リンガーハットの福袋!2019年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

この記事は7分で読めます

リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽんって美味しいですよね。

皿うどんやまぜ辛めんもオススメですし、ボリュームも満点です。

そんなリンガーハットに福袋があるのをご存知ですか?

今回は、リンガーハットの2019年の福袋の中身や、過去のリンガーハットの福袋の中身を公開していきます。

リンガーハットの福袋の購入方法や、予約ができるのかどうかについても紹介しますのでどうぞ最後までご覧くださいね。

スポンサードリンク

2019年リンガーハットの福袋の中身のネタバレ

https://twitter.com/kaname65535/status/1048817909508657152

2019年のリンガーハットの福袋の中身ですが、現時点ではまだ情報は出ていないようです。

2019年のリンガーハットの福袋の中身はわかり次第、追記いたします。

スポンサードリンク

過去のリンガーハットの福袋の中身とは?

リンガーハットの福袋を購入するかどうかの参考のために、2018年、2017年のリンガーハットの福袋の中身をそれぞれ紹介していきます。

2018年に販売されたリンガーハットの福袋は2,000円、2017年に販売されたリンガーハットの福袋は1,500円の1種類ずつでした。

それでは、2018年、2017年のリンガーハットの福袋の中身をそれぞれ見ていきましょう。

2018年リンガーハットの2,000円の福袋の中身

まずは、リンガーハットの2018年に販売された2,000円の福袋の中身から紹介していきます。

リンガーハットの2018年の福袋の中身一覧

(1)リンガーハットお食事割引券500円分…4枚
(2)野菜たっぷりちゃんぽんカップめん…1個
(3)生姜ドレッシング…1本

リンガーハットお食事割引券」だけで2,000円なのですごくお得ではないでしょうか?

「リンガーハットお食事割引券」だけで2,000円なのに、それにプラスして「お野菜たっぷりちゃんぽんカップめん」と「生姜ドレッシング」も含めて2,000円の福袋なので、お得感たっぷりで魅力的ですよね。

2017年リンガーハットの1,500円の福袋の中身

続いては、リンガーハットの2017年に販売された1,500円の福袋の中身を紹介していきます。

リンガーハットの2017年の福袋の中身一覧

(1)リンガーハットお食事割引券500円分…3枚
(2)長崎ちゃんぽんカップめん…1個
(3)ベビースターまぜ辛めん味…1個
(4)国産生姜ドレッシング…1本

2017年の福袋も2018年と同じく、「リンガーハットお食事割引券」だけで1,500円なのでとてもお得ですね。

しかし、2018年の福袋よりも2017年の福袋の方が入っているアイテム数が多かったです。

1,500円の福袋でこれだけの物が入っていたら、新年から得した気分に浸れますよね。

福袋のお食事の使い方は?

リンガーハットの福袋に入っている「リンガーハットお食事割引券」ですが、使い方や有効期限が気になりますよね。

そこで、「リンガーハットお食事割引券」の使い方と有効期限について紹介していきます。

まず、「リンガーハットお食事割引券」は全国のリンガーハットで使用できます。

購入した店舗や記載された店舗のみなどの制限がないので、出かけた先でも使えるというのはかなり魅力的。

ただし、券売機がある店舗では「リンガーハットお食事割引券」で食券を購入することはできないので、券売機がある店舗で使いたい時はスタッフに声をかけてください。

「リンガーハットお食事割引券」は複数枚での使用も可能なので、例えば会計が1,200円だった時に2枚出して1,000円分使うこともできます。

「リンガーハットお食事割引券」はお持ち帰りも含めた全メニューに使用することができますが、お得袋や福袋などのお食事券付き商品には使うことができないので、注意しましょう。

また、オンラインショップでも使うことができません。

「リンガーハットお食事割引券」は現金と引き換えたり、差額のつり銭が返ってくることはないので、ここも注意が必要です。

そして1番気をつけてほしいところですが、「リンガーハットお食事割引券」の裏面から見て右下にある切り取り線が切り取られている券は使用済み扱いとなって使うことができないので、誤って切り取ってしまわないように注意しましょう。

福袋のお食事の有効期限は?


