テーパードパンツが似合わない体型は?着こなしのコツやコーデの例!

この記事は5分で読めます

スタイルアップ効果があって、定番の人気アイテムであるテーパードパンツ

裾に向かって細くなるシルエットのパンツで、太もも部分に少しゆとりがあるデザインが特徴です。

そんなテーパードパンツ、苦手意識を持ってしまい、「自分には似合わない」と思っている方も多いようです。

今回はテーパードパンツが似合わない体型と、「似合わない」を解消するための着こなしのコツやコーデの例を紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

テーパードパンツが似合わない理由は?

テーパードパンツが似合わない理由:太もも・お尻が強調される

お尻や太ももに少しゆとりがあるのが特徴テーパードパンツ

スポーツをしていたりして太ももの筋肉が気になるという人にとっては体型カバーができるというメリットがある反面、ゆとりがありすぎると逆に太もも部分の太さを強調してしまうので似合わないということになってしまいます。

テーパードパンツとひとくくりにしても、様々なデザイン・シルエットのものが販売されています。

それと同様、人の体型も人によってそれぞれ違いますよね。

だからこそ、自分に似合うテーパードパンツもあれば、似合わないテーパードパンツもあって当然です。

自分には似合わないテーパードパンツもあるということを前提に、購入の際は必ず試着をして、履いたときのシルエットをチェックするようにしてみましょう。

自分の体型に合ったシルエットか?気になる部分をカバーしてくれているか?をしっかりと確認したうえで、自分にぴったりなものを購入するようにすることで、「似合わない」は解消できます。

テーパードパンツが似合わない理由:丈が合っていない

テーパードパンツが似合わないもう一つの原因は「丈」が自分に合っていないということです。

長すぎる丈のテーパードパンツは足元がもたついた印象となり、着られている感が出てしまうので似合わないということになりがちです。

特に身長の低い方は、着られている感がでてしまいがちなので、9分丈くらいまでの長さで 足首が出るのものを選ぶのがオススメです。

お手持ちのテーパードパンツで少し丈が長すぎる場合には、ロールアップすることで足首を出してもすっきりとした印象になりますよ。

着られている感が無くなり、コーディネートのバランスが良くなるのでメリハリを出すことができます。

また、足首を出すことは「似合わない」の解消だけでなく、脚長効果にも繋がるので良いことだらけなんです!

是非実践してみてくださいね。

テーパードパンツが似合わない理由:形が合っていない

そもそもテーパードパンツの形自体が体型に合っていないから似合わないという可能性も考えられます。

先ほども言ったとおり、テーパードパンツといっても色々なデザインや形のものがあります。

だからこそ自分の体型の特徴を知ったうえで、自分に一番似合う形を選ぶことが大切です!

例えば、ふくらはぎが張っていることを気にされている方がいたとします。

裾に向かって細くなるシルエットが特徴のテーパードパンツは、ふくらはぎあたりにあまりゆとりがありません。

ふくらはぎが張っている人からすると、少し窮屈に感じたり、ふくらはぎの太さが強調されてしまうといったことがあるかもしれませんよね。

そうならない為にも、購入の前試着をする際には、自分の気になっている部分がカバーできているか?という視点で見るようにしましょう。

しっかりとチェックして購入することで、帰って着てみた時の「あれ?似合わない」という悩みを減らすことができますよ。

スポンサードリンク

テーパードパンツが似合わない体型と解決策は?

テーパードパンツが似合わない体型と解決策:背が低い

背が低い人は服を着た時に「着られている感」が出てしまい、似合わないという印象を与えがちです。

それはテーパードパンツを着用するときも同様です。

この悩みを解決するために、テーパードパンツを選ぶときは丈を意識して選ぶようにしてみましょう。

丈の長すぎるものは「もたついた印象」になってしまいますので、足首が見えるくらいの7分~9分丈の物がオススメです。

コーディネート全体がすっきりとした印象になるだけでなく、足首が見えることによる目の錯覚で脚長効果も期待できますよ。

足首を見せることを意識するだけでも、似合わないという印象を一気に改善することができます。

テーパードパンツが似合わない体型と解決策:太ももが太い

太ももが太いという悩みを抱えている方にこそ一番おすすめしたいのが、こちらのテーパードパンツです!

