マハロの意味や由来!ハワイ語のアロハとの違いや使い方を紹介!

この記事は4分で読めます

ハワイに関するイベントやテレビ番組、雑誌を見てみると見慣れない、聞きなれない言葉ってありませんか?

そんなお店が日本にも増えてきてる様な気がします。

ハワイはアメリカの州の一つなので公用語は英語ですが、 実はハワイ語があるんです。

その代表的なものが 「ALOHA(アロハ)」です。

アロハと同じくらい使われているのが 「MAHALO(マハロ)」なんです。

例えばショップで買い物をしたとき帰り際に店員さんが言ってくれたり、フードコートのゴミ箱に書いてあったり、ワイキキを走るトローリーやバスの中のアナウンスで聞いたり…。

メジャーとわかっても、マハロの意味が分からなければ使えませんよね。

私もお店に行った時に店員さんが「MAHALO(マハロ)!」ってビッグスマイルで言ってくれたのに、曖昧な笑顔で返すだけだったことがありました…。

そこで、今回は「MAHALO(マハロ)」の意味や由来、他にもオススメなハワイ語をご紹介します。

スポンサードリンク

マハロの意味は?

マハロ 意味

マハロは「ありがとう」「賞賛する」「敬意を払う」という、感謝の意味を表すハワイ語です。

使われる頻度が高いのも頷けますよね。

マハロには他の単語を付け加えて、感謝の大きさを表現することもできます。

マハロ ヌイ」や「マハロ ヌイ ロア」という言葉を聞いたことがある人もいらっしゃると思います。

ハワイ語の「ヌイ」には「大きい」や「重要な」「偉大な」という意味があり、「ロア」には「非常に」や「おおいに」という意味があります。

なので、

マハロ:ありがとう

マハロ ヌイ:本当にありがとう どうもありがとう

マハロ ヌイ ロア:本当にありがとう どうもありがとう

と、使い分けができますよ。

より丁寧に感謝の気持ちを表す時は「マハロ ヌイ」や「マハロ ヌイ ロア」が良さそうですね。

マハロの由来は?

マハロというハワイ語は、3つの言葉から成り立っています。

Ma… in(〜の中に)
ha… breath(息)
alo… presence front  face(〜の前に)

haは息以外にも生命、またはを表します。

マハロは直訳すると「あなたが魂の中にありますように」、「あなたがあなたらしく生きられますように」となり、 感謝の気持ちだけではなく相手を思いやる気持ちが込められているんです。

日本に「言霊」という言葉がありますが、ハワイの人達も言葉を大切にしていることがわかりますね。

スポンサードリンク

マハロの使い方の例

マハロは感謝の気持ちを表す言葉なので、

・道を尋ねて教えてもらった時

・バスを降りる時

・食事が目の前に用意された時

・お店を出る時

など色々なシーンで使えますよ。

英語が苦手な方でも、感謝の気持ちが相手に伝わるように笑顔で心から「マハロ!」と挨拶すれば、きっと相手も嬉しいですよ。

ハワイ語のマハロとアロハの違いは?

マハロ 意味

では、冒頭にちょこっと触れた「ALOHA(アロハ)」を深掘りしてみましょう。

アロハも2つの言葉から成り立っています。

alo…presence, front, face(〜の前に)

ha…breath(息)

マハロと同じ言葉が使われていますね。

つまり、アロハは「魂がそこにある」「あなたの魂を感じることができる」ということになります。

ハワイの古代の社会での挨拶はお互いのおでことおでこ、鼻と鼻をくっつけて(この状態がアロです)、「ハー」と相手の呼吸を確認しあうものでした。

これがアロハの由来です。

マハロもアロハも相手の存在をとても尊重した素敵な挨拶ですね。

スポンサードリンク

今でもハワイではハワイ語を話すの?

