銀だこの福袋!2019年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

この記事は6分で読めます

銀だこのたこ焼きってすごく美味しいですよね。

私はノーマルなたこ焼きも好きですが、てりたまがお気に入りです。

今回は、そんな銀だこの2019年の福袋の中身や、2018年の銀だこの福袋の中身を公開していきます。

銀だこの福袋の購入方法や、予約ができるのかどうかについても紹介しますのでどうぞ最後までご覧くださいね。

スポンサードリンク

2019年銀だこの福袋の中身のネタバレ

2019年の銀だこの福袋の中身ですが、現時点ではまだ情報は出ていないようです。

2019年の銀だこの福袋の中身はわかり次第、追記いたします。

スポンサードリンク

2018年の銀だこの福袋の中身や種類は?

銀だこの福袋を購入するかどうかの参考のために、2018年の銀だこの福袋の中身を紹介していきます。

2018年に販売された銀だこの福袋は1,000円3,000円5,000円の3種類でした。

それでは、2018年の銀だこの1,000円、3,000円、5,000円の福袋の中身をそれぞれ紹介していきます。

銀だこの1,000円の福袋の中身

https://twitter.com/yutairoad/status/947813761208819713

まずは、銀だこの1,000円の福袋の中身から紹介していきます。

銀だこの1,000円の福袋の中身一覧

(1)たこ焼き1舟引換券…2枚

(2)たこめしの素…1個

(3)クーポン付オリジナルカレンダー…1部

(4)銀だこスタンプ1個プレゼント券…1枚

この福袋の中身でも、1番のオススメは「たこ焼き1舟引換券」です。

「たこ焼き1舟引換券」のたこ焼き1舟は、8個入りならどのたこ焼きでも引き換えが可能です。

好きなたこ焼き1舟と引き換え可能というのは、かなり魅力的ではないでしょうか?

銀だこの3,000円の福袋の中身

続いては、銀だこの3,000円の福袋の中身を紹介していきます。

銀だこの3,000円の福袋の中身一覧

(1)たこ焼き1舟引換券…7枚

(2)たこめしの素…1個

(3)クーポン付オリジナルカレンダー…1部

(4)銀だこスタンプ1個プレゼント券…3枚

1,000円の福袋と「たこ焼き1舟引換券」と「銀だこスタンプ1個プレゼント券」の枚数が違うだけで、中身は一緒ですね。

ですが、1,000円の福袋では2枚だった「たこ焼き1舟引換券」が7枚というのは選ぶ時のかなりのポイントになるのではないでしょうか?

銀だこの5,000円の福袋の中身

最後に銀だこの5,000円の福袋の中身を紹介していきます。

銀だこの5,000円の福袋の中身一覧

(1)たこ焼き1舟引換券…12枚

(2)たこめしの素…1個

(3)クーポン付オリジナルカレンダー…1部

(4)銀だこスタンプ1個プレゼント券…5枚

5,000円の福袋も3,000円の福袋と同じく、1,000円の福袋と「たこ焼き1舟引換券」と「銀だこスタンプ1個プレゼント券」の枚数が違うだけで、中身は一緒ですね。

しかし、5,000円の福袋は「たこ焼き1舟引換券」が12枚!

銀だこの好きなたこ焼きが12舟も食べられると考えただけで、すごく魅力的ですよね。

「たこ焼き1舟引換券」の使い方や有効期限は?

続いては、銀だこの1,000円、3,000円、5,000円の全ての福袋に入っている「たこ焼き1舟引換券」について紹介していきます。

私は、銀だこの福袋の中でも「たこ焼き1舟引換券」が1番の目玉なんじゃないかと思っています。

さっきも少し触れましたが、「たこ焼き1舟引換券」のたこ焼き1舟は、8個入りならどれでも好きなたこ焼きと交換ができます。

とても魅力的な「たこ焼き1舟引換券」ですが、有効期限が有るのか無いのか、有るのであればいつまでなのか気になりますよね。

せっかく銀だこの福袋を買ったのに、「たこ焼き1舟引換券」の有効期限か切れていて使えなかった…なんてことにはなりたくないですし。

では、気になる「たこ焼き1舟引換券」の有効期限ですが、2018年の福袋では6月30日までの半年間でした。

2017年も2016年も6月30日までだったので、2019年の銀だこの福袋に「たこ焼き1舟引換券」が入っていたら、同じく6月30日までの半年間の有効期限である可能性が高いです。

もし、銀だこの福袋の金額で迷った場合は、半年間でどれだけたこ焼きを食べるかを考えて、「たこ焼き1舟引換券」の枚数で決めるのもいいと思いますよ。

スポンサードリンク

銀だこの福袋はどれくらいお得?

それでは、銀だこの福袋がどれくらい お得なのかを紹介していきます。

まずは、1,000円の福袋の中身から見ていきましょう。

(1)たこ焼き1舟引換券(2枚)…1枚580円(購入できる1番低い金額)

(2)たこめしの素…1個380円

(3)クーポン付オリジナルカレンダー…毎月100円のクーポン付:合計1200円

(4)銀だこスタンプ1個プレゼント券…1枚

合計2,740円+銀だこスタンプ1個プレゼント券1枚なので、1,000円の福袋でこれはかなりお得!

