女性の成人式といえば華やかな振袖が定番ですが、様々な理由で 振袖以外の服装にしたいという方も当然いますよね。

とはいえ、多くの女性が振袖を選ぶのは必至なので、振袖以外の服装はアリなのか、また振袖以外でどんな服装が相応しいかなど事前に知っておきたいもの。

今回は、 成人式での振袖以外の女性の服装について、振袖以外の服装を選ぶ人の割合やおすすめの代替案などまとめてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

成人式で振袖以外の服装をする女性の割合は?

成人式の女性の振袖率は8割らしい!

あなたが成人式に振袖以外の服装で出席しようと考えているなら、同じ考えの女性が何割くらいいるのかかなり気がかりですよね。

ネットの情報では、 成人式での女性の振袖の割合は約8割、残りの2割が振袖以外の服装と複数のサイトで紹介されています。

やはり圧倒的に振袖を着る女性が多いのが昨今の成人式の事情のようですね。

振袖以外の成人式の女性の服装の具体的なチョイスとしては、スーツやドレスの他、袴・訪問着などが一般的。

各服装の割合は明確な情報がありませんが、検索数を調べるツールを見ると「成人式・袴・女」「成人式・スーツ・女」「成人式・ドレス」等でのネット検索が相当数ありました。

スーツやドレスは成人式の二次会用に検索している人との区別が難しい部分がありますが、「成人式・訪問着」でネット検索する人は格段に少数派でした。

以上のことから、振袖以外の選択肢としては、 スーツ・袴、ドレスなどが比較的関心が高いのではないかと推察できます。

成人式の動画の検証でも振袖が圧倒的多数!

参照元URL:https://youtu.be/n-kJLWcs7N8

成人式での女性の振袖率は8割といわれていますが、情報元・調査方法共に不確かなため、ユーチューブで成人式の動画を実際に視聴してみました。

上記の横浜市をはじめ、地域差があることも考慮して 秋田・千葉・神戸・岡山・北九州など全国各地の成人式の動画を検証してみた結果、ネット情報とは多少違う印象が。

全国各地の成人式は、派手さの度合いや会場の雰囲気など様々でしたが、地域でもほぼ全員の女性が振袖を着ている印象で振袖率は8割より高く感じられました。

勿論、レンズ越しでは、振袖か訪問着かなど着物の種類は判断しづらく、華やかな振袖に自然と目が行くのも事実です。

成人式の群衆の中にスーツを着ている女性がいても遠目からだと男性と区別できない可能性も否定できません。

ただし、考えられる様々な可能性を考慮しても 女性の服装は圧倒的に振袖が多いのが昨今の成人式の実情と考えられます。

スポンサードリンク

成人式で振袖以外の女性の服装はアリ?

かっこよさでスーツや袴を選ぶのはアリ!

成人式に振袖以外の服装で女性が出席するのは 結論から言うと勿論アリです。

しかし、明確な理由をもって納得した上で振袖以外の服装を選択することが後悔のない成人式にする秘訣でもあります。

成人式で振袖以外の服装を希望する女性の中には、華美な振袖に違和感を覚える人も少なからずいるのではないでしょうか。

さっそうとしたかっこいい服装が自分のスタイルと感じるなら、袴やスーツを選択して満足のいくコーデをするのがおすすめです。

振袖より見劣りして 悪目立ちするのではと心配かもしれませんが、色やデザイン、小物使いなどを工夫すれば問題ナシ。

みんなが着ているからという理由だけで不本意な振袖を着るより、きっとあなたらしいスタイルの満足いく成人式になるはずです。

便宜性・コストを考慮し振袖以外にするのもアリ!

成人式は振袖以外でと考える女性の中には、 便宜性やコスト面を踏まえ洋装や振袖以外の和服を選ぶ方も少なからずいらっしゃいますよね。

一生に一度のこととはいっても、普段から着物を着慣れていない人にとって振袖はかなりの負担

成人式の日は美容院や貸衣装店も混み合うため、早朝からメイク・セットと着付けをこなさなくてはなりません。

ハードスケジュールがこなせるか体調に不安がある場合など、無理しすぎないことも大切です。

コスト面でも、最近はリーズナブルな振袖セットやレンタルもありますが、事前のリサーチも必要なためかなりの労力を要します。

一着の着物にそんな労力と大金を費やすなら、 もっと有効なお金の使い方をしたいと感じる人もいますよね。

様々な要素を考慮し、あなたにとって振袖以外の服装のメリットが大きいなら、自分自身がベストと感じる服装を堂々とチョイスするのが正解ですよ。

ただなんとなくという理由なら再考もアリ!

