やわたんまち2016の日程と見どころは?神輿は迫力満点!

この記事は2分で読めます

9月には秋祭りが全国各地で行われますよね。

この時期、千葉県館山市で行われる「やわたんまち」は安房地方最大のお祭りで、毎年10万人もの人出で賑わいます。

今回は、やわたんまち2016の日程と見どころについて紹介します。

スポンサードリンク

「やわたんまち」って?

「やわたんまち」は鶴谷八幡宮の例大祭です。

南房総地方の方言では祭りを「まち」と言うそうで、「八幡の祭り」が変化して「やわたんまち」と地元の人に呼ばれるようになりました。

鶴谷八幡宮は安房の国の総社で、国司自らお祭りをしたのが起源と言われています。

地元の書物には1070年頃に始まったとする記述があり、約1000年もの長い歴史を持ったお祭りなのが分かりますね。

2016年の日程と基本情報

「やわたんまち」は毎年9月中旬に行われていて、今年は9月17日(土)18日(日)に決定しています。

約150軒の屋台や露店が立ち並び、お祭り気分を盛り上げてくれますよ。

「やわたんまち」2016
■日程
9月17日(土)・18日(日)

■会場
鶴谷八幡宮(千葉県館山市八幡68)
JR館山駅前周辺

■問合せ先
館山市観光立市推進課 
0470-22-3346

主なスケジュール

■9月17日(土)
13:00~16:00
10社神輿が順次宮入
会場:鶴谷八幡宮

■9月18日(日)
14:45~16:30
5台の山車・御船が宮入~退出
会場:鶴谷八幡宮

17:00~21:00
10社の神輿が還御、鶴谷八幡宮神輿の浜出
会場:鶴谷八幡宮

18:30~20:30
5台の山車・御船が館山駅前集結
会場:JR館山駅前

アクセス方法

祭り期間中は交通規制がされるので、公共交通機関の利用がオススメです。

JR内房線館山駅東口から徒歩約15分とアクセスがいいので、会場まで町並みを散策しながら歩くにはちょうどいいかもしれません。

スポンサードリンク

「やわたんまち」の見どころ!

神輿がすごい!

「やわたんまち」の見どころは、10基もの神輿です。

1日目の神輿入りでは参道を駆け上がるスピードと迫力はかなりのもの。

神輿は担ぎ棒が2本の「2本棒」と呼ばれるタイプで、それを左右に揺らす「もみ」が特徴的です。

複数の神輿によるもみ合いもあり、会場の熱気はピークに達します。

だんじりにも負けないスピード感!

2日目の18:30頃~館山駅前には山車が集結します。

太鼓や笛によるお囃子が終わると、山車は勢いよく引かれ見物客にぶつからないかヒヤヒヤするほど。

説明するよりも見た方が分かりやすいので、1分40秒~の映像をご覧ください。

カーブを爆走する様子は迫力満点ですね!

岸和田のだんじりまつりに負けないほどのスピード感は必見です。

まとめ

「やわたんまち」は山車や神輿の迫力が楽しめるお祭りです。

露店には手作り感があるお化け屋敷も出店しているので、子供から大人まで楽しめますよ。

「やわたんまち」で秋の訪れを感じてみてくださいね。

以上、「やわたんまち2016の日程と見どころは?神輿は迫力満点!」についてまとめました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 寒河江まつり 2016
  2. 韮崎花火大会 2016
  3. 飯坂けんか祭り 2016
  4. 苅田山笠 2016
  5. でちこんか 2016
  6. 黒 財布 風水
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「にも」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー