暖かくなってくると履きたくなるのが「サンダル」

早くサンダルを履きたいけど、何月からだと履いてもおかしくないのか、少し曖昧で悩んでしまうこともありますよね。

ちょうどゴールデンウィークもある5月頃から、お出かけの機会も増えてきてサンダルを履きたくなるかもしれません。

今回はアパレルスタッフとして販売経験のある私が、サンダルを履く時期可愛いコーデなどについて紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

5月にサンダルを履くのは早い?

サンダルが売れ始めるのは4月頃から

サンダルが売れ始めるのは、概ね4月頃からだと言われています。

つまり、5月にサンダルを履いていても早くはないということです。

ちなみに店頭にサンダルが並びは始める時期は、お店にもよりますが、早い所では3月頃から。

「3月ってまだ寒いしサンダルなんて履かないよ」と思った方もいらっしゃるでしょう。

でも、アパレル業界ではシーズンの2~3ヵ月前から商品が店頭に並び始めるのが一般的なので、決して早くはないのです。

そして、早い時期の方がお気に入りの1足に出会える可能性が高いという場合も考えられます。

なぜなら、シーズンの立ち上がりの時期には、それぞれのブランドのイチオシアイテムが店頭に並んでいることが多いから。

特に私が接客をしていた時も、おしゃれさんは早めに買って、早めにコーディネートに取り入れている人も多かったですね。

ただし、暖かくなってくるとはいえ、5月より前にサンダルを素足で履くのはまだまだ寒い!

だからこそ、そのまま履くのではなく、サンダルを靴下と合わせるなどのひと工夫をしながら履くことが必要となってきます。

5月は平均気温が15度以上だから

「サンダルは平均気温が15度以上になったら売れ始める」

これは、私がアパレルスタッフ時代に、上司から教わったことです。

5月の平均気温は地域にもよりますが、18度~19度の所が多いので、この教えに当てはまりますね。

つまり、5月は気温の面から言っても、サンダルを履いてもおかしくない時期と言えるかと思います。

ただし、素足にサンダルだと、5月はまだまだ寒いもの…

4月~5月頃にサンダルを履く際には、素足で履くのではなく靴下と合わせるのがおすすめです!

靴下をサンダルと合わせるかどうかの目安としては、気温25度くらいが境目。

25度以下だと靴下と合わせ、25度を超える場合は素足で履くのが良い、という簡単な目安です。

是非、サンダルを履くのに困ったときには参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

5月にサンダルを履く時の注意点は?

5月にサンダルを履く時の注意点:素足で履かない

暖かくなってきたと言っても、5月はまだまだ朝晩が冷え込みます。

肌の露出が多いサンダルを履いたり、素足でサンダルを履いたりすると、足元が冷えてしまい寒い思いをしてしまうなんてことも。

女性にとって冷えは天敵!

だからこそ、足元は冷やさないようにしたいですよね。

5月にサンダルを履くのであれば、できるだけ肌の露出を少なくし、靴下やタイツなどと合わせるのがベスト!

しっかりと防寒しながらも早めにサンダルを取り入れることで、初夏先取りのコーデを楽しみましょう。

スポンサードリンク

5月に履くサンダルでおすすめな種類は?

サボサンダル

5月に履くサンダルとしてまずおすすめしたいのが、サボサンダルです。

サボサンダルとは、つま先から足の甲までが覆われているサンダルのこと。

広い範囲が覆われているので肌の露出が少なく、5月に履くサンダルとしておすすめです。

靴底が木製やコルク製になっていることが多く、靴底がしっかりとして安定感があるので、脱ぎ履きしやすいのも特徴の一つ。

もちろん素足で履くのも可愛いですが、サボサンダルは靴下との相性もばっちりです。

また、抜け感を出せるので、大人の女性にも人気なサンダル。

最近では様々な素材のものが出ているので、コーディネートのポイントとしても使えるアイテムですよ。

5月頃から秋頃まで長い期間履くことができるので、サンダルのレパートリーとして1足は持っておきたいですね。

ミュール

5月に履くサンダルとして、次におすすめしたいのが、 ミュールです。

ミュールとは、つま先部分は覆われており、かかと部分は固定されていないサンダルのことを言います。

サボサンダルと同様、肌の露出が少ないので、5月に履くサンダルとしておすすめです。

また、靴下やタイツなどとの相性もバッチリ

また、スポッと履くことができるので履きやすいですが、手抜きな感じがなく、女性らしさが出せるのもおすすめしたいポイント!