明確な理由がなく、なんとなく振袖は着たくない人もいるかもしれませんが、成人式で振袖以外は少数派。

華やかな振袖姿の女性たちと自分の服装を比較して、やはり振袖にすればよかったと後悔しないとも限りません。

成人式の振袖はステレオタイプのイメージがありますが、 決してミーハーな風潮ではなく古い歴史があります。

振袖の長い袖を振る動作は、古来より厄払いの意味合いがあり、 人生の新たな門出に盛装して縁起をかついだのが始まり。

一生に一度の成人式なので、後悔しないようよく考えて納得のいく服装を選ぶことがなにより大切ですね。

スポンサードリンク

成人式で振袖以外の女性の服装1:スーツ

成人式の振袖以外の服装は洋服でという方なら、エレガントな雰囲気のスーツもおすすめのチョイスです。

成人式の女性のスーツは、高級感があり、上品な中にも華やかさが感じられるデザインを選ぶのがポイント。

上記のテーラードパイピングスーツ3点セットは、スーツの上下にワンピースがついた逸品で、若々しい上品さが漂うデザインが素敵ですよね。

成人式は勿論、卒業式や謝恩会、結婚式など幅広いシーンで着回しできるオールマイティな一着となっています。

冬のコーデならジャケットの代わりにファー素材のケープを羽織っても、華やかな装いになりおすすめですよ。

成人式で振袖以外の女性の服装2:袴

成人式の振袖以外の服装で袴を選ぶなら、袴が持つレトロモダンな雰囲気やさっそうとしたイメージを大切にするのがおすすめです

上記の袴セットは、金城ティナ×キスミスの振袖をコーディネートしたアイテムで、振袖・袴・下帯・襦袢の4点がそろっています。

アイボリー地に黒の亀甲模様が施されたモダンなデザインの振袖に知的な雰囲気のえんじ色の袴を合わせシックな仕上がりに。

袴セットの振袖は単品としても着られる上、下帯は浴衣用の半幅帯、袴も他の着物とコーデして着用可能。

非常にコスパに優れたセットなので、満足できる成人式の装いをより手軽に実現することができ大変おすすめですよ。

成人式で振袖以外の女性の服装3:ドレス(ワンピース)

成人式の振袖以外の服装では、 ドレスワンピースも結婚式や謝恩会など様々なシーンで着回しがききおすすめです。

成人式では二次会でドレスを着用する女性が多くいますが、成人式自体で着るのも勿論マナー違反ではありません。

上記のワンピース楽天ランキング1位獲得の人気アイテムで、成人式のフォーマルな装いにも大変相応しい逸品です。

両袖にレース使いが施されたエレガントかつ華やかなデザインは、フェミニンな程よい甘さが好感度大。

冬のコーデならファー素材のショールやボレロとコーデし、少し大振りのアクセサリーなどプラスしても華やかで素敵ですよ。

スポンサードリンク

成人式で振袖以外の女性の服装4:訪問着

最近の成人式では既婚未婚を問わず振袖を着る方が増えていますが、将来性を重視するなら訪問着もきっと良い買い物になりますよ

訪問着は、結婚式のお呼ばれや子供のお宮参りなどフォーマルなお出かけの際に活用する機会が沢山あるタイプの着物です。

上記の付け下げ訪問着4点セットは、着物・袋帯・帯揚げ・帯締めがそろったアイテムでリーズナブルなお値段も大きな魅力。

18色の華やかなデザインがそろう訪問着は、たたんで洗濯ネットに入れ自宅の洗濯機で洗うことができるので、気軽に着られるのも嬉しいポイントですね。

成人式で振袖以外の女性の服装5:パンツドレス

成人式の洋装では、スーツやドレスに加え、 パンツドレスもおすすめの選択肢です。

マニッシュになりがちなパンツスーツと比べ、エレガントなシルエットで華やかさも演出できるパンツドレスは成人式以外でもなにかと使えるアイテム。

上記のチューリップスリーブのパンツドレスは、エレガントさが際立つ大人可愛い逸品で、成人式のスタイリッシュなコーデにも最適です。

楽天ランキング1位獲得の人気のパンツドレスは、大き目のアクセサリーと合わせるとより華やかになり新たな門出を素敵に演出してくれます。

動きやすく楽ちんでありながら、気品あふれるコーデが実現できるおすすめの逸品となっています。

スポンサードリンク

成人式の女性の服装は振袖以外でも納得のいくコーデで!

という事で、成人式の振袖以外でおすすめの女性の服装について、割合なども含めてご紹介しましたがいかがでしたか。

振袖を着る方が圧倒的に多い成人式ですが、振袖以外の選択肢も勿論マナー違反ではないので、ぜひ納得のいく装いで素敵な思い出を作ってくださいね。

以上、「成人式で振袖以外の女性の服装5選!スーツや袴、ドレスや訪問着もあり?」を紹介しました。

スポンサードリンク