女の子なら誰もが憧れるお姫様のラプンツェル

ハロウィンで仮装をする時やディズニーランドに遊びに行くときに、ラプンツェルのメイクをしてラプンツェルになりきりたいという人も多いと思います。

今回は、元ヘアメイクアップアーティストの私が ラプンツェルのメイクのわかりやすいやり方動画とラプンツェルになりきるために必要なアイテムを紹介していきます。

この記事を読めば、あなたもプリンセスのラプンツェルになれちゃいますよ。

スポンサードリンク

ラプンツェルのメイクのやり方~日本人~

ラプンツェルメイクのやり方1

参照元URL:https://youtu.be/-nto-jlIrXA

関西の楽しいノリでラプンツェルのメイクのやり方を紹介してくれる動画です。

このやり方動画で抑えるべきポイントは3つ。

 

1.そばかすを生かしてベースメイクは薄め。

2.アイシャドウは指で塗って発色良く。

3.つけまつげを2枚重ねしてラプンツェルのまんまるな目を再現。

 

ラプンツェルは、頬のあたりにふわーっとそばかすが広がっています。

なので、もともと肌にそばかすがある人 コンシーラーやファンデーションで隠さず、自分のそばかすをあえて見えるようにしましょう。

そばかすを描くメイクのやり方もありますが、ナチュラルなそばかすの方がよりラプンツェルに近づけます。

ポイント2つ目は、指を使ってアイシャドウを塗ること。

ブラシではなく指を使ってアイシャドウを塗ると、発色良く見せることができます。

ラプンツェルのメイクはメリハリが大切なので、アイシャドウはしっかり色を乗せましょうね。

最後に つけまつげは重ね付けをして丸いラプンツェルの目を表現していきます。

目の中心部分のつけまつげを立たせるようにつけることで、より丸みを帯びた目にすることができます。

ラプンツェルメイクのやり方2

参照元URL:https://youtu.be/4I59jiF5uYI

最初に紹介したラプンツェルのメイクのやり方動画よりもナチュラルな仕上がりのメイクのやり方です。

このラプンツェルメイクのポイントは2つ。

 

1.青みピンクのチークを丸く入れる。

2.アイシャドウはグラデーションでナチュラルに仕上げる。

 

明るめの肌色には青みを帯びたピンクのチークが相性ぴったりです。

動画の女性はもともと肌が白いのですが、ラプンツェルのメイクをする時には1トーン明るめのファンデーションを使うと女の子らしさをアップさせることができます。

アイシャドウは ブラシを使って綺麗にグラデーションさせることでナチュラルなでか目メイクにすることができます。

一重まぶたの人発色の良いアイシャドウが似合わないという人にこの塗り方がおすすめです。

リップは艶感のあるグロスを乗せて可愛らしく仕上げましょう。

スポンサードリンク

ラプンツェルのメイクのやり方~海外~

ラプンツェルメイクのやり方3

参照元URL:https://youtu.be/JL0niFc9V_Q

紫のアイシャドウを乗せた海外のラプンツェルメイクのやり方動画です。

海外ならではの色味のアイシャドウを使っていますが、全体のバランスがまとまって見えますね。

このメイクのポイントは3つ。

 

1.アイシャドウベースに白を乗せて発色良く。

2.アイシャドウは内側に向かってグラデーションを作る。

3.チークは顔の内側に乗せる。

 

アイシャドウの発色をよくするために、 白のアイシャドウをベースとしてまぶたに塗ります。

日本人の場合、真っ白のアイシャドウは浮いてしまうことがあるので、黄みがかったアイボリー系のアイシャドウを選ぶと失敗しにくいです。

白のアイシャドウの次は紫のアイシャドウを塗ります。

動画の方はきれいな アーモンドアイをしているので横にグラデーションをしていますが、丸い目にしたい人は縦にもグラデーションするようにしましょう。

また、動画ではシルバーのアイシャドウをブラシで使って乗せていますが、粒子が粗いアイシャドウだと飛んでしまうことがあるので指でポンポンと乗せるのがおすすめです。

チークは顔の中心に多めに乗せて可愛らしく仕上げます。

横に伸ばしてしまうと大人っぽくなってしまうので、ラプンツェルの可愛らしさを出すには鼻の横あたりに丸く乗せるのがポイントです。

スポンサードリンク

ラプンツェルメイクのやり方4

参照元URL:https://youtu.be/Y4D9zqyCxPk

の動画に映る外国人はアジア系の顔立ちをしているので、日本人でも真似がしやすいですね。

メイクのポイントは3つ。

 

1.厚めにファンデーションを塗ってそばかすを描く。

2.ブラックアイシャドウでまぶたに影を作る。

3.リップは小さめに描く。

 