スキニーパンツ等では太ももがぱつぱつになってしまい似合わないことが多く、また窮屈で動きにくかったりしますよね。

でも、テーパードパンツなら腰回りから太ももあたりがゆったりしているので、気になる部分だけをさりげなくカバーしてくれます。

テーパードパンツの中でも、よりゆとりのあるルーズなシルエットのものを選ぶことで、太ももがパツパツする心配はありません。

何よりも、テーパードパンツをはくことで、全身のバランスを良く見えるようになるのでありがたいですよね。

テーパードパンツが似合わない体型と解決策:ふくらはぎが太い

ふくらはぎが張っている・太いという悩みがある人にとっては、ちょうどそのあたりが細い作りになっているテーパードパンツだと、履きにくさを感じたり、「似合わない」と感じてしまうことが多くあります。

そんな方におすすめしたいのが、ストレッチ効果のあるテーパードパンツです。

しっかりと伸び縮みしてくれる素材なので、気になるふくらはぎ部分もパツパツせず動きやすいです。

また、ストレッチ効果のあるテーパードパンツは、子育て中のママさんなど動くことが多い方などにもオススメですよ。

スポンサードリンク

テーパードパンツの着こなしのコツは?

テーパードパンツの着こなしのコツ:トップスをインする

テーパードパンツを着る際に大切なのがトップスとのバランスです。

メリハリのない合わせ方だと似合わない印象を与えてしまうので、トップスをインすることコーディネートをすっきりとまとめましょう。

全部をインしなくても、前だけを少しインするだけで、「こなれ感」を出すことができますよ。

テーパードパンツの着こなしのコツ:センタープレスのあるものにする


きれいめのテーパードパンツには、センタープレスのあるものが多く見られます。

センタープレスとはパンツの中央に入った折り目のことを言います。

センタープレスの入ったテーパードパンツを着用すると、縦のライン効果脚長効果が期待できます。

また、センタープレスの入ったテーパードパンツはきちんと感が出るので、オフィスでのコーディネートにもオススメです。

テーパードパンツの着こなしのコツ:あえて丈の長いトップスと合わせる

丈の長いシャツなどのトップスを合わせることで、お尻や腰回りの大きさをカバーすることができます。

お尻や腰回りの大きさが気になる人は、丈の長いトップスをあえて合わせることで、気になる部分を隠してスタイル良く見せることができます。

テーパードパンツの着こなしのコツ:ヒールの靴と合わせる


背の低い人は、テーパードパンツにスニーカーやぺたんこパンプス等を合わせてしまうと、短足に見えてしまうので似合わないことがあります。

そんなときはヒールのあるパンプスと合わせてみましょう。

すっきりと大人っぽい印象となり、似合わないがすぐに解決できますよ。

脚もすらっと長く見えるようになりますし、大人っぽくハンサムな印象にもなりますよ。

スポンサードリンク

テーパードパンツのコーデの例は?

テーパードパンツのコーデおすすめ1

まずはリラックス感のある素材を使ったテーパードパンツを使ったコーディネートです。

シンプルなトップスとヒールのあるパンプスを合わせることで、あっという間にきれいめコーディネートが完成。

また、前をトップスインすることでこなれ感も出すことができます。

靴をスニーカーに変えれば、大人なカジュアルコーディネートにも変化させることができますよ。

簡単ですが「おしゃれな人」という印象を与えることができそうですね。

シチュエーションに合わせて印象を変えることができるので、1本持っているだけでコーディネートの幅がぐっと広がります。

テーパードパンツのコーデおすすめ2

グレンチェック柄のテーパードパンツを使ったコーディネート。

きれいめ、カジュアル、どちらにも着回しがきくので1本持っていると重宝します。

また、グレンチェック柄のテーパードパンツはきちんとした印象を与えてくれるので、オフィスカジュアルコーディネートにもぴったりです。

ジャケットを合わせると、よりきちんとしたハンサムな印象となりますよ。

テーパードパンツのコーデおすすめ3

テーパードパンツは柄だけでなく、カラーでも楽しむのもオススメです。

どんなトップスとも合わせやすい万能パンツだからこそ、ぱっと目を引くカラーのものを選んでコーディネートに少し遊びを取り入れてみても良いでしょう。

何よりもコーディネートのアクセントになり、オシャレ度がアップします。

そのシーズンのトレンドカラーを取り入れれば、いつもと同じ定番コーディネートでも、一気に今年らしいコーディネートに格上げすることができます。

スポンサードリンク

テーパードパンツが似合わないなら体型に合うものを

→トレンチコートが似合わない理由は?男女別に体型に合ったおすすめを紹介

→トレンチコートはいつから?春と秋の時期や気温の目安、おすすめコーデは?

→ショートブーツはいつから履く?時期の目安とおしゃれな着こなし方も!

→かごバッグはいつから使えるの?目安の時期や人気アイテムを紹介!

テーパードパンツスタイルアップが期待できる万能パンツだということが分かりましたね。

着こなしのコツやコーディネートの方法を知ることで「似合わない」という悩みは解消され、どんな体型の人でもおしゃれに着こなすことができます

是非テーパードパンツを毎日のコーディネートに取り入れて、毎日のオシャレを楽しんでみてくださいね。

以上、「テーパードパンツが似合わない体型は?着こなしのコツやコーデの例!」について紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

財布を寝かせて金運アップを目指すならコレ!

スポンサードリンク








プライバシーポリシー