シーブリーズの使用期限は?開封前や開封済みの場合や保存方法も!

この記事は4分で読めます

爽やかな使い心地で人気を集めているシーブリーズ。

スーッとした感覚がくせになるシーブリーズですが、秋冬になると使う回数が自然に減ってしまい、気づけば「買ってから数ヶ月経つのにまだ残ってる!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

勿体無いから使いたいけど、かなり前のシーブリーズを使っても大丈夫なのか心配になりますよね。

そこでこの記事では、シーブリーズの使用期限や、長持ちさせる方法、秋冬に使い切るおすすめの使い方を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

シーブリーズの使用期限はいつまで?

シーブリーズ 使用期限

シーブリーズが余ってしまった時のために、使用期限を公式サイトで見てみる方もいるのではないでしょうか?

でも実は公式サイトには、はっきりと使用期限が記載されていないんですよね。

実はシーブリーズ以外の化粧品も記載されていないことが多いんです。

ですが、一般的な化粧品は種類や保管方法にもよりますが「このくらいなら安心して使えるだろう」という期間がだいたい決まっています。

シーブリーズも肌につけるものなので、化粧品の部類に入ります。

ですので、一般的な化粧品の使用期限=シーブリーズの使用期限とみていいでしょう。

そこで、一般的に化粧品がどのくらいが 使用期限とされているのかチェックしていきましょう。

開封前のシーブリーズの使用期限は?

シーブリーズ 使用期限

一般的に化粧水や乳液などの化粧品の開封前の使用期限は、保管の状態や商品にもよりますが、製造日から 3年以内と言われています。

シーブリーズはお肌につける化粧品に当たるので、同じことが言えます。

開封していないシーブリーズがある場合は、購入してから3年経っているものは処分したほうがいいかもしれません。

また3年以内であっても、後に紹介する パッチテストをしたり、匂いが変わっていないかなどを確認する必要があります。

劣化したものを使用して、肌トラブルが起きてしまうことは避けたいですよね。

スポンサードリンク

開封後のシーブリーズの使用期限は?

シーブリーズ 使用期限

次に、開封済みのシーブリーズの使用期限に注目したいと思います。

一般的な化粧品は、保管の状態にもよりますが、開封してから3ヶ月~半年経つ場合は、中身が劣化している恐れがあるので使用しないほうがいい言われています。

シーブリーズも化粧品に当たりますので、保管状態が良いとしても長くて半年以内に使い切るのが安心。

涼しくて温度変化があまりない場所にきちんと保管されていたり、使い方に気をつけていれば少し位オーバーしても大丈夫かもしれませんが、なるべく半年以内に使い切るのが理想的ですね。

もし劣化していればせっかくの効果も半減してしまいますし、シミなどの肌トラブルの原因になるかもしれません。

次に、開封済みのシーブリーズが使えるどうか?どうやってチェックするのかに注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

使用済みのシーブリーズが使えるかのチェックポイント

シーブリーズ 使用期限

ここからは開封済みのシーブリーズが使えるかどうかチェックする方法を紹介します。

■変色しているかどうかチェック

買った時の色と違う場合は、品質が劣化しているので使用を中止してくださいね。

■匂いが変わっている

もともとの匂いと明らかに違っている場合も、品質が劣化していてもう使えない状態ですので、使用を控えてくださいね。

■成分が2層になっている場合

ドレッシングのように分離している場合も、もう使える状態ではないので諦めましょう。

以上が、シーブリーズがまだ使えるかどうかのチェックポイントです。

もし以上のチェックポイントをクリアしていて見た目が大丈夫だとしても、念のために次に紹介する パッチテストをすることをおすすめします!

スポンサードリンク

パッチテストのやり方

シーブリーズ 使用期限

敏感肌の方は特に、使用済みのシーブリーズだけじゃなく、初めての化粧品を使う前にはパッチテストをしておくと安心。

パッチテストとは化粧品に含まれる薬剤などに、アレルギー反応があるかどうかを調べる簡単なテストのことです。

体調が悪かったり、もともとアレルギー体質の方はパッチテストに反応することがあるようです。

「パッチテストって聞いたことあるけど、どうやってしたらいいのかわからない…」という方も多いと思います。

大事なお肌を守るためにも、パッチテストの正しい方法を抑えておきましょう!