1番最初に紹介したそばかすを生かした肌の作り方とは違い、 ファンデーションを厚めに塗ってアニメーションらしい質感に仕上げています。

首元までしっかりファンデーションを伸ばすことで、顔だけが浮いて見えてしまうのを防ぐことができます。

頬にもしっかりファンデーションを乗せたので、そばかすはペンシルアイライナーを使って描いていきます。

鼻の上にもそばかすを書くことでよりリアルに見せることができますよ。

2つ目のポイントは、 まぶたの溝にブラックのアイシャドウを乗せて掘り深な顔立ちに見せていきます。

まぶたに影を作ることでより立体的な顔立ちのラプンツェルに仕上げることができますよ。

リップは実際の唇よりも内側に小さく描きましょう。

大きくぼってりとしたリップは色っぽさが出てしまうので、ラプンツェルのメイクには似合いません。

小さな唇で女の子らしさを表現していきます。

ラプンツェルのメイクのやり方~ホラー系~

ハロウィンでラプンツェルのメイクをする時には、可愛らしいラプンツェルではなく、 ホラー系のラプンツェルのメイクにするのがおすすめです。

市販の血糊を使えばゾンビ感を出すことができ、ハロウィンの雰囲気にもぴったり。

衣装もわざと破いたり血糊をつけて汚すことでよりリアルなホラー系ラプンツェルに仕上がりますよ。

スポンサードリンク

ラプンツェルメイクに必要なアイテムをご紹介

コスプレカラコンアイギス

ラプンツェルのメイクに欠かせないのが、 緑色のカラコンです。

紹介した動画でも緑色のカラコンを使用していましたよね。

コスプレカラコンアイギスは、高発色なのでラプンツェルメイクのようなコスプレにはぴったりです。

ラプンツェルは緑色の目に合わせたいなら、ライムグリーンを選ぶのがおすすめですよ。

600円で購入できるので、コスプレカラコンアイギスを使ってラプンツェルになりきりましょう。

アイシャドウパレット

ラプンツェルのメイクには、 高発色のアイシャドウを使いましょう。

ブルーベースのアイシャドウカラーがラプンツェルのメイクにはよく合いますよ。

アイシャドウの色をしっかり乗せたい時には指を使い、グラデーションでぼかしたい時にはブラシを使うのがポイントですよ。

Ripiれるまつげ

ラプンツェルの真ん丸な目を作るには、つけまつげがとても重要です。

Ripiれるまつげは、ボリューム感があるのに自然に馴染んで使いやすいと好評のつけまつげ。

真ん中にボリュームのあるつけまつげを選ぶと真ん丸の目にすることができるので、ショコラデザイン、スイートデザイン、デザインミックスあたりがラプンツェルのメイクには合います。

つけまつげの根元が細くて馴染みやすいので2枚重ねてがっつりボリュームを出すのもおすすめですよ。

スポンサードリンク

ラプンツェル風の髪型のやり方

参照元URL:https://youtu.be/dphbJZ_lN94

→ラプンツェルの髪型のやり方はこちら

ラプンツェルのメイクに仕上げたら、髪型もラプンツェルに仕上げていきましょう。

ラプンツェルの髪型のやり方のポイントは2つ。

 

1.最初に髪の毛全体を巻いておく。

2.くるりんぱで取る髪の毛をジグザグに取る。

 

ラプンツェルの髪型に限らずどんなヘアアレンジでも、 最初に髪の毛全体を巻いておくと可愛く仕上げることができます。

ダウンヘアにするわけではなく綺麗にカールを作る必要はないので、不器用な人もぜひヘアアレンジ前に髪を巻くようにしましょう。

くるりんぱする髪の毛をまとめる時には、 ラインがジグザグになるように適当に取るのがポイント。

ジグザグに取ることで髪の毛の境目がわかりにくくなり、仕上げで髪の毛を崩した時にこなれ感を出すことができます。

ラプンツェルの髪型をする時にはブラシを使わず、手グシでざっくり適当にアレンジすると可愛く仕上げることができますよ。

仕上げにお花のヘアアクセサリーをつければ、ラプンツェル感がさらにアップします。

ラプンツェル風のネイルのやり方

参照元URL:https://youtu.be/wmSNUCX2zXk

ラプンツェルのメイクと髪型が完成したら、ネイルもラプンツェル風にして徹底的になりきりましょう。

ラプンツェルのネイルのポイントは2つ。

 

1.ベースカラーは紫。

2.ポイントで花のデザインを入れる。

 

ラプンツェルはドレスの色が紫色をしているので、 ネイルのベースカラーは紫で統一するのがおすすめです。

ダークカラーよりもポップな色合いの紫を選ぶことで、ラプンツェルの可愛らしさを取り入れることができます。

紫一色でラプンツェルのネイルを仕上げるのも良いですが、 ネイルに自身がある人は花柄を入れてさらにラプンツェル感をアップさせましょう。

紫をベースカラーにするなら、花の色は黄色かピンクにするのがおすすめですよ。

ネイルシールを使えば不器用な人でも簡単に花柄のネイルを楽しむこともできちゃいます。

ラプンツェルのメイクでハロウィンを楽しもう

ラプンツェルのメイク、髪型、ネイルのやり方について紹介しましたが、いかがでしたか。

ハロウィンなどのイベントでラプンツェルのメイクをやる時には、徹底的にこだわることが完成度を高める1番のポイントです。

恥ずかしいからと中途半端になってしまうよりも、振り切ってラプンツェルになりきってみてくださいね。

以上、「ラプンツェルのメイクのやり方!コスプレに必要な道具やカラコン、髪型も!」について紹介しました。

スポンサードリンク