1. 日比谷公園と言えば、毎週末に何かしらのイベントを行っていますよね。 タイフェスティバルやオクトーバーフェストなどが人気でいつも賑わっています。 そんな日比谷公園で夏の風物詩として知られているのが、日比谷公園の噴水を囲んで行われる…

  2. 築地本願寺盆踊り 2017

    何かと話題の築地市場から歩いてすぐの場所にあるのが、築地本願寺。 築地本願寺では夏に恒例の納涼盆踊り大会が開催します。 最近では地元住民の他に、築地観光を終えた外国人観光客も増えているそうですよ。 「日本一美味しい盆踊り!…

  3. 幸手夏祭り 2017

    日本のお祭りはその地域の伝統や歴史を感じさせてくれますよね。 埼玉県の幸手市(さってし)で行われる幸手夏祭りは、300年近い伝統を持ち地域の人によって受け継がれてきました。 勇壮な山車が出て、エネルギッシュで荒々しいお祭りでもあ…

  4. 七夕は通常7月に行われる季節の行事ですが、「橋本七夕まつり」は旧暦の8月に行われています。 美しい竹飾りやパレードが開催されていて人気のお祭り。 最近では街コンやハワイアンビアガーデン、浴衣ショーなどの企画で盛りだくさんです。 …

  5. 小田原ちょうちん祭り 2017

    夏は全国でちょうちん祭りがおこなわれる季節。 中でも小田原ちょうちん祭りは、地元に愛される祭りとして親しまれています。 小田原はじゃばら構造のちょうちん発祥の地。 小田原城周辺には沢山のちょうちんが飾られ、祭りの気分を高め…

  6. 浴衣デート 持ち物

    水祭りと言えば、タイやカンボジアなど暑いアジア地域で行われているイメージですよね。 そのイメージとは程遠い、北海道・旭川でも「石狩川フェスティバル水祭」が開催。 長い冬を越した北の大地に夏を告げる風物詩として親しまれているお祭り…

  7. 文京朝顔ほおずき市 2016

    夏の始まりに各地で開催されるほおずき市。 文京朝顔・ほおずき市では、朝顔とほおずき市の両方を楽しむことができます。 どちらも夏の訪れを感じますよね。 今回は、文京朝顔ほおずき市2016の日程と開催時間や値段についてまとめて…

  8. 浴衣デート 持ち物

    夏の訪れとともに全国各地で開催されるほおずき市。 東京だと浅草のほおずき市が有名ですが、今回取り上げるのは神楽坂まつりで開催されるほおずき市です。 大人の街である神楽坂だけあって、ちょっと違った楽しみ方ができるんですよ。 …

  9. 猿島海水浴場 混雑

    夏と言えば海水浴の季節ですよね。 どこまでも続く青い海と空。いつまでも浜辺で寝ていたくなります。 全国各地に沢山の海水浴場がありますが、東京湾の無人島の中にあるのは猿島海水浴場だけだと思います。 無人島という響きにわくわく…

  10. ベージュ 財布 風水

    うだるように暑い夏。 外へ出るのも億劫になってしまいますが、夏だからこそ出かけたい場所があります。 この時期、上野公園の不忍池では蓮(はす)の花が咲き、幻想的な雰囲気を楽しむことができるんですよ。 不忍池の弁天堂付近では、…

RETURN TOP

財布を寝かせて金運アップを目指すならコレ!

スポンサードリンク




プライバシーポリシー