お子さんの入園式にどんな髪型で行ったらいいのか悩んでいるママさんも多いのではないでしょうか。

気合い入っていると思われるのも嫌だし、かといって地味すぎるのも嫌ですよね。

お子さんが主役となる入園式には、ハーフアップアレンジをして行くのはいかがですか。

ハーフアップなら、きちんと感は保ったまま適度な華やかさも演出できますので、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

入園式に似合うハーフアップの髪型を長さ別にご紹介

入園式に似合うハーフアップの髪型〜ボブ〜

ボブヘアのママさんは髪が短くてアップにするのは難しいですが、入園式にそのまま下ろしているだけでは物足りない髪型になってしまいますよね。

ハーフアップならボブでもアレンジすることができるのでおすすめです。

毛が短くてまとまりにくい人は、硬めのスタイリング剤を髪全体に馴染ませてからアレンジするとやりやすいですよ。

参照元URL:https://youtu.be/4459YdX_ljM

ハーフアップのやり方〜ボブ編〜

1.トップの髪を結ぶ。
2.耳上の髪を1の結び目の上に来るように結び、くるりんぱする。
3.さらに下の髪を少量取り、2の下に結び、くるりんぱする。
4.毛を引き出しラフにほぐす。
5.全体を巻いて完成。Point:髪を結んだゴムを隠すようにバレッタを使うとお洒落度が増します。
Point:髪が短くて負けない場合は、内巻きや外巻きのワンカールだけでも◎。

入園式に似合うハーフアップの髪型〜ミディアム〜

ミディアムの長さにまでなれば、色々なアレンジが楽しめますよね。

特に編み込みを加えるとわんランクアップした髪型にすることができるので入園式でおしゃれなママを印象付けることができますよ。

参照元URL:https://youtu.be/mcNWZzPLy3Y

ハーフアップのやり方〜ミディアム編〜

1.髪の毛全体を軽く巻き、スタイリング剤を馴染ませる。
2.トップの髪を三つ編みにし、ラフに崩す。
3.サイドの髪をまとめ、三つ編みの上で結ぶ。
4.下ろした髪を巻いて完成。Point:先に髪を巻いておくことで、ラフに髪の毛を崩しやすくなる。
Point:下ろした髪をしっかり巻くとやり過ぎ感が出てしまうので、毛先だけ外巻きにするくらいが◎。

入園式に似合うハーフアップの髪型〜ロング〜

ロングヘアのママは華やかになり過ぎないように入園式の雰囲気に会う髪型を意識しましょう。

巻き髪にする場合は細いアイロンではなく、38mmの太めのアイロンを使うとゆる巻きができるので、ナチュラルな仕上がりになりますよ。

参照元URL:https://youtu.be/NGu6Gq6IueE

ハーフアップのやり方〜ロング編〜

1.表面の髪だけ巻き、スタイリング剤馴染ませる。
2.トップの髪をまとめて結ぶ。
3.サイドの髪をロープ編みしながらまとめ、2の結び目の上で結ぶ。
4.全体をほぐす。
5.下ろした髪を巻いて完成。

Point

3のロープ編みをするときは片方の髪を編み込んだあと、ダッカールなどで一度仮止めしてからもう一方を編みこむと簡単にできます。

それでも難しい場合は、緩めに髪をまとめてくるりんぱを2.3回繰り返してもOK。

スポンサードリンク

悩み別!入園式の髪型におすすめなハーフアップアレンジ術

不器用でも簡単にできるハーフアップの髪型

入園式の忙しい朝でも簡単にできるハーフアップのご紹介です。

ぱっと見はただのハーフアップですが、横のデザインに一工夫加えているところがポイントの髪型です。

ポイントは最初の髪を巻く時には面倒くさらず、髪を巻くこと。

まとめてしまうので綺麗に巻く必要はありませんが、髪に動きを出すためには下準備は重要です。

参照元URL:https://youtu.be/4LkevzYRfkY

簡単ハーフアップアレンジ

1.表面の髪の毛を軽く巻き、スタイリング剤を馴染ませる。
2.左右どちらかの耳前の髪を残し、トップの髪をまとめて結び、ほぐす。
3.2で残した髪をねじりながらほぐして、2の結び目にかぶせるようにしてピンで留める。
4.2と3の結び目をまとまるようにして飾り付きのゴムで結ぶ。
5.下ろした髪を巻いて完成。Point:左右どちらかの髪を耳にかける癖がある人は、耳にかける側の髪の毛を3でねじると馴染みやすい。
Point:ねじった毛束をピンで留めるのが難しい場合は、ダッカールなどで仮止めしておき、4で結ぶ時に完全に固定する。

ストレートでも華やかに見えるハーフアップ の髪型

巻き髪が苦手な人や巻いてもすぐにストレートに戻ってしまう人、シンプルな髪型が好きな人におすすめのストレートハーフアップアレンジをご紹介します。

ヘアアイロンを使わないので、髪のダメージが気になる人にもおすすめですよ。

参照元URL:https://youtu.be/X8VuhxGCfL0

ストレートヘアハーフアップアレンジ

1.トップの髪をダッカールでブロッキングしておく。
2.左右の耳より前の髪をブロッキングした髪の下で結び、くるりんぱする。
3.2で結んだ毛先を2つに分け、1でブロッキングしておいた髪を下ろして挟むようにして2つに分けた毛先を結ぶ。
4.全体をほぐして、必要であればストレートアイロンをかけて完成。Point:複雑に見えますが、ゴムを使ってしっかり固定しているので崩れにくい髪型です。
Point:癖が少なく、直毛の方はストレートアイロンは不要。髪へのダメージも少なくなりますよ。

