夏祭りっていくつになってもワクワクしますよね。

たくさん並ぶ屋台で食べ歩きをしたり、ゲームや遊びを楽しんだり。

今回は、そんな夏祭りの屋台にどんなものがあるのかを紹介します。

あなたの知らない夏祭りの屋台もあるかもしれませんので、楽しんで見てくださいね。

スポンサードリンク

夏祭りの屋台:昔ながらのゲームや遊び

ヨーヨー釣り

まず紹介する夏祭りの屋台の昔ながらのゲームや遊びは、 ヨーヨー釣りです。

ヨーヨー釣りはやったことがある人も多いのではないでしょうか?

ヨーヨー釣りは準備も簡単なので、夏祭りの屋台のゲームや遊びではかなり人気があります。

射的

次に紹介する夏祭りの屋台の昔ながらのゲームや遊びは、 射的です。

射的も夏祭りの屋台のゲームで必ずと言っていいほど見かけるのではないでしょうか?

銃を撃つゲームというだけで、子供心をくすぐりますよね。

金魚すくい

次に紹介する夏祭りの屋台の昔ながらのゲームや遊びは、 金魚すくいです。

夏祭りと言えば、金魚すくいを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

女の子の浴衣にも、金魚の絵が描かれているものも多いですよね。

ですが最近では、生きている金魚は管理が大変なので、金魚の代わりにおもちゃを使う屋台が増えています。

スーパーボールすくい

次に紹介する夏祭りの屋台の昔ながらのゲームや遊びは、 スーパーボールすくいです。

金魚すくいの金魚がスーパーボールになったもの。

スーパーボールすくいも、夏祭りの屋台ではかなり定番ですよね。

輪投げ

次に紹介する夏祭りの屋台の昔ながらのゲームや遊びは、 輪投げです。

輪投げは手作りも可能。

ルールも自分たちでいろいろ考えられるので、夏祭りの屋台で人気のゲームです。

くじ引き

次に紹介する夏祭りの屋台の昔ながらのゲームや遊びは、 くじ引きです。

ハズレがあるくじもありますが、ハズレなしくじの方が人気があります。

全部のくじで何かしらのおもちゃやお菓子が貰えると、子ども達も喜びますよ。

ビンゴ

次に紹介する夏祭りの屋台の昔ながらのゲームや遊びは、 ビンゴです。

ビンゴゲーム大会は、開催時間を決めて行われることがほとんど。

紙を使ったビンゴ以外にも、9つの穴が開いたボードにボールを投げ入れて、ビンゴを完成させるビンゴゲームもあります。

時間に縛られないので、ボードを使ったビンゴゲームが夏祭りの屋台では多いですよ。

的当て

次に紹介する夏祭りの屋台の昔ながらのゲームや遊びは、 的当てです。

的当ては簡単なダーツみたいなもので、点数が書かれた大きな的にマジックテープでくっつくボールを投げます。

3回投げて、その点数に応じた賞品が貰えるというルールがほとんど。

他にも、そのままのダーツボードを使う屋台や、風船を的にする屋台もありますよ。

また、的が回転するルーレット式の的当ても人気です。

お化け屋敷

次に紹介する夏祭りの屋台の昔ながらのゲームや遊びは、 お化け屋敷です。

夏と言えば怪談やお化けは定番。

夏祭りの屋台にお化け屋敷が並んでいたら、怖いとわかっていても、ついつい入りたくなっちゃうんですよね。

夏祭りの屋台:珍しいゲームや遊び

ボーリング

【送料無料】ソフトボウリングセット   ボーリング セット ボール 室内 子供 おもちゃ 玩具 ゴム 遊べる ピン 収納鞄 ボーリングセット 玉 球技 ボール遊び ストライク 手軽 簡単

