとよれてしまうことがあるので、気をつけてくださいね。

ちなみに、チークはパウダータイプよりも密着度の高いクリームタイプがおすすめです。

マスクの時の簡単なメイク直しの方法3

口周りのファンデーションを直す時は、 ハイライトを使うといいですよ。

よれや、ほうれい線にたまったファンデーションを直す場合は、大き目のフェイスブラシにハイライトを取ります。

そして、皮膚が窪んでいる部分をじぐざぐと塗れば、光の効果で綺麗になるので、是非お試しくださいね。

ちなみにリップは、グロスタイプだとマスクにつきやすいので、マットなタイプやリップティントを選ぶといいですよ。

スポンサードリンク

ファンデーションがつかないマスクのおすすめは?

ここからは、ファンデーションがつかないおすすめのマスクを2つご紹介します。

ファンデーションがつかないマスク1

三次元 メイクがおちにくいマスク 少し小さめサイズ(ベビーピンク) 3枚入れ

1つ目のファンデーションがつかないマスクは、メイク崩れに悩む女性のために作られた「三次元マスク」です。

プロテクトコートが施されているため、ファンデーションがマスクにつきにくくなっているんですよ。

マスクをしたいけどメイク崩れが心配…という女性におすすめしたいマスクです。

ファンデーションがつかないマスク2

ノーズマスクピット 【14個入】 レギュラーサイズ / Sサイズ【鼻の小さい女性…

2つ目のファンデーションがつかないマスクは、「見えないマスク」です。

マスクをしたいけど、圧迫感やメイク崩れが気になるという方におすすめのマスクですよ。

鼻に入れるだけで、ほこりや花粉から守ってくれますし、完全に鼻の穴に入るので周囲から見えてしまう心配もありませんよ。

通常のマスクだと眼鏡が曇ってしまったり、マスクをつけて行けない場所に出掛ける時にも活躍してくれそうですね。

スポンサードリンク

マスクの時におすすめなファンデーションやコスメは?

ここからは、マスクの時におすすめのファンデーションやコスメをいくつかご紹介します。

マスクの時はメイクキープスプレーがおすすめ!

プリマメイク メイクキープスプレー(80g)

マスクをつける時は、メイクの仕上げにメイクキープスプレーを使用すると、長時間メイクをキープすることができます。

途中でメイク直しできない時は、キープしてくれる成分がお肌をコーティングしてくれるので便利ですよ。

マスクの時はパウダーファンデがおすすめ!

【50円OFFクーポン】インディフィニ ミネラルファンデーション パウダー [コ…

マスクをする時は、呼気で中に湿気がこもるため、クリームタイプやリキッドタイプのファンデーションは避けたほうがいいでしょう。

マスクをつける日は、 パウダーファンデを薄く塗るとメイクが崩れにくくなります。

こちらのパウダーファンデーションは、カバー力がありながら24時間崩れにくいと評判なんですよ。

是非チェックしてみてくださいね。

マスクの時はマットリップがおすすめ!

【送料無料】【選べる2色】EGLIPS イーグリップス ライブリーリップマットマ…

グロスタイプのリップは、マスクにべっとりついてしまいます。

マスクをする時は マットな仕上がりのリップをつけておくと、つくことも少なく快適に過ごすことができておすすめですよ。

マットタイプでありながら、保湿力が高いリップをお探しの方は、こちらをチェックしてみてくださいね。

マスクの時はリップティントがおすすめ!

ヒルナンデスで紹介!【名入れ ラッピング対応】【メール便ok】 オペラ リップテ…

リップがマスクに付いてしまう…そんなお悩みを解決するのが「リップティント」です。

このリップティントは唇の水分に反応して発色するので、色落ちしにくくマスクを着用していてもメイク崩れを心配することがなくなりますよ。

テレビや雑誌で取り上げられた商品で、口コミでは「発色も自然でリピ確定」との声もありました。

マスクでもファンデーションがつかない方法がある!

→マスクで前髪がうねる・崩れる時の対処法!アレンジやスプレーの使い方

→夏にマスクはおかしい?着用する理由や暑い日でも涼しい使い方を紹介

→マスクのかっこいい付け方は?イケメンに見える理由や人気商品を紹介

→入社式でのメイクのポイント!基本的な化粧方法や注意点と必須コスメも

今回は、マスクをしていてもメイクが崩れない方法やメイク直しのコツをお届けしてきましたが、いかがでしたか?

ちょっとした工夫でマスクをしていても綺麗な状態をキープできるので、是非実践してみてくださいね。

以上、「マスクでファンデーションがつかない方法!よれる時のメイクのコツは? 」を紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. おかん プレゼント
  2. 沖縄 方言 可愛い

財布を寝かせて金運アップを目指すならコレ!

スポンサードリンク








プライバシーポリシー