余談ですが、昔の人が言う「つっかけ」も、デザインは違うにしてもこのミュールのことを指します。

ミュールはオールシーズンで使えるものも多く、「夏に履くサンダル」というイメージはあまりないかもしれませんね。

但し、素足で履けるのは初夏~夏場だけで、5月頃に履くにはタイツや靴下と合わせるのがおすすめです。

スポーツサンダル

S/M/L/LL/3L スポーティー&楽ちん ぺたんこ サンダル スポサン レディース カジュアル シューズ アウトドア ビーチ スポーツサンダル 歩きやすい 軽い◆zootie(ズーティー):ベルクロ サンダル

5月に履くサンダルとして最後におすすめしたいのが、スポーツサンダルです。

男性が履くイメージが強いかもしれませんが、最近でもレディースのスポーツサンダルも多く出ており、毎年人気です。

5月に履くならば、靴下と合わせるコーデがおすすめ。

素材も様々なものが出ており、大人女子が履けるようなレディーなものも増えてきております。

また、5月頃~秋口まで長く履くことができるので、1足は持っておくと損はないでしょう。

スポンサードリンク

5月にサンダルを履く時の可愛いコーデをご紹介

5月のサンダルのコーデ:靴下

ここからは、5月にサンダルを履く時の可愛いコーデをご紹介します。

まず紹介するのが、靴下×サンダルの組み合わせ。

但し、なんでも良いからと履いてしまうと、サンダルとの相性が悪くダサい感じになってしまうなんてことも…。

そういうこともあり、サンダルと靴下を合わせるコーディネートは上級者のみのものと思われがちですが、ポイントを押さえていれば大丈夫ですよ。

そのポイントとは、「靴下のカラーやデザインにこだわる」ということです。

サンダルのカラーと同系色の靴下を合わせると、落ち着いた雰囲気となりサンダルとの相性もバッチリ!

また、刺繍など少しデザインがあるものも、コーデのポイントとなって可愛いですよ。

最近ではサンダルと合わせることを前提としたおしゃれな靴下も増えているので、是非お店で探してみてくださいね。

5月のサンダルのコーデ:タイツ

5月のサンダルコーデとして次におすすめしたいのが、サンダル×タイツのコーデです。

5月の初旬はまだまだ朝晩の寒暖差も大きいので、「夜飲みに行くとき」などはタイツと合わせておくと防寒対策ができるので安心。

ただし、タイツのカラーには注意が必要です。

ブラックなど濃いカラーの物を合わせると重い印象になって季節感がちぐはぐになってしまうので、明るめのカラーを選ぶと良いでしょう。

シースルーのタイツなどもサンダルとの相性が良いのでおすすめですよ。

スポンサードリンク

サンダルが臭い時の対処法は?

サンダルが臭い時の対処法:天日干しをする

「サンダルが臭い!」と自分でもびっくりしたことがある人、多いのではないでしょうか?

サンダルの臭いの原因は、汗によってサンダルが高温多湿となり、菌やバクテリアが繁殖することによって生じます

夏場に限らず、5月に履く場合も同様のことが言えます。

でも、「サンダルは通気性が良いはずなのになんで臭くなるの?」と疑問に思いますよね。

実は、サンダルが臭くなってしまう大きな原因と言われているのが、素足×サンダルの組み合わせにあるのです。

素材にもよりますが、革素材のサンダルは汗を吸収しにくく、足とサンダルとの間が高温多湿状態になり、菌やバクテリアが繁殖しやすくなります

そのため、晴れた日に天日干しにしてしっかりと乾燥させて殺菌することで臭いの原因を絶つ必要があります。

但し、夏の日差しはかなりきついので、直射日光が当たるとサンダルが変色する恐れがあるので注意が必要!

風通しが良い日陰で乾燥させるのがベストですよ。

サンダルが臭い時の対処法:ローテーションさせて履く

お気に入りのサンダルがあると、ついつい毎日履いてしまいませんか?

毎日同じサンダルを履いてしまうと、汗が蓄積され臭いの原因となってしまうんです。

臭い対策としておすすめな履き方は、何足かをローテーションさせながらバランスよく履くということです。

ローテーションさせることで、汗による湿気を蓄積させず乾燥させることができるので、臭いを防ぐことができます。

お気に入りだからこそ、臭くなってしまわないように、バランスよくローテーションさせながら履くように気を付けましょう。

サンダルが臭い時の対処法:靴用消臭パウダー

サンダルが臭い時には、靴用消臭パウダーを使うのもおすすめです。

こちらの商品は成分が100%天然素材でありながら、雑菌の繁殖を防いでくれる優れものです。

臭いの原因から分解消臭してくれるうえ、雑菌が繁殖できない環境になるので、最大6カ月間効果が長続きします。

臭いが気になるサンダルにふりかけるだけなので、手入れがとっても簡単なのもおすすめしたいポイントの一つ。

自分のサンダル以外にも、お子様や旦那様の靴の臭いケアもこれがあれば簡単にできますね!

臭いが気になって悩んでいらっしゃる方には、是非試して頂きたい商品です!

5月にサンダルを履くのは早くない!

5月はゴールデンウィークもあり、お出かけの機会が多くなってくる季節なので、サンダルを履き始めるにはちょうど良い時期と言えるでしょう。

おしゃれを楽しむためには、サンダルと合わせるものを工夫することが大切

そうすることで、急に寒くなっても安心して履くことができますよ。

是非いろいろなサンダルのコーデを楽しんでみて下さいね。

以上、「5月にサンダルは早い?靴下の可愛いコーデや初夏におすすめな種類も!」について紹介しました!

スポンサードリンク