まず紹介する夏祭りの屋台の珍しいゲームや遊びは、ボーリングです。

あのボーリングを夏祭りの屋台で。

段ボールで作ったピンをペットボトルにつければ、手作りでも簡単です。

腕相撲大会

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しいゲームや遊びは、 腕相撲大会です。

腕相撲大会には2パターンあります。

1つは、参加者同士を戦わせ優勝を決めるパターン。

もう1つは、屋台の人に挑戦して、勝ったら賞品があるパターンです。

屋台の人に挑戦するという形の方が、気楽に挑戦しやすいイメージがあります。

スポンサードリンク

千本引き

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しいゲームや遊びは、 千本引きです。

千本引きはたくさんの紐の先に賞品があり、引いた賞品が貰えるゲーム。

紐の先が予測されると面白くないので、予測されないように工夫するのも大切ですよ。

バスケットボールゲーム

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しいゲームや遊びは、 バスケットボールゲームです。

ゲームセンターにあるバスケットボールのシュートをするゲームを屋台でプレイ。

シュートした点数に応じて賞品が貰えるというルールがほとんどです。

難しくないので、シュートに自信がなくても気軽に挑戦できます。

ペットくじ

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しいゲームや遊びは、 ペットくじです。

その名の通り、くじを引いてペットがゲットできるゲーム。

ペットと言っても犬や猫などではなく、カブトムシやクワガタなどの昆虫がほとんどのようです。

ペット達の管理は大変ですが、子ども達だけでなくお父さんたちからも人気があるみたいですよ。

スマートボール

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しいゲームや遊びは、 スマートボールです。

スマートボールはパチンコに似た遊びで、2種類あります。

ビンゴを作るタイプのスマートボールもありますが、穴にそれぞれ点数があり、入った点数に応じて賞品が貰えるものがほとんど。

ほぼ運次第のゲームですが、どれだけの強さではじくかでも、入る穴が変わってくるので結構熱中してしまいますよ。

うなぎ釣り

参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=tMqCP7p0L14

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しいゲームや遊びは、 うなぎ釣りです。

名前だけでも、かなりのインパクトですよね。

屋台によっては、釣りあげたうなぎをその場で調理してくれるところもあるそうです。

サメ釣り

参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=bDWr37-VjHc

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しいゲームや遊びは、 サメ釣りです。

こちらも名前のインパクトが凄いですが、釣るのはもちろん本物ではなくサメのおもちゃ。

サメのおもちゃの中に番号の書かれた札が入っていて、釣ったサメに入っている番号の賞品が貰えるというゲームです。

たくさんの屋台の中に「サメ釣り」という名前があると、それだけで行ってみたくなりますよね。

スポンサードリンク

夏祭りの屋台:最近流行りのゲームや遊び

ぷよぷよボールすくい

まず紹介する夏祭りの屋台の最近流行りのゲームや遊びは、 ぷよぷよボールすくいです。

ぷよぷよボールはYouTubeでも人気のアイテムで、その影響もあって最近の夏祭りではスーパーボールよりも増えています。

また、コスト面もスーパーボールより安く済むという点も人気の秘訣。

ぷよぷよボールすくいは、ポイでやるパターンもありますが、コップでたくさんとれるようにしてくれるところも多いですよ。

ボール入れ

参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=d298WShz3lw

次に紹介する夏祭りの屋台の最近流行りのゲームや遊びは、 ボール入れです。

穴の開いたボードにボールを投げて入れる簡単なゲーム。

手づくりも可能なので、とても人気があります。

また、ルールも屋台ごとにあるので、同じようなゲームでも違う楽しさを味わうことができます。

巨大ピンボール

次に紹介する夏祭りの屋台の最近流行りのゲームや遊びは、 巨大ピンボールです。

巨大ピンボールもスマートボールに似たようなゲームですが、違いは大きさ。

ルールはボールを3回投げて入った点数の合計で賞品が決まるのがほとんどです。

大きいというだけで、子ども達の心は鷲掴みですよ。

夏祭りの屋台:定番の食べ物

焼きそば

まず紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 焼きそばです。

夏祭りの屋台と言えば、「焼きそば」という人も多いのはないでしょうか?

