財布の使い始めは気にしないけど大丈夫?風水や験担ぎは迷信なの?

この記事は5分で読めます

財布の使い始めは、色々な験担ぎがありますが、迷信なんて気にしないと思いつつも、心のどこかで少し気にかかってしまう事もありますよね。

また、元来、財布の使い始めに無頓着だった方でも、周りの人から風水や験担ぎなどを聞いて、もしかすると気にしないとダメなのかもしれないと不安になる場合もあります。

そこで今回は、 財布の使い始めは気にしないけど本当に大丈夫なのかを中心に巷の意見気になる場合の簡単にできる験担ぎなども併せご案内していきたいと思います。

スポンサードリンク

財布の使い始めは気にしなくて大丈夫?巷の意見を検証!

財布の使い始めを気にしない人の意見

ではまず、世間一般の方は、財布の使い始めをどのようにとらえているかに関して布の使い始めに験担ぎや風水を気にするか」というyahoo知恵袋の質問に対する気にしない人の主な意見からご紹介していきましょう。

「私は風水は全く気にしませんが、何となく赤のお財布は避けるようにしています。(後略)」

「宗教や占いも興味がないので、もちろん風水も無関心。(中略)なんにもトラブルとか起こってないですよ。」

「私は風水に凝っているので色などは重視します。満月とか寝かせるとかはしませんが(後略)」

同じく風水的に良いとされる 「新しいお財布を9日間寝かしますか?迷信でしょうか?」という質問に対しても以下のような意見が寄せられています。

「(新しい財布を買って)嬉しいから、すぐ使います!(後略)」

「そんな風水があるとは知りませんでした。(中略)できる範囲でよいのでは?必要だから買ったのですからすぐに使えばいいでしょう。」

「そんなの迷信です!」

「そんな事、したことも聞いたこともなかったです―」

といった具合に、気にしない人は全く気にしないというスタンスで、様々な験担ぎ自体、これまで全然知らなかったという回答も少なくありません。

財布の使い始めを気にする人の意見

では、財布の使い始めなんて誰も気にしないのか、というとそうではなく、気にする派の人の意見もやはり存在しています。

「お財布の使い始めはいつがいいでしょうか?」というyahoo知恵袋の質問にも、風水や六曜から始まり、以下のように、様々な験担ぎが提案されています。

「一粒万倍日と虎の火が重なる〇月〇日が一番良いでしょう。」

「春財布=張る財布といって春に使い始めるのがいいですよ。」

「使い始める前に、9日間、暗い所に寝かせておくのがおすすめですよ。」

といった風に、自分が実践している、具体的な財布の使い始めの験担ぎをアドバイスする書き込みも少なからず存在しています。

スポンサードリンク

財布の使い始めを気にしない人は多数派、それとも少数派?

財布の使い始めを気にするかどうかはあなた次第!

という事で、財布の使い始めを気にしない人、気にする人、人それぞれですが、やはり詰まるところ、本人の気持ち次第という事に尽きるでしょう。

まったく気にしない人なら、験担ぎや迷信に興味もなければ、存在自体も知らないという方もたくさんいらっしゃいます。

一方で、気にする人は、それぞれ調べて知識を広げ、自分なりの方法で験担ぎをしているのが実情ですね。

yahoo知恵袋の財布の使い始めに関する質問と回答では、 気にする人、気にしない人、どちらも一定数いるという印象でした。

事実、yahoo知恵袋の回答でも、気にするか気にしないかは気持ち次第だというアドバイスも相当数見られましたので、やはり本人次第なのが験担ぎという事になりますね。

気になるなら納得できる使い始めにする方が無難!

という事で、つまるところあなた次第な財布の使い始めですが、この記事をご覧になっているからには、あなたは多少なりとも気になる派ではないでしょうか。

とはいえ、恐らく、財布を9日間寝かしたり、寅の日や一粒万倍日を使い始めとして待ったりするのを、即決するほどには気にしていないレベルなのでは?

それに、やはり 新しいお財布を買ったら早く使いたいというのは口コミでもあった通り、ごく自然な欲求ですよね。

なので、ちょっと気になるけれど早く新しい財布を使い始めたいという場合は、 あなたが手軽にできる験担ぎをするのがおすすめです。

というのも、縁起が良い日や験担ぎなどは、一つではなく実に様々なレパートリーが存在しています。

なので、すぐに実行可能な験担ぎを見つけて、それを信じれば、よい気持ちで新しいお財布の使い始めをすることができますよ。

スポンサードリンク

財布の使い始めで簡単にできる験担ぎの方法は?

