トリュフのラッピング!大量の義理チョコ用の袋や100均、本命用の箱は?

この記事は7分で読めます

バレンタインでトリュフを作りたいけど、トリュフの ラッピングってどうしたらいいのか迷いませんか?

義理チョコだと大量にラッピングしなきゃいけないので、コストも安く抑えたいですよね。

今回は、トリュフの大量の義理チョコ用のラッピングと本命チョコ用のラッピングや、100均で使えるアイテムなどを紹介していきますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

スポンサードリンク

トリュフのラッピング〜大量の義理チョコ用〜

トリュフのラッピング:袋

まずは、トリュフの 大量の義理チョコ用のオススメのラッピングを紹介します。

最初に紹介するトリュフの大量の義理チョコ用のラッピングは、ビニールや紙袋などのを使ったラッピングです。

袋を使ったラッピングはとてもシンプルですが、簡単でコストも安く済みます。

義理チョコは大量に作ることが多いので、コストも安く済む袋はとてもオススメ。

また、袋はバレンタインの時期になるとスーパーや100均などいろんなところで販売されているので、好みの柄の袋を選べるのも魅力のひとつです。

袋にそのままトリュフを入れるも良し、カップにトリュフを乗せて袋に入れるも良し。

透明ビニールにトリュフを入れて、自分好みにマスキングテープシールなどで飾り付けてもオシャレですよ。

また、複数のトリュフを入れてラッピングすると、形が崩れるかも…と思ってしまう人は、大きめのトリュフを袋に1個ずつ入れてラッピングするのもとても可愛くてオススメです。

トリュフのラッピング:テトラパック

参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=31Jf6vjbfE0

次に紹介するトリュフの大量の義理チョコ用のラッピングは、 テトラパックを使ったラッピングです。

袋を使ったラッピングのアレンジになりますが、他と少し差を付けたいならとてもオススメですし、大量に作れるラッピング。

トリュフを2個くらい入れるのも、三角の袋の真ん中に大きなトリュフをポンッと1個入れるのもとても可愛くてオシャレです。

マスキングテープやシールなどで可愛く飾ったりしてもいいですし、飾らなくても三角の形がとても可愛いので飾り付けなしでも十分可愛いですよ。

テトラパックのラッピングも袋を使ったラッピング同様、低コストで大量に作れるので義理チョコのラッピングにとてもオススメです。

トリュフのラッピング:プラスチックコップ

次に紹介するトリュフの大量の義理チョコ用のラッピングは、 プラスチックコップを使ったラッピングです。

プラスチックコップにトリュフを入れて、透明ビニールでラッピングするととてもオシャレで可愛いですよ。

プラスチックコップは、スーパーや100均などで10個入りや20個入りなどで売られていますし、可愛い柄のプラスチックコップもたくさん売られています。

プラスチックコップのラッピングは低コストで大量に作れる上に、ちょっと凝ったラッピングに見えるのでとてもオススメ。

またプラスチックコップなので、一番下のトリュフも食べやすいように、串やピックなどをひとつ入れておいてあげると、さりげない気遣いでさらに好印象間違いなしです。

トリュフのラッピング:折り紙

参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=pzltVKfL5TU&t=6s

次に紹介するトリュフの大量の義理チョコ用のラッピングは、 折り紙を使ったラッピングです。

袋に入れたトリュフを、折り紙で作った箱に入れるととても可愛いですよ。

折り紙ならたくさんの柄があるので、いろいろな柄の箱が作れるのも魅力的ですよね。

また、折り紙は100均などにもいろんな種類が売られていてコストも安く済むので、義理チョコで大量にラッピングしなくちゃいけなくても安心。

ただし、使う折り紙は少し厚めの方が安定するので、厚めの折り紙がオススメです。

スポンサードリンク

トリュフのラッピング〜100均アイテム〜

トリュフのラッピング:コーヒーフィルター

参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=1QMRHfIGzJA

続いては、トリュフのラッピングに使える 100均アイテムを紹介していきます。

まず紹介するトリュフのラッピングに使える100均アイテムは、 コーヒーフィルターです。

コーヒーフィルターを可愛く飾り付けて、バッグのような形にするアレンジ。

その中に透明ビニールなどに入れたトリュフを入れると、とてもオシャレで可愛いですよ。

コーヒーフィルターは1袋に50枚や100枚で売られているので、大量に作りたい義理チョコにもとてもオススメ。

作り方も簡単で、自分好みの柄で作れるので、オリジナリティのあるラッピングをしたい人は試してみてはいかがでしょうか?