ハワイの人達は自分達の文化をとても大切にしています。

その一つがハワイ語です。

ハワイがひとつの国として存在していた頃、話される言語はもちろんハワイ語でした。

1800年代の終わりにアメリカの領土として併合された際にハワイ語の使用が禁止となりました。

その約80年後、ハワイ語はハワイ州の公用語と認められました。

公では使用できなかった間もハワイの人々によってハワイ語は守られていました。

そして連邦政府によって、資金を提供されたハワイ語言語導入プログラムが1989年に始まりました。

今では、多くの学生が大学でハワイ語を勉強したり、ハワイ語だけを話す保育園もあるようですよ。

今でもリリースされるハワイアンミュージックの多くはハワイ語が含まれています。

曲によっては、英語とハワイ語がミックスされていますよ。

場所の名前もハワイ語のものが多いですし、ハワイ語のお店もたくさんあります。

困難な歴史を経て、ハワイの文化を更に根付かせようとしている様子がわかりますね。

マハロ以外の覚えておきたいハワイ語を紹介

マハロ 意味

さぁ、ハワイ語についてちょっと学んだので、ついでにマハロ以外の言葉も知っていきましょう。

・kane(カネ)=男性

・wahine(ワヒネ)=女性

この2つはトイレでよく見かけます。

イラストや英語も表示されていますが、知ってると駆け込む時に便利ですよ。笑

・keiki(ケイキ)=子ども

・’ohana(オハナ)=家族

ホテルのアクティビティなどで「ケイキプログラム」や「オハナで一緒に」等の表示があれば、お子様向け、家族向けということなので、知って置くと選択肢が広がりますね。

・makai(マカイ)=海側

・mauka(マウカ)=山側

・diamond head side(ダイアモンドヘッド サイド)=東側

・ewa side(エヴァ サイド)=西側

方角を表すハワイ語です。

アラモアナショッピングセンターには実際にこの表示があります。

広〜いアラモアナで迷ったことがあるのですが、この表示がとても心強かったです。

・a hui hou(ア フイ ホウ)=また会おうね

最後は挨拶です。

ハワイ語には「さようなら」という直訳の言葉がありません。

なので、「また会おうね」の言葉が代わりという感じです。

再会を約束してのお別れなら寂しくならずにできそうですね。

ここにご紹介したハワイ語は見かける頻度が高いので覚えておくことをお勧めしますよ。

スポンサードリンク

おすすめのハワイアングッズをご紹介

ハワイ語の意味を知ったら、忘れない為にもハワイ語が書かれたグッズをお部屋に飾ったり、身近に置くことをお勧めしますよ。

どんなものがあるか見てみましょう。

おすすめのハワイアングッズ1

フォトアートボード ハワイアン ピクチャーインテリア雑貨 ハワイアン雑貨 おしゃ…

 

お部屋をハワイっぽくするには飾り付けが肝心ですね。

メッセージ違いのものを並べて飾っても可愛らしいですね。

形が違っても、同系色でまとめると統一感が出てきますよ。

おすすめのハワイアングッズ2

ハワイアン 雑貨 バッグ ハワイアン雑貨 フララニ キャンバス サガラ刺繍 トー…

 

お部屋のコーディネートも良いけど、出かける時にもハワイを感じたいならバッグはいかがでしょうか?

メインバッグにもサブバッグにもなるトートバッグは大活躍しそうですね。

内側にもポケットがあるから小物が迷子になる心配はなさそうですよ。

お出かけのお供を連れて、どんどん外へ飛び出していきましょう!

スポンサードリンク

マハロの意味のまとめ

→ロコの意味や使い方は?ハワイアンとの違いやロコモコとは関係ある?

→ハワイで漢字で書くと?由来や国名や海外の都市を漢字表記する理由は?

→ブルーハワイは何味なの?由来やかき氷シロップの原料と着色料は?

→ウルフギャング・ハワイの服装やドレスコード!禁止アイテムは何?

→ブルーハワイは何味なの?由来やかき氷シロップの原料と着色料は?

いかがでしたか?

マハロって3文字なのに、 とてもたくさんの想いが込められていましたね。

意味を知った上で使うとマハロの3文字が今までよりももっと身近になるんじゃないかなと思います。

私もこれからは心を込めて相手に「マハロ!」って笑顔で伝えようと思います。

今回は「マハロの意味や由来!ハワイ語のアロハとの違いや使い方」について紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ロコ 意味

スポンサードリンク








プライバシーポリシー