江南藤まつり2017曼陀羅寺公園のライトアップや見頃は?

この記事は3分で読めます

桜の花が咲き終わった後、次に見頃を迎える花といえば藤。

藤棚から紫の花が何房も垂れ下がって風に揺られるその姿は優美で、多くの方を魅了しています。

藤の花が美しいスポットは全国にいくつかありますが、愛知県内外から多くの方が訪れるのが、曼荼羅寺公園で開かれる江南藤まつりです。

今回は江南藤まつりの2017年の日程や見どころ、そして曼荼羅寺公園と藤の歴史について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

江南藤まつりの見どころ

江南藤まつりの藤は12種類と多くの品種があり、早咲き、一般、遅咲きと咲く時期が少しずつ違います。

長い間見頃を楽しむことができるのがいいですね。

江南藤まつりの藤の種類

■早咲きの藤(4月中旬が見頃)

・紫カピタン藤
・白カピタン藤
・野田一歳藤
・麝香藤
・長崎一歳藤
・赤カピタン藤

■一般の藤(4月下旬が見頃)

・六尺藤
・九尺藤
・八重黒龍藤
・高山白竜藤

■遅咲きの藤(5月上旬が見頃)

・野田白藤
・本紅藤

4月下旬からは長く垂れ下がる藤の花が見事な九尺藤、普通の藤の花とは少し違う八重咲きが見事な八重黒龍藤などが見頃を迎えます。

訪れる人の数も多いですが、もっとも多くの藤の花を観て楽しむことができるのはやはり4月下旬頃。

どの藤もそれぞれ個性があって美しいですから、12種類の藤の花を愛でてお楽しみください。

江南観光協会のホームページを見ますと開花状況を調べることができます。

お出かけの際には、ホームページをチェックしてくださいね。
⇒江南藤まつり公式ホームページ

2017年江南藤まつりの日程

■2016 江南藤まつり

江南藤まつりは毎年、藤の見頃の時期に合わせて4月下旬から5月上旬まで行われています。

ちなみに2016年の江南藤まつりは、4月21日から5月5日まで行われました。

江南藤まつり開催中は屋台も多く出店していますから、外で美味しいものを食べながら美しい藤を見て回ることもできるので、花より団子の方はこちらも楽しみではないでしょうか?

江南藤まつり初日にはオープニングセレモニーが行われて、地元の吹奏楽部の子供達による演奏を聞くこともできます。

GWには戦国武将行列や嫁見まつり、子供向けのイベントも行われていますよ。

ステージではカラオケやフラダンスなどの披露などイベントも毎年行われていますから、イベントが盛り沢山で家族連れやカップルでも楽しみむことができますよ。

スポンサードリンク

曼荼羅寺公園と藤の歴史

江南藤まつり 2017

曼荼羅寺は14世紀の前半に後醍醐天皇の勅願により建立されたという西山浄土宗の古刹で、寺域の一部を昭和45年に江南市に提供して曼荼羅寺公園が作られました。

こちらに藤が植えられるようになったのは、昭和28年のこと。

曼荼羅寺奉賛会が曼荼羅寺を藤の名所にしたいと境内に植樹を始め、昭和33年に藤棚が作られました。

藤棚が作られてから8年後の昭和41年、美しく成長して開花した藤を愛でようと第一回の藤まつりが開催されました。

回を追うごとに藤の数も増えて、2016年の江南藤まつりでは藤の数も12種類約60本という規模に。

藤の名所にしたいという曼荼羅寺奉賛会の願いが見事に叶えられましたね。

2017年には第52回の藤まつりが開催される予定です。

手入れが行き届いていますので年数を超えてもなお美しさを失わない曼荼羅寺公園の藤を見ようと、2017年も多くの方が県内外から訪れると予想されています。

ライトアップはある?

江南藤まつり 2017

江南藤まつりの期間中は18時30分から21時まで藤のライトアップを楽しむことができるんですよ。

昼間の太陽の光に照らされた藤の花も見事ですが、夜のライトに照らされた幻想的な美しさを見せてくれる藤の花もまた素敵。

日中よりも人の数はだいぶ少なくなりますので、ライトアップされて紫色に輝く藤の下をのんびり散歩するのもおすすめです。

人混みがあまり得意ではない方は、昼を避けて夜のライトアップを狙いましょう。

自分のペースでゆっくりと藤を見て回れて、美しい藤を堪能することができますよ。

GWは江南藤まつりを楽しもう

藤棚から長く伸びる藤の花は、他の花にはない優美な美しさがあります。

藤の花のことは知っていても藤にはいろいろな種類があるということは知らなかった方も多いのではないでしょうか。

曼荼羅寺公園には12種類もの藤の花が植えられていますから、藤棚を回って違いを見るのも楽しいですよ。

ゴールデンウィークは江南藤まつりも行われます。

子どもたちが楽しめるイベントも開催されますし、ゴールデンウィークのお出かけ先の一つとして、江南藤まつりを予定しませんか?

そして時間のある方は昼の藤と夜のライトアップの藤を両方ご鑑賞くださいね。

以上、「江南藤まつり2017曼陀羅寺公園のライトアップや見頃は?」について紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 菖蒲湯 頭に巻く
  2. つばめの巣 作らせない
  3. 日立風流物 2017
  4. 山形 さくらんぼ狩り シーズン
  5. 亀崎潮干祭り 2017
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「にも」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

2003年1月
    5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プライバシーポリシー