「ピンクの財布はお金がたまらない」という聞き捨てならない話を耳にしたことはありますか?

お財布の色と金運との関係は、風水などの占いでもよく取り上げられるテーマですが、ピンクの財布は本当にダメなのか、真実ならダメな理由もとても気になりますよね。

今回は、 ピンクの財布はお金がたまらない説の真偽 ダメといわれる理由と対処法、そして風水的に金運が上がるとされるお財布の色まで、ご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

ピンクの財布はお金がたまらないって本当?巷の意見を検証!

ピンクの財布はお金がたまらないという説は、どれくらい一般的なのか、 巷の意見をまずは検証してみたいと思います。

Yahoo知恵袋で、ピンクの財布の相談を調査したところ、以下のような口コミがありました。

ラスベリーレッドのような濃いピンクの財布を今年から使い始めたのですが、お金の出が多くなりました。~後略~

 

②ピンクの財布を購入しようと思って親に相談したところ、ピンクや赤などの色は赤字になるといわれました。~中略~赤字になるのは本当ですか?

 

③ピンクの財布を使うようになってから、金運が悪くなった気がしますが偶然でしょうか?それとも風水的に良くないのでしょうか?

ネットで調べたところ、 良くないという説と悪くないという説があり…~後略~

出典:Yahoo 知恵袋

上記以外にも、ピンクの財布はお金がたまらないといわれる理由の質問や、 ピンクの財布を使っていて盗難にあったなんていう気になる投稿も。

詳細を調べた結果、ピンクの財布はダメという認識は、巷でもある程度、浸透していますが、3番目の口コミにもあるように、良い説も存在します。

ピンクの財布はお金がたまらない説、逆に運気がアップする説、両方があるため、多くの人が混乱する原因になっている状況でした。

スポンサードリンク

ピンクの財布はお金がたまらない説のダメな理由とは?

ピンクの財布はお金がたまらない説は、知恵袋で検証してた限り、 赤系の色というくくりでピンクをとらえているのがダメな根拠でした。

赤の財布は赤字を連想させるのでダメという説はよく知られているお財布の験担ぎですよね。

濃いピンクの場合、赤の要素が強いため、 赤と同じように財布ではダメな色という認識になっている模様。

派手な色は高揚色で節約がきかなくなるので、ピンクの財布はお金がたまらないという指摘も見られました。

しかし、ピンクの財布はダメとの主張は、知恵袋の回答では存在するものの、はっきりした出典は、いずれも不明。

濃い色合いや派手なピンクの財布がダメだという説が、 ピンク色全体に拡大解釈された可能性が高いといえるでしょう。

口コミ中心のピンクはダメ説と風水サイトでの真逆の見解で混乱する人が多数でていることからも、拡大解釈による誤解があると考えられます

スポンサードリンク

ピンクの財布はお金がたまらない説は風水では当てはまらない?

風水的にはピンクは運気アップのカラー!

風水の考え方では、 ピンクは総体的に運気がアップする色とされています。

特に、対人運や恋愛運アップに効果的といわれており、お財布で持つと運気を全面的に上昇させてくれる色。

良い人間関係が良い仕事につながり、ひいては金運もアップする 良い運気のスパイラルに導いてくれるわけですね。

風水でピンクは、「育てる色」ともいわれ、愛情や人間関係だけでなく、お金も育ててくれるので金運アップが期待できます。

自分でお金をバンバンもうけるより、 他者からの良い縁でお金が増えるのがピンク色の財布がもたらしてくれる金運の特徴。

ピンクの財布はお金がたまらない説は風水的にも、 ピンク全体に当てはまるのではないことは明らかですね。

濃いピンクの財布は使い方に注意が必要!

ピンク色の財布はお金がたまらない説は、風水でも基本的に当てはまりませんが、 気を付けたいのが濃いピンク色です。

先に触れた通り、赤い財布は風水的にもお金を燃やすため散財の色といわれています。

桃色や淡いピンクは大丈夫ですが、風水でも濃いピンクは赤に近い火の要素を持つとされ、金運が低下する危険のある注意色。

お気に入りの財布が濃いピンクで、ピンクの財布はお金がたまらないと感じているなら、 思い切って新調してみてもいいですね。

スポンサードリンク

ピンクの財布はお金がたまらないと感じる時の金運アップ法は?

お財布の中身を整理整頓する!

基本的にピンクの財布は運気が上がる色なので、ピンクの財布はお金がたまらないと実際に感じるなら他に原因があるかもしれません

お財布の中に要らないレシートや使っていないメンバーズカードが無造作に入れられていないでしょうか。

お金は繊細なので、 自分の仲間以外の不必要な物でいっぱいの財布は居心地が悪く長居しないので、金運低下の原因になるといわれます。

中に入っている不用品は処分し、すっきりきれいお財布環境を心がければ、金運アップが期待できますよ。

ピンクの財布の他にメインの財布を持つ!