という事で、気にし始めるときりがないのも事実の験担ぎなので、比較的負担なく実行できる代表的な験担ぎの方法をご案内しておきましょう。

新月から満月に変わる時期(月が満ちていく時期)に使い始める

月が満ちていく(膨らんでいく)という事で、 月のように財布も膨らむという験担ぎになります。

ネットで新月と満月の時期をチェックすれば、今がどの時期かは簡単に判明しますので、とても手軽にできる験担ぎになりますね。

尚、基本的に、月の半分は新月から満月に変わる時期なので、2分の一の確率で該当しますよ。

春夏秋冬全てに縁起の良い語呂合わせがある!

春は、先ほど触れたように張る財布という事で縁起が良いといわれていますが、実は、 以下のように、春夏秋冬全てに縁起の良い語呂合わせが存在しています。

●夏は「か」と読むので「過」「加」と同音で、過ぎるほどに財が加わる財布になる。

●秋は実りの時期なので秋に買った財布もまた、お金が実り増える

また、秋は「空き」につながり、財布にお金の入る空きが沢山出来てお金が入ってくる。

●冬は「富裕」という事で富裕な財布になる。

といった具合に、こじつけといってしまえばそれまでですが、信じるのであれば、春夏秋冬全ての時期が財布の使い始めに相応しいわけです。

なので、基本的に、一年中、どのシーズンに財布を使い始めても、一応、何かの良い験担ぎが当てはまるのですから、 当てはまるものを積極的に信じてしまうのも手ですよね。

財布の使い始めの簡単な験担ぎは、その他多数存在している!

さて、他にも、簡単にできる財布の使い始めの験担ぎには、以下のようなものが存在しています。

簡単にできる財布の験担ぎ

●新しい財布に入れ替えるのは23時から5時の間が良い。

●曇りか雨の日に使い始めるとよい。

●お金にご縁があるという事で5円玉を入れておくとよい。

●末尾が9の一万円札(できれば新札)を財布の中にいつも入れておくとよい。

という事で、財布の使い始めに関しては、 比較的、簡単に実践可能な験担ぎがたくさん存在しています。

それをすべてやろうとすると、大変な事になりますが、逆に言えば、できる事だけやったとしても、相当縁起が良い使い財布の始めにできるわけです。

なので、財布の使い始めは気にしないけどちょっと気になるという人は、 できる事をやり、やった事を信じるのがおすすめですよ。

財布の使い始めは寝かせると金運アップできる?場所やルールのまとめ

スポンサードリンク

財布におすすめの開運グッズは?

財布におすすめの開運グッズ1


財布でちょっとした縁起担ぎをして気持ちよく使いたい場合は、可愛いお財布用の開運グッズを入れてみるのもおすすめのアイデアです。

上記の 金箔入りのお財布お守りは、とてもキュートな赤い金魚のお守りで、サイズ的にもお財布に入れるのにぴったりの開運チャームですよ。

尚、お財布用の金箔入りの縁起物は、金魚の他、桜、富士山、だるま、カエル等々、いろんなデザインがそろっているのでぜひ上のリンクからチェックしてみて下さいね。

財布におすすめの開運グッズ2


先に、お財布には末尾が9の一万円札を入れておくとよいとご案内しましたが、使わずにずっと入れておかないといけないのがネックですよね。

その点、上記の 開運グッズの金色の一万円札なら、本物そっくりの金色の縁起物の一万円札で、お財布の中に入れておくにもぴったりです。

紙幣番号がオール9になっている縁起物の一万円札は、金運アップの色としても知られている金色で、開運グッズとしても最適ですよ。

スポンサードリンク

気にしない人もする人も気持ちよく財布を使い始めよう!

春財布の購入時期は?金運アップする色とラッキーカラーは?

秋財布の使い始めや購入時期!風水で縁起がいい日は?

財布の使い始め!風水で最適な日は?金運アップしたい方必見!

種銭とは?作り方やいくら財布に入れるのが効果的か、頂ける神社は?

という事で、財布の使い始めを気にしないのは大丈夫かという事について、巷の意見やちょっと気になるときにできる験担ぎの方法なども併せご案内いたしました。

信じる、信じないは勿論、本人次第な訳ですが、気持ちよくお財布が使える事が一番大切なので、ちょっと気になる場合は、簡単な方法で験担ぎしてみるといいですよ。

以上、「財布の使い始めは気にしないけど大丈夫?風水や験担ぎは迷信なの?」を紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. コウモリ 家の中 幸運

スポンサードリンク








プライバシーポリシー