トリュフのラッピング:ピック

次に紹介するトリュフのラッピングに使える100均アイテムは、 ピックです。

ピックを付けておくと、手を汚さずに食べることもできるので貰った相手にも喜ばれますよ。

また、ピックを付けたトリュフの、トリュフ部分だけ可愛い柄のアルミや袋で包めば、まるでロリポップキャンディのような可愛いラッピングにすることも。

トリュフ1個1個にピックを付けても良いですし、食べる時用に1個だけ一緒にピックを入れてあげても相手に良い印象を与えられるので、トリュフのラッピングにはぜひピックを使ってみてください。

トリュフのラッピング:マフィン用カップ

次に紹介するトリュフのラッピングに使える100均アイテムは、 マフィン用カップです。

このマフィン用カップにトリュフを並べて、透明な袋でラッピングするととてもオシャレで可愛いですよ。

マフィン用カップのサイズは大小様々ですが、義理チョコ用なら小さいマフィン用カップ、本命チョコ用なら大きいマフィン用カップなどで区別することもできます。

マフィン用カップは100均で、小さいサイズは1袋5~10枚大きいサイズは1袋3枚程度で売られているのでコストの面もばっちりですよ。

トリュフのラッピング:プリンカップ

次に紹介するトリュフのラッピングに使える100均アイテムは、 プリンカップです。

特にフタ付きのプリンカップはトリュフのラッピングにオススメです。

プリンカップはそのままでもシンプルで可愛いですが、マスキングテープやシールを貼ったりしてもとてもオシャレ。

プリンカップも100均で1袋10枚程度で売られているので、コストも安く済みます。

義理チョコで大量に作らなきゃいけないけどラッピングに迷っているという人は、プリンカップを試してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

トリュフのラッピング〜オシャレなアイデア〜

トリュフのラッピング:キャンディ包み

続いては、トリュフのラッピングの オシャレなアイデアを紹介します。

まず紹介するトリュフのラッピングのオシャレなアイデアは、 キャンディ包みです。

トリュフを1つ、クッキングペーパーやアルミホイルでくるっと包んで、両端をねじれば完成。

とても簡単なのにオシャレなトリュフのラッピングのアイデアです。

トリュフ1つで丸いキャンディ、トリュフ2つで横長なキャンディが作れるので、そこは お好みでどうぞ。

また、その上から水切りネットを巻いてもオシャレ度が増します。

特に白の水切りネットはオススメです。

さらに、ねじり部分に麻紐やリボンを結べばオシャレ度が増しますよ

とても簡単で可愛くてコスパもばっちりなアレンジなので、ぜひお試しください。

トリュフのラッピング:紙コップ

参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=-gQYMxOaYqE

次に紹介するトリュフのラッピングのオシャレなアイデアは、 紙コップです。

紙コップは柄入りのものでも100均などで30個入りくらいで売られているので、コスパもばっちり。

可愛い柄の紙コップにそのままトリュフを入れて、透明な袋でラッピングしても可愛いですし、動画のようにアレンジしてもとっても可愛いですよ。

また、柄入りじゃなくて無地の紙コップにマスキングテープやシールなど飾り付けても可愛くてとってもオシャレ。

とっても可愛いトリュフのラッピングなので、紙コップでのトリュフのラッピング、試してみてはいかがでしょうか?

