1. 鹿島神宮 初詣 混雑

    3年間の長い厄年を迎えて厄払いをする方は多いのですが、その後にお礼をするために改めて神社やお寺に出向く方は少ないのではないでしょうか? 神様や仏様が相手にもかかわらず、お願いはするのにお礼はしない方が多いんですよね。 今回は厄払…

  2. コウモリ 家の中 幸運

    なんとなく不吉なイメージがあるコウモリ。 そのコウモリが突然、家の中に入ってきてパニックになったことはありますか? 「そんなことあるわけないでしょ」と思われがちなんですが、私もそんな状況に遭遇したことがあります。 普段見慣…

  3. カラス 縁起

    カラスは日本人にとっては身近な鳥なんですが、ゴミをあさっていたり攻撃的な面もあるのでマイナスなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか? 早朝や夜中にカラスが鳴くと不吉なことが起こる前兆だとも言われています。 今回はカラ…

  4. 蛇 縁起

    草むらに潜んでいたり道の真ん中にとぐろを巻いていたりと、蛇に突然遭遇してヒヤッとした経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか? 私は祖父の家が山奥にあったため何度か見たことがあり、そんな時には思わず背筋が凍ってしまいました。 …

  5. 厄除け お札 置き場所

    最近の住宅事情によって自宅に神棚がない場合が多くなってきています。 厄除けに行った際に頂いたお札を神棚がない場合はどうすればいいのでしょうか? 私も厄除けのお札を頂いたのですが、神棚がないのでしばらく封筒の中に入ったまま… …

  6. 伊勢神宮 カップル 別れる

    厄年とは字の通り「厄」、つまり悪いことが起こると言われていますが、この年に離婚をしたい方もいらっしゃいますよね。 精神的にも体力的にも大変な離婚をこのタイミングで行ってもいいのか気になるところ。 今回は厄年に離婚してもいいのか、…

  7. 厄除け お札 置き場所

    これまで普通に使っていた言葉が方言だったという経験はありませんか? 私は転勤族なので、相手に伝わらなくてびっくりしたことが何度かあります。 転勤族あるあるですね~。 最近、気になっている言葉が「二年参り」と「初詣」の違いに…

  8. 羽子板市 2017

    12月に入るとクリスマスソングが街中に流れてクリスマス一色になるのですが、浅草寺だけはちょっと違った雰囲気なんですよ。 浅草寺では羽子板市が行われ境内へ続く道には所狭しと屋台や露店が立ち並び、寒さを吹き飛ばしてくれるほど活気に溢れます…

  9. 羽子板市 2017

    400年以上の歴史をもち世田谷の冬の風物詩として知られているのが「世田谷ボロ市」です。 最近ではメディアに取り上げられることも多く、バスツアーのコースにもなっていて年々来場者が増え続けている人気のイベント。 今回は世田谷ボロ市の…

  10. 亀崎潮干祭り 2017

    練馬区で行われる「関のボロ市」をご存知でしょうか? 地元では師走の訪れを感じさせてくれる人気の行事なんですが、そのほかの地域ではあまり知られていないかもしれませんね。 今回は、関のボロ市の日程と屋台や混雑状況、見どころの万灯行列…

RETURN TOP

財布を寝かせて金運アップを目指すならコレ!

スポンサードリンク








プライバシーポリシー