ピンクの財布はお金がたまらない気がする場合、ちょっとした工夫でお気に入りの財布を使いつつ金運アップが図れます。

工夫といってもいたって簡単で、 ピンクの財布をセカンド財布にして、保険の意味で金運アップに効果的なメインの財布をもつという方法。

ピンクの財布はお金がたまらない説は気がかりでも、お気に入りの財布をタンスの肥やしにもしたくないなら、セカンド財布にしてしまいましょう。

お札と小銭を分けて持つのは風水的にも良いといわれているので 小銭入れをピンク色にするのも一石二鳥のおすすめの方法ですよ。

財布を新調する際は濃いピンクを避ける!

基本的に金運が悪くなる心配はないピンクの財布ですが、気になる場合は 濃いピンクを避けるのがおすすめです。

先に触れた通り、ピンクの財布はお金がたまらない説は、濃いピンクの場合、火の要素があるため風水的にも根拠があります。

ですが、いわゆる桃色や淡いピンクなら、対人運や恋愛運がアップすることで金運もよくなるというのが定説です。

新しい財布を買う場合は、 ピンクの色合いを考慮して、濃いピンクを避ければ、より安心して使うことができますよ。

スポンサードリンク

ピンクの財布はお金がたまらない説を払拭するおすすめ財布を紹介!

おすすめのピンクの財布1

ピンクの財布はお金がたまらない説が気がかりな場合、 淡いピンクのお財布がおすすめです。

上記のレディースの長財布は、優しいシェルピンクがフェミニンな雰囲気で、対人運や恋愛運でお悩みの方にもピッタリのお財布。

楽天のレビューでも星4.69という好評価で、リピーター続出のロングセラーのお財布となっています。

柔らかな牛革にワニ革の宝石と称されるクロコダイルの型押しをした高級感のあるデザインは、幅広い年齢層の方におすすめですよ

おすすめのピンクの財布2

色の可愛さはもちろん、デザインの可愛さにもこだわりたい方には、 代官山クロシェット一番人気のシャルロットプラネの長財布がぴったりです。

楽天ランキング1位獲得の長財布は、売り上げ個数6万個突破の大人気のシリーズ。

色合いの異なるピンクのコントラストがふんわり華やかな印象の「桜」は、ラインナップの中でも特に人気の高いカラーです。

大容量で使いやすさ抜群の長財布は、人気商品のため予約販売となりますので、機会を逃さず、ぜひ早めにオーダーしてくださいね

おすすめのピンクの財布3

ピンクの財布で開運を測るなら、金運アップに効果的なお札入れに加え、小銭入れをピンクにするのもおすすめのアイデアですよ。

上記の楽天ランキング1位獲得の本革コインケースは、使いやすいラウンドファスナーで、レビューでも高評価が集まる人気財布。

コンパクトサイズですが、小銭やカード、レシート類がきちんと収納できる実用的なデザインが大好評なんです。

全20色展開の小銭入れは、ピンク系でもピンク・マゼンタ・ベビーピンク・サーモンピンク・ピンクゴールドなどカラバリ豊富なのも魅力。

お好みのピンクの色合いが見つかること間違いなしのおすすめの小銭入れとなっています。

ピンク以外で金運アップ効果のある財布の色は?

お財布の色で金運アップを図りたい場合、色によって、それぞれ効果が異なるので、違いを把握しておくのがおすすめです。

・金色…安定の金運アップカラー。お金が入ってくるとともに堅実にため込むことができる色。

・黄色…鮮やかな黄色は出費も多くなるため、土の気が入る山吹色や黄土色がよりおすすめ。

・白…浄化作用があり、貯蓄に吉。リセット効果があるので金運を変えたい人には最適。

・茶・ベージュ…貯蓄運をあげることができ、安定した金運が作れる色。

・黒…今あるお金を守ってくれる色。良い金運を維持したい人におすすめの色。

・青…衝動買いや無駄遣いを防いでくれる色。水の気で流れる色のため余裕のない人には不向き。

以上のように、金運アップ効果がある色と一口に言っても、 色によって、金運をあげるアプローチに違いがあります。

ちなみに、ピンク以外でも、お財布の色にこだわって、運気アップを図りたい方は、楽天の「ブランドアベニュー」を利用するのがおすすめ。

バラエティに富んだブランド財布が色・価格別にリサーチでき、お好みの財布を要領よくみつけることができますよ。

購入すれば、次回以降に使える楽天ポイントもゲットできるとても便利な機能なので、ぜひ下記からご利用になってみて下さいね。

楽天の「ブランドアベニュー」で財布を探す

ピンクの財布はお金がたまらない説はとらえ方次第!

という事で、ピンクの財布はお金がたまらないという説について、口コミやダメといわれる理由、風水的な考え方から対処法なども含めご紹介しました。

基本的には心配のないピンクの財布ですが、金運が良くないと感じる場合は、他の悪習慣などにも目を向け、良い運気を呼び込んでくださいね。

以上、「ピンクの財布はお金がたまらない?ダメな理由や風水的に金運をあげるなら何色がいい?」を紹介しました。

スポンサードリンク