「たこ焼き1舟引換券」のたこ焼き1舟は8個入りならどれでもいいので、8個入り税込み680円のチーズ明太子やねぎたこを頼むのも、もちろんOKです。

そもそも「たこ焼き1舟引換券」が1番低い値段でも580円×2枚で合計1,160円なので、「たこ焼き1舟引換券」だけでも1,000円以上の価値があるのはお得ですよね。

では、続いて3,000円の福袋の中身を見ていきましょう。

(1)たこ焼き1舟引換券(7枚)…1枚580円(購入できる1番低い金額)

(2)たこめしの素…1個380円

(3)クーポン付オリジナルカレンダー…毎月100円のクーポン付:合計1200円

(4)銀だこスタンプ1個プレゼント券…3枚

合計5,640円+銀だこスタンプ1個プレゼント券3枚なので、3,000円の福袋で2,000円以上もお得なのは、かなり魅力的ではないでしょうか?

3,000円の福袋も「たこ焼き1舟引換券」が1番低い値段でも580円×7枚で合計4,060円なので、1,000円の福袋と同じように「たこ焼き1舟引換券」だけで3,000円以上の価値があります。

最後に、5,000円の福袋の中身を見ていきましょう。

(1)たこ焼き1舟引換券(12枚)…1枚580円(購入できる1番低い金額)

(2)たこめしの素…1個380円

(3)クーポン付オリジナルカレンダー…毎月100円のクーポン付:合計1200円

(4)銀だこスタンプ1個プレゼント券…5枚

合計8,540円+銀だこスタンプ1個プレゼント券5枚なので、5,000円の福袋でなんと3,000円以上もお得なんです。

5,000円の福袋も「たこ焼き1舟引換券」が1番低い値段でも580円×12枚で合計6,960円なので、1,000円の福袋と同じように「たこ焼き1舟引換券」だけで5,000円以上の価値があります。

銀だこの福袋は「たこ焼き1舟引換券」だけでも購入金額以上でお得なことがよくわかりましたね。

ただし、「たこ焼き1舟引換券」には有効期限があるので、期限内に使うように注意しましょう。

スポンサードリンク

銀だこの福袋の口コミと評判のまとめ

では、実際に銀だこの福袋を購入した人はどのような感想を持っているのでしょうか?

実際に銀だこの福袋を購入した人の口コミをまとめてみました。

銀だこの福袋を購入した人の口コミ

■福袋の3,000円で、1舟680円を7回交換出来るので、4,760円から考えると、1,760円もお得

■毎年購入している銀だこさんの千円福袋。たこ焼きは550円から680円くらいまであって各種引き換え可能なチケットが2枚とタコ飯、クーポン付きカレンダーがセット。ホントお得。

■銀だこ福袋はお得でした!

■カレンダーに付いてる¥100off券×12枚が何気に有用。

■銀だこの福袋買った!たこ飯の素!銀だこカレンダー!銀だこ無料券x7!!!この内容で3000円!!!最高!!!

銀だこの福袋を購入した人は、やっぱり「お得」という声が多いようですね。

銀だこの福袋は予約できる?


銀だこの福袋は予約できるのでしょうか?

予約ができれば朝早くから並ばなくて済みますし、確実に手に入れられますよね。

しかし、残念ながら銀だこの福袋は基本的に予約は受け付けていないそうです。

ただ、 店舗によっては予約を受け付けているみたいなので、購入を考えている店舗に直接問い合わせて確認しましょう。

スポンサードリンク

銀だこの福袋の購入方法は?

銀だこの福袋は一部店舗を除く全国の銀だこで 1月1日より店頭販売開始です。

福袋は店舗の在庫が無くなり次第終了なので、早めに手に入れたいですね。

銀だこの福袋の購入方法ですが、基本予約を受け付けていないので、直接店舗で購入するしかありません。

ただし、さっきも触れましたが、店舗によっては予約を受け付けているので、購入を考えている店舗に直接問い合わせて確認しましょう。

家で本格的なたこ焼きをするならホットプレートを

銀だこの福袋について紹介してきましたが、家で本格的なたこ焼きを作りたいと思う人もいるんじゃないでしょうか?

家で本格的なたこ焼きを作りたいという人には ホットプレートをオススメします。

A4くらいのサイズなので、大きすぎず小さすぎず、ちょうどいいサイズ感のホットプレートでテーブルの場所も取りません。

このサイズですが、最高温度は250℃でパワーは十分!

たこ焼きは1回で24個も焼けるので、たこ焼きパーティにもうってつけですよ。

また、たこ焼きプレートだけでなく平面プレートも付いているので、焼肉やお好み焼きなどにも使用できるところもオススメのポイントです。

このホットプレートを購入した人からも、見た目も使い勝手も最高に良いと好評ですよ。

銀だこの福袋のまとめ

→サーティワンの福袋!今年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

→コメダ珈琲の福袋!今年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

→丸亀製麺の福袋!今年の予約の有無や購入方法、中身のネタバレも!

→ココイチの福袋!今年の予約の有無や購入方法、中身のネタバレも!

→ケンタッキーの福袋!今年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

→リンガーハットの福袋!今年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

「たこ焼き1舟引換券」だけでも買う価値のある福袋だと、私は思います。

銀だこによく行く人やたこ焼きが好きな人は、2019年は銀だこの福袋を購入してみてはいかがでしょうか?

以上、「銀だこの福袋!2019年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?」を紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 東京 初詣 屋台
  2. 厄除け お札 置き場所
  3. 晦日祓い やり方
  4. 初詣 縁結び 願い事

財布を寝かせて金運アップを目指すならコレ!

スポンサードリンク








プライバシーポリシー