スポンサードリンク

黒髪でも垢抜けて見えるハーフアップの髪型

続いては、黒髪の方におすすめのハーフアップアレンジです。

黒髪の場合は後れ毛を作ってしまうと貧相なイメージになってしまうので、極力後れ毛を作らないアレンジにすることがポイントです。

入園式の髪型には清潔感はとても大切ですよ。

後れ毛を作らなくても十分可愛いアレンジにすることができるので、是非試してみてくださいね。

参照元URL:https://youtu.be/9MseddI_FaY

黒髪ハーフアップアレンジ

1.髪全体を軽く巻き、スタイリング剤を馴染ませます。
2.トップの髪をゴムで結びます。
3.2で結んだ毛束の両サイドを少量取り、ゆっくりと引っ張ります。
4.耳上の残った髪をまとめ、ゴムで結んでくるりんぱをします。
5.3と同様に、4で結んだ毛束の両サイドを少量取り、ゆっくりと引っ張ります。
6.2と4の結び目を下にずらし、ヘアアクセサリーでゴムを隠して完成。Point:耳に少しかぶるようにしてたるませると抜け感が出てお洒落なアレンジになります。

Point:髪を結ぶときはブラシを使わず、手ぐしを使うことでナチュラルなたるみを演出できます。

スポンサードリンク

入園式の髪型でおしゃれに見えるハーフアップの小ワザは?

ハーフアップアレンジの小ワザ〜編み込み〜

三つ編みをしながら、下の髪をすくって編み込んでいく編み込みをハーフアップアレンジに加えると可愛さは倍増します。

表編みは毛流れに溶け込むように見え、裏編みは編み目が強調されて見えます。

編み込みを綺麗に仕上げるコツは、

・髪の束を絡まらないように編み込むこと
・きつめに編み込むこと

髪が絡まってしまうとボサボサな編み込みになってしまい、髪も傷んでしまいます。

1回毛束を編み込んだら手ぐしを通して絡みをとった状態で編み進めると綺麗にでき、長時間の入園式でも崩れない髪型になります。

また、編み込みはきつめに仕上げ、最後に毛束を引き出して緩ませることによって欲しい部分だけにボリューム感を出すことができます。

全体が緩くなると貧相な印象になってしまうので、要注意です。

ハーフアップアレンジの小ワザ〜くるりんぱ 〜

入学式のハーフアップアレンジに欠かせないのがくるりんぱです。

ただ結んでいるだけでは野暮ったい印象になってしまいますが、くるりんぱを加えるだけで華やかな印象になり、入園式の髪型にはピッタリです。

くるりんぱの失敗で多いのは、くるりんぱを通した部分がパッカーンと真ん中で分かれてしまうことです。

これを解消するためには、髪を通す空間を作る時に、真ん中で分けずに、左右どちらかにずらして斜めに分けると髪の毛が割れてしまうのを防ぐことができますよ。

ほぐす時は鏡を除いた正面部分だけを気にするのではなく、後頭部のゴムの結び目付近もほぐすようにすると360度どこから見ても可愛いハーフアップになりますよ。

ハーフアップアレンジの小ワザ〜波ウェーブ〜

今回ご紹介した入学式のハーフアップアレンジの中でも、最初に髪の毛を巻いておく手順のものがありました。

ヘアアイロンで縦巻きをするよりも、波のようなウェーブ状に巻くと可愛く、しかも簡単にハーフアップアレンジができちゃいます。

髪をまとめた後、毛束をほぐす時は縦に髪の毛を引っ張るので、ウェーブ状に癖がついていると髪の毛に動きがつきやすくなります。

髪が短くて縦巻きができない人も波ウェーブ巻きなら髪の毛にカールをつけることができます。

波ウェーブ巻きはストレートアイロンでもカールアイロンでもでき、髪を縦巻きするよりも簡単なので不器用な方にはとくにおすすめですよ。

スポンサードリンク

入学式のハーフアップの髪型に役立つアイテムをご紹介

入学式のハーフアップの髪型に役立つアイテム:ヘアーアレンジスティック BLAZE

入学式のハーフアップアレンジには欠かせないくるりんぱですが、慣れない方は難しく感じている人も多いのも事実です。

くるりんぱが上手くできずに悩んでいる人におすすめなのが、ヘアーアレンジスティック BLAZEです。

大小2つのサイズがあるので、1つ結びをくるりんぱする時や毛量の多い人は大サイズを、顔周りの少量だけくるりんぱする時は小サイズを使い分けられるので便利ですよ。

くるりんぱ1つ加えるだけでとても可愛い髪型になるので、入園式の髪型に悩んでいる人はヘアーアレンジスティック BLAZEを使ってアレンジに挑戦してみてくださいね。

入学式のハーフアップの髪型に役立つアイテム:バレッタ

バレッタはゴムを隠して華やかな髪型に仕上げるだけでなく、髪を固定して崩れにくくする効果もあるので、ハーフアップアレンジをした時には、ぜひ使ってみてください。

神戸ヴァンテーヌのリボンバレッタは上品な質感のバレッタなので、可愛くなりすぎず入園式でママが使うのにとてもおすすめです。

入園式にはお洒落なハーフアップで参加しよう

入園式におすすめのハーフアップアレンジをご紹介しましたが、気に入った髪型は見つかりましたか。

これからお子さんが通う幼稚園や保育園で、どんなママ友さんと出会うのか不安に思っている人はあなただけではありません。

髪型1つ取っても不安に思うかもしれませんが、紹介したヘアアレンジなら入園式でも問題ありませんよ。

可愛いヘアアレンジでママも入園式を楽しんでくださいね。

以上、「入園式の髪型はハーフアップを!簡単なやり方からおしゃれなアレンジは?」について紹介しました。

スポンサードリンク