■パッチテストのやり方

①テストしたい化粧品を二の腕または太ももの内側など、柔らかい皮膚の部分に10円玉程度の大きさを塗ります。

②24時間そのままの状態をキープし、赤くなったりかゆみなどの反応が出ないかチェックします。

ヘアカラーの説明書や、大体の化粧品にはパッチテストの説明があるのですが、「知らなかった」とか「実際にしたことは無い」という方はたくさんいらっしゃいます。

そんなに難しい方法ではありませんので、久しぶりに使う化粧品だったり、初めての化粧品を使用する場合はパッチテストを行うことをおすすめします。

シーブリーズを長持ちさせる保存方法

シーブリーズ 使用期限

せっかく買ったお気に入りのシーブリーズを出来るだけ長持ちさせたいですよね!
使い方をできるだけ長持ちさせるためには、次の 3つのポイントがあります。

■ボトルの口を直接肌につけないようにして清潔に使う

■酸化を防ぐために、ふたを閉め忘れないように注意する

■なるべく一定の気温で管理することが大事なので、空気の入れ替えができない温度が高くなりやすい場所は避けましょう。

これらの3つのポイントに気をつけて、シーブリーズの品質をキープして長持ちさせてくださいね。

次に、夏に余ってしまったシーブリーズを秋冬に使い切る方法を紹介します。

スポンサードリンク

シーブリーズを秋冬に使い切る方法

シーブリーズ 使用期限

暑い時期にスカッとしたくて買ったけど余ってしまい、「秋冬にどうやって使ったらいいのかわからない」という方もいらっしゃいますよね。

そんな方におすすめの秋冬の使い方をまとめてみました。

■靴下を履く前に足につけてサラサラにして臭い防止

秋冬もブーツなどを履いていると足は蒸れてしまいますよね。

そんな時はお出かけ前にシーブリーズを足に塗ると、足のべたつきと匂いを抑えてくれますよ。

■ふき取り化粧水として使用

毛穴も引き締まりますし、殺菌効果もあるので年中できる使い方としておすすめです。

肌が荒れている時は染みることがあるので注意してくださいね。

■筋肉痛になった時に

年中運動をする方にはおすすめの使い方です。

炎症を抑えてクールダウンしてくれるので、筋肉痛が辛いときに活躍してくれます。

■切り傷に

公式HPを見ると、切り傷への殺菌作用があると紹介されています。

ですが、かなり染みることが予想されます。

これは、ちょっと勇気の要る使い方かもしれませんね。笑

このように、シーブリーズは夏だけじゃなく 年中使えるんです。

意外な使用方法に驚いた方もいるのではないでしょうか?

せっかくなら、秋冬も楽しんで使って夏だけじゃなく年中シーブリーズを楽しめたらいいですよね。

夏に買ったシーブリーズが余ってしまい使い道がわからない!という方は試してみてくださいね。

シーブリーズの様々な使い方については、下の記事に詳しくまとめましたので、こちらも参考にしてみてくださいね。

→シーブリーズの使い方!顔・頭皮・体など便利な使用方法を一挙に紹介!

シーブリーズの使用期限のまとめ

シーブリーズ 使用期限

→シーブリーズの効果や口コミ!日焼け・虫除け・ニキビ・匂いに効く?

→シーブリーズの香りと匂いの人気ランキングやおすすめを男女別に紹介!

→シーブリーズの使い方!顔・頭皮・体など便利な使用方法を一挙に紹介!

→花火大会デートで便利な持ち物リスト!女子力をアピールできるアイテム

→東京で浴衣デート!おすすめのスポットや持ち物を紹介!

シーブリーズといえば、夏のイメージが強いので、どうしても夏が終わると秋冬に使うことがなくなりがちだと思います。

そうなるといつの間にか1年経ってしまっていた!ということはありますよね。

そんなことになったら、せっかく買ったシーブリーズも処分せざるを得ないことになると思いますので、そんな残念なことにならないために秋も冬も紹介した方法で楽しみながら使い切ってくださいね。

夏だけじゃなく 年中手放せなくなるかもしれませんよ!

以上、「シーブリーズの使用期限は?開封前や開封済みの場合や保存方法も!」について紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 梅シロップ 保存容器
  2. 古河桃まつり 2017
  3. 氷砂糖 使い道
  4. 教育実習 服装
  5. つばめの巣 作らせない
  6. つばめの巣 作らせない

財布を寝かせて金運アップを目指すならコレ!

スポンサードリンク




プライバシーポリシー