普段から食べることができる料理ですが、なぜか屋台の焼きそばは美味しく感じますよね。

たこ焼き

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 たこ焼きです。

たこ焼きといえば大阪のイメージがありますが、夏祭りなら大阪以外でも屋台の定番。

友達と分けて食べられるというところも、たこ焼きの良いところですよね。

お好み焼き

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 お好み焼きです。

たこ焼きと同じように、関西圏以外でも夏祭りには屋台で売られています。

むしろ、夏祭りだからこそ食べられるという点で、人気がある地域もあります。

焼きそばが入ったお好み焼きや、変わり種のお好み焼きなどもありますが、定番の豚玉だけを売っている屋台が多いようです。

フランクフルト

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 フランクフルトです。

夏祭りは歩きながら食べれるものがいいですよね。

そのため、フランクフルトは夏祭りの屋台の食べ物の中でもかなり人気があります。

また、1本で結構お腹いっぱいになるところも嬉しいポイントですよね。

アメリカンドッグ

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 アメリカンドッグです。

フランクフルト同様、歩きながら食べられるところが人気の夏祭りの屋台の食べ物。

また、フランクフルトよりもお腹いっぱいになりやすいので、買う人も多いですよね。

焼きとうもろこし

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 焼きとうもろこしです。

シンプルだけど、普段食べることがあまりないので夏祭りになると食べたくなりますよね。

焼き鳥

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 焼き鳥です。

焼き鳥も歩きながら食べられるところが人気のポイント。

紙コップに何本か入ってるのを友達と分けて食べられるところも魅力的ですよね。

唐揚げ

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 唐揚げです。

唐揚げも焼き鳥みたいに、紙コップにいくつか入ってるのが多いので、分けて食べられるのが魅力的。

ちょっと小腹が空いた時に食べたくなりますよね。

いか焼き

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 いか焼きです。

夏祭りの屋台のいか焼きは、串に丸ごと刺したタイプと、普通の炒め物タイプがあります。

炒め物タイプのいか焼きも、もちろん美味しいです。

ですが、串に丸ごと刺したタイプのいか焼きの方が、屋台のいか焼きという感じがあるので人気が高いです。

大判焼き

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 大判焼きです。

カスタード、チョコ、あんこなど様々な味がある大判焼き。

沖縄では田芋の大判焼きもあり、地域によっては変わり種も多いみたいです。

大判焼きは、今川焼き、回転焼きとも言いますが、地域によって呼び名が違うだけで全部同じものを指しています。

かき氷

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 かき氷です。

夏祭りは季節的にはもちろんですが、人が多いので、さらに暑さが増しますよね。

そんな暑い夏祭りでは、冷たいものが食べたくなります。

そのため、夏祭りではかき氷の屋台は必須なのではないでしょうか?

かき氷を食べると、暑い夏祭りも涼しくなりますよね。

わたあめ

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 わたあめです。

わたあめは袋に入って売られているものと、その場で棒に巻いてくれるパターンがあります。

その場で棒に巻いてくれる屋台は、子ども達にも大人気。

ですが、袋に入っているわたあめは、お土産に持って帰れるので大人には人気です。

りんご飴

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 りんご飴です。

夏祭りと言えばりんご飴のイメージがありますよね。

また、最近ではりんご飴はインスタ映えも狙える夏祭りの食べ物としても人気。

かわいい見た目なので、女の子はどうしても買いたくなってしまいますよね。

チョコバナナ

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 チョコバナナです。

チョコバナナもりんご飴同様、インスタ映えを狙うアイテムとして人気があります。

そのため、最近はシンプルなチョコバナナよりも、カラフルだったり、かわいいチョコバナナが増えてきました。

クレープ

次に紹介する夏祭りの屋台の定番の食べ物は、 クレープです。

チョコバナナや、アイスが入ったデザート系クレープ。

レタスやシーチキンを使ったおかず系クレープ。

甘いのが食べたい気分の時も、小腹が空いた時も気軽に食べられるところが良いですよね。

スポンサードリンク

夏祭りの屋台:珍しい食べ物

キャンドルボーイ

まず紹介する夏祭りの屋台の珍しい食べ物は、 キャンドルボールです。

キャンドルボールは、ソーセージをお餅でぐるぐるに巻いてから揚げたもの。

外はモチモチで中はパリッとしているので、一度食べるとやみつきになる食べ物です。

まだ食べたことがない人は、夏祭りの屋台で見かけたらぜひ食べてみてくださいね。

イタリアンスパボー

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しい食べ物は、 イタリアンスパボーです。

イタリアンスパボーは、スパゲッティをカリっと揚げて味付けした食べ物。

ガーリック味やカレー味、シンプルな塩味など様々な種類があります。

お酒との相性ともいいので、大人にも人気の食べ物ですよ。

たい焼きパフェ

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しい食べ物は、 たい焼きパフェです。

たい焼きの生地を器に作るパフェ。

見た目もかわいくて、その上美味しいのでインスタ映えを意識している人にも人気のメニューです。

揚げもんじゃ

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しい食べ物は、 揚げもんじゃです。

揚げもんじゃは、もんじゃを春巻きなどの皮に包んで揚げた食べ物。

幻のB級グルメとも呼ばれていて、かなりおいしいですよ。

揚げパン

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しい食べ物は、 揚げパンです。

揚げパン自体は珍しい食べ物ではありませんが、屋台の食べ物としてはちょっと珍しいですよね。

大人なら、懐かしくてついつい食べたくなるのではないでしょうか?