続いては「リンガーハットお食事割引券」の有効期限についてですが、有効期限はあります。

2018年、2017年の福袋ともに有効期限は2月28日までの2ヶ月間でした。

有効期限が短いような気がしますが、「リンガーハットお食事割引券」は2,000円の福袋なら2,000円分、1,500円の福袋なら1,500円分で、リンガーハットのメニューの値段は約600~900円が多いので、1人でも2,000円なら4回分、1,500円なら3回分なので、2ヶ月間というのはそんなに短くないのかもしれません。

ただし、使い忘れがやっぱり怖いので、リンガーハットの福袋を購入したら、早めに「リンガーハットお食事割引券」を使うことをオススメします。

スポンサードリンク

リンガーハットの福袋はどれくらいお得?

それでは、リンガーハットの福袋がどれくらいお得なのかを紹介していきます。

まずは2018年に販売された2,000円の福袋の中身から見ていきましょう。

(1)リンガーハットお食事割引券500円分(4枚)…1枚500円
(2)野菜たっぷりちゃんぽんカップめん…1個210円
(3)生姜ドレッシング…1本410円

合計2,620円で2,000円の福袋と考えるとかなりお得なのではないでしょうか?

生姜ドレッシング」はネット通販を行っていなくて、一部店舗でのみ販売だそうです。

近くのリンガーハットで「生姜ドレッシング」が売っていなくて、「生姜ドレッシング」が欲しい!という人は福袋を購入するのもいいかもしれませんね。

では、続いて2017年に販売された1,500円の福袋の中身を見ていきましょう。

(1)リンガーハットお食事割引券500円分(3枚)…1枚500円
(2)長崎ちゃんぽんカップめん…1個210円
(3)ベビースターまぜ辛めん味…1個120円
(4)国産生姜ドレッシング…1本410円

合計2,240円で1,500円の福袋はかなりお得感ありますね。

個人的には2017年の福袋の方がお得かな?という感想なので、2019年ももっとお得な福袋になることを期待したいですね。

スポンサードリンク

リンガーハットの福袋の口コミと評判のまとめ

では、実際にリンガーハットの福袋を購入した人はどのような感想を持っているのでしょうか?

実際にリンガーハットの福袋を購入した人の口コミをまとめてみました。

リンガーハットの福袋を購入した人の口コミ

■福袋のお得感がすごい

■生姜ドレッシングがとてもおいしくて好きなんですよね〜

■1500円で、商品券1500円分+αとお得

■1500円の商品券付いて、1500円!

■2,000円のお支払いで、2,000円のお食事券・ドレッシング・カップラーメンとかお得すぎる

■リンガーハットの福袋(1500円)買ったら食事券四枚にカップ麺と生姜ドレッシング付いてきてお得感強い

リンガーハットの福袋を購入した人は、「お得」という声が多いようですね。

特に「リンガーハットお食事割引券」はやっぱり好評みたいです。

リンガーハットの福袋は予約できる?

リンガーハットの福袋を発売日に買いに行ったら売り切れていた…というのは避けたいですよね。

では、リンガーハットの福袋は 予約できるのでしょうか?

リンガーハットの福袋は、オンライン予約は受け付けていませんが、店舗での予約は可能なようです。

過去の福袋の予約開始日は12月20日だったので、2019年も12月20日に予約が開始されるのではないかと予想できます。

しかし、リンガーハットの福袋は予約を受け付けていないという情報もあるので、もしかしたら店舗によって異なるのかもしれませんね。

リンガーハットの福袋の購入を考えている人は、購入したい店舗に直接問い合わせて、予約を受け付けているかどうかを確認することをオススメします。

スポンサードリンク

リンガーハットの福袋の購入方法は?