トリュフのラッピング〜本命向け〜

トリュフのラッピング:箱

続いては、トリュフの 本命チョコ用のオススメのラッピングを紹介します。

まず紹介するトリュフの本命チョコ用のラッピングは、を使ったラッピングです。

でも、箱を開けた時にトリュフで箱の中が汚れていたら、ちょっと嫌ですよね。

なので箱は箱でも、なるべくトリュフ用の箱を使うことをオススメします。

もし、使いたい箱がトリュフ用じゃなかった場合は、トリュフを1個ずつカップに入れ、箱の中でトリュフが動かないようにきっちりトリュフを詰めるようにするにしましょう。

トリュフとトリュフの間に隙間が空いていると、せっかくトリュフをカップに入れていても、トリュフがずれてカップから落ちてしまう可能性があります。

また、箱の高さがトリュフの大きさよりも高くて隙間が空いてしまう場合は、ペーパークッションを詰めて、高さを調整するとトリュフがずれない上に、オシャレで可愛くラッピングできますよ。

外側のラッピングだけキレイでも、中がキレイじゃないと印象が良くないので、そこも意識しながらラッピングすると、 本命の相手からも好印象間違いなしですよ。

トリュフのラッピング:ビン

次に紹介するトリュフの本命チョコ用のラッピングは、 ビンを使ったラッピングです。

ビンにトリュフを詰めてラッピングすると、まるでお店で売られているトリュフのように 高級感が出ますよね。

使うビンはなるべくシンプルなビンにして、軽くリボンを付けたり、タグを付けたりするとオシャレ度アップ。

また、トリュフを1個ずつビニール袋に入れて詰めたり、さっき紹介したキャンディ包みをして詰めるのもオシャレで可愛いですよ。

ビンは相手の鞄に入れられない可能性があるので、紙袋などに入れて渡すようにすることをオススメします。

ビンは高級感があって、その上オシャレなラッピングなので、トリュフの本命チョコのラッピングに迷っている人はぜひお試しください。

スポンサードリンク

トリュフのラッピングのアイテムを紹介

トリュフのラッピングのアイテム:ペーパークッション

続いては、トリュフの ラッピングのアイテムを紹介します。

まず紹介するトリュフのラッピングアイテムは、 ペーパークッションです。

箱やビンなどにトリュフを詰める時に高さの調整の為や、見た目のオシャレさの為に使うことができます。

ペーパークッションはトリュフのラッピングだけでなく、普通にバレンタインのチョコのラッピングにも使えるのでオススメですよ。

また、今回紹介しているペーパークッションは 33色あるので、ラッピングに使おうと思っている容器やチョコの色などに合わせて色を選ぶことができるのも魅力的です。

トリュフを詰めてみたけど、なんか寂しいなぁ…と思ったらカラフルなペーパークッションを詰めてラッピングしてみてはいかがでしょうか?

トリュフのラッピングのアイテム:トリュフカップ


次に紹介するトリュフのラッピングアイテムは、 トリュフカップです。

このトリュフカップはトリュフのラッピングには欠かせないアイテムだと思います。

トリュフは丸いので、そのまま箱などに入れてしまうと転がって箱が汚れる原因にもなるので、トリュフを箱などに詰める場合はトリュフカップに乗せてから入れると見た目もキレイなのでオススメです。

また、袋やテトラパックなどでラッピングする時も、トリュフカップに乗せてからラッピングするとオシャレ度が増すので、トリュフのラッピングにはぜひトリュフカップを使ってみてください。

スポンサードリンク

トリュフのラッピングはオシャレで可愛く!

→バレンタインのラッピングで男受けするのは?本命と義理チョコ別10選!

→生チョコのラッピングで箱以外なら?大人数へ渡す時のオシャレな包み方

→バレンタインは手作りを!レベル高いおしゃれなお菓子や包み方20選!

→バレンタインの手紙!彼氏や片思いの彼へのメッセージの文例や内容は?

→バレンタインのメッセージ!職場の上司や同僚、取引先への例文は?

→自分チョコの人気ブランドやおすすめの高級チョコレートを紹介!

トリュフのラッピングについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

トリュフは見た目が可愛いチョコなので、ラッピングもオシャレで可愛くラッピングしたいですね。

以上、「トリュフのラッピング!大量の義理チョコ用の袋や100均、本命用の箱は?」を紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 日本 トナカイ

スポンサードリンク








プライバシーポリシー