七味唐辛子

参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=2aE7SWPDkM4

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しい食べ物は、 七味唐辛子です。

七味唐辛子をそのまま売るのではなく、目の前で調合してくれるのが屋台の七味唐辛子の良いところ。

また、その調合をする時の売り口上がとても凄いです。

この売り口上が聞きたくて、屋台の七味唐辛子を購入する人も多いですよ。

シャーピン

次に紹介する夏祭りの屋台の珍しい食べ物は、 シャーピンです。

シャーピンは中国風おやきのことで、もちもちの生地であん(具)を包んだ食べ物。

食べたことがない人はもちろん、餃子好きの人は絶対好きだと思うので、ぜひ食べてみてください。

スポンサードリンク

夏祭りの屋台:地域限定の食べ物

どさんこ焼き

まず紹介する夏祭りの屋台の地域限定の食べ物は、 どさんこ焼きです。

どさんこ焼きは北海道の夏祭りの屋台の食べ物で、お好み焼きに似ています。

お好み焼きと違うのは、大判焼きのような作り方をするという部分です。

そのため、お好み焼きよりも丸くて高さがあります。

とても美味しいので、北海道に行った際にはぜひ食べてみてください。

レインボーアイス

次に紹介する夏祭りの屋台の地域限定の食べ物は、 レインボーアイスです。

レインボーアイスは栃木県の夏祭りの屋台の食べ物。

虹に見立てた6~7色のカラフルなジェラートを、順にコーンカップにデコレーションしていくアイスです。

見た目のかわいさもあるので、インスタ映えもばっちりですよ。

五平餅

次に紹介する夏祭りの屋台の地域限定の食べ物は、 五平餅です。

五平餅は愛知県や長野県、岐阜県などの山間部に伝わる郷土料理。

お米をつぶしたものを串に巻き付け、タレをつけて焼いたもので、屋台の食べ物としても人気があります。

地域によって、形やタレが違うので食べ比べるのも楽しそうですね。

さくら棒

次に紹介する夏祭りの屋台の地域限定の食べ物は、 さくら棒です。

さくら棒はピンク色の麩菓子で、静岡県の夏祭りの屋台の食べ物。

さくら棒は食べやすく小さく切り分けられたものもありますが、一般的なのは1メートル近い長さのものです。

そのインパクトだけでも買いたくなりますよね。

また、普通の麩菓子は茶色いのがほとんどですが、さくら棒との違いは黒糖を使っているか白砂糖を使ってるかの違いだそうです。

たません

次に紹介する夏祭りの屋台の地域限定の食べ物は、 たませんです。

たませんは名古屋の夏祭りの屋台の食べ物。

薄焼きのえびせんの上に両面を焼いた目玉焼きをのせて、ソースとマヨネーズをトッピングしたものです。

作り方を覚えれば、家でも簡単に作れるところも魅力的ですよね。

ポッポ焼き

次に紹介する夏祭りの屋台の地域限定の食べ物は、 ポッポ焼きです。

ポッポ焼きは新潟県の夏祭りの屋台の食べ物。

小麦粉に黒砂糖を混ぜて、パンのように焼き上げた細長いお菓子です。

もちもちとした食感は一度食べるとやみつきになりますよ。

はしまき

次に紹介する夏祭りの屋台の地域限定の食べ物は、 はしまきです。

はしまきは大阪よりも西の中国・九州地方の夏祭りの屋台で売っている食べ物。

お好み焼きを薄くして、くるくると箸で巻いて食べやすくしたものです。

手軽に食べられるお好み焼きという感じなので、屋台の食べ物にピッタリですよ。

佐世保バーガー

次に紹介する夏祭りの屋台の地域限定の食べ物は、 佐世保バーガーです。

佐世保バーガーは長崎県佐世保市の夏祭りの屋台の食べ物。

佐世保バーガーという名前ですが、実はひとつの決まった種類のハンバーガーを指すわけではありません。

特徴を上げるとすれば、お店の佐世保バーガーは作り置きがなく、注文が入ってから作り始めるそうです。

それに対して屋台の佐世保バーガーは、普通のバーガーに比べて高さがありボリューム満点というのが特徴。

沖縄そば

次に紹介する夏祭りの屋台の地域限定の食べ物は、 沖縄そばです。

沖縄県の食べ物といえば沖縄そばをイメージする人が多いのではないでしょうか?

沖縄そばは、夏祭りでも屋台のメニューとしても人気があります。

汁物なので、沖縄そばの屋台には大体食べる場所が用意されています。

お店に比べて簡易的な沖縄そばですが、とても美味しいので機会があれば食べてみてはいかがでしょうか?

夏祭りはいろんな屋台がいっぱい

今回は夏祭りの屋台について紹介しました。

見たことのない夏祭りの屋台はありましたか?

最近、夏祭りに行けてない人はこれを機に今年の夏祭りは行ってみるのもいいかもしれませんね。

以上、「夏祭りの屋台!ゲームや人気な遊び、食べ物のメニューや種類とは?」を紹介しました。

スポンサードリンク