リンガーハットの福袋は一部店舗を除く全国のリンガーハットで12月30日に店頭販売開始のようです。

ただし、店舗によっては販売開始日が前後するようなので、購入を考えている店舗に直接問い合わせて確認しましょう。

例年、リンガーハットの福袋は完売続出のようなので、直接店舗に問い合わせて、予約ができる店舗なら予約して、できない店舗なら販売開始日を確認してその日に買いに行くことをオススメします。

リンガーハットでは春や夏にも福袋を実施

リンガーハットでは、お正月だけでなく春や夏にも福袋を実施しています。

なんだかすごく太っ腹な気がしますよね。

ちなみに、春や夏の福袋は、 お得袋という名前で販売されています。

お正月は福を呼ぶ福袋、春や夏はその名の通りお得な袋だからお得袋なんでしょうかね?

Twitterなどでの噂では、リンガーハットでお得袋を購入するとおまけを貰える店舗もあるみたいです。

有名なのが、リンガーハットの春のお得袋を購入して、おまけで白菜を貰ったというツイートです。

しかし、貰えなかったという声もあるのでやはり店舗によるのではないかと思います。

おまけがないとお得ではないのか?

と思われる人もいるかと思いますが、リンガーハットのお得袋はおまけがなくても全然お得です!

2018年春のお得袋の中身一覧(2,000円)

(1)リンガーハットお食事割引券500円分…4枚
(2)柚子こしょう…1個
(3)生姜ドレッシング…1本

お正月の福袋と似たような中身ですが、福袋と同じくらいお得なのではないでしょうか?

「リンガーハットお食事割引券500円分」だけで、購入金額と同じというのはやっぱり魅力的ですよね。

それでは、お得袋の中身の金額を見ていきましょう。

(1)リンガーハットお食事割引券500円分(4枚)…1枚500円
(2)柚子こしょう…1個410円
(3)生姜ドレッシング…1本310円

合計2,720円で2,000円の福袋なので、やっぱりかなりお得ですね。

春や夏のお得袋は2,000円だけではなく、1,500円のお得袋も販売されたりもするので、気になった方は春や夏の季節にリンガーハットに見に行ってみてはいかがでしょうか?

リンガーハットの味を家で楽しむならコレ

リンガーハットの味を家でも楽しみたい!

リンガーハットが好きな方ならそう思う人も多いのではないでしょうか?

そこで、そんなリンガーハット好きさんやリンガーハットの味を試してみたい人にネットで購入できるリンガーハットの長崎ちゃんぽんを紹介します。

4食入り2,160円で、麺、具材、スープ全て込みなので家で手軽にリンガーハットの長崎ちゃんぽんが食べられます。

調理方法も鍋に水300ccを入れ、沸騰したら麺、具材、スープを入れて約2分煮るだけなので、とても簡単です。

購入した人からも簡単に調理できていつでもお店の味が食べられると好評で、リピーターも多いようです。

リンガーハットの福袋のまとめ

→サーティワンの福袋!今年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

→コメダ珈琲の福袋!今年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

→銀だこの福袋!今年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

→丸亀製麺の福袋!今年の予約の有無や購入方法、中身のネタバレも!

→ココイチの福袋!今年の予約の有無や購入方法、中身のネタバレも!

→ケンタッキーの福袋!今年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?

リンガーハットの福袋は、「リンガーハットお食事割引券」がすごく魅力的でしたね。

リンガーハットが好きだったり、ちょっとでも気になった人は2019年はリンガーハットの福袋を購入してみてはいかがですか?

もし、お正月の福袋を買いに行けなかったり、買いに行ったけど売り切れてしまっていたら、リンガーハットは春や夏にもお得袋も販売しているのでそちらを購入するのもオススメです。

以上、「リンガーハットの福袋!2019年の中身のネタバレ、予約の有無や購入方法は?」を紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 初詣 縁結び 願い事
  2. 東京 初詣 屋台
  3. 初詣 縁結び 願い事

財布を寝かせて金運アップを目指すならコレ!

スポンサードリンク








プライバシーポリシー