健康やダイエットのためにウォーキングをしている人も多いと思いますが、 雨の日のウォーキングはどうしていますか?

筋トレとは違い、軽い有酸素運動は毎日行うのが効果的と言われているので、雨の日でもウォーキングするのがベストなんです。

今回は、雨の日のウォーキングにおすすめの服装とウォーキングができない時の代わりの運動についてまとめました。

スポンサードリンク

雨の日のウォーキングにおすすめの服装や靴は?

雨の日のウォーキングにおすすめの服装:レインウェア

雨の日のウォーキングにおすすめなのは、 カッパなどの雨の日専用レインウェアです。

防水や撥水加工がされている洋服とは違い、生地自体が雨をはじくので雨の日にレインウェアを着て歩いても中の服まで浸透しにくい構造になっています。

ただし、汗をかいても内側の蒸気が外に逃げることもないので蒸れやすいというデメリットもあります。

雨の日のウォーキングにおすすめの服装:ウィンドブレーカー

ウインドブレーカーは、レインウェアよりも動きやすいので雨の日も長距離のウォーキングをしたい人にはおすすめ。

ウインドブレーカーは風対策にも効果的で雨の日以外でも使うことができるので、ウォーキングをしている人は1着持っていると便利ですよ。

夜にウォーキングをすることが多い人は、蛍光デザインのものを使えば夜でも安全にウォーキングをすることができます。

ファーストダウンのウインドブレーカーは、防花粉効果もあるので花粉症の人には特におすすめです。

雨の日でも花粉が飛散しているので、防花粉のウインドブレーカーはかなり重宝すると思います。

スタイリッシュでおしゃれなデザインもおすすめポイントです。

雨の日のウォーキングにおすすめの靴:防水靴

防水靴と聞くと、長靴をイメージする人も多いと思いますが、最近では ビジネスシーンで使える防水靴や運動に適した防水靴など色々な防水靴があるんですよ。

普段の靴のまま雨の日にウォーキングしてしまうと終わった後には、ぐちゃぐちゃに濡れてしまいます。

自分はそのままお風呂に入るからいいと思われるかもしれませんが、濡れた靴は一晩で乾かないことも

そうなると次の日に濡れた状態の靴でウォーキングしなければいけなくなってしまうので、雨の日は普段の靴ではなく専用の防水靴を用意しておくのがおすすめです。

雨の日のウォーキングにおすすめの雑貨:スマホの防水ケース

最近では、歩いた距離や時間を記録できるスマホのアプリを使ったり、音楽を聴きながらウォーキングする人も増えているので、雨の日にはスマホの 防水ケースも欠かせませんね。

おすすめは、防水レベルの最高水準IPX8を取得したホビナビの防水スマホケースです。

対応サイズは最大16cm×8cmなので、ほとんどのスマホサイズに対応しています。

ケースの中にお金を入れておけば、ウォーキング中にのどが渇いた時に飲み物を買ったり、雨が強くなってタクシーで帰ってくることもできますよ。

雨の日以外にも海やプール、お風呂、キッチンなどの水周りでも使うことができるので、とても便利です。

雨の日のウォーキングにおすすめの雑貨:防水キャップ

【送料無料】【クーポン発行中】アドベンチャーハット 撥水 サファリハット レインハット レディース メンズ 撥水 防水 帽子 ハット フェス 日よけ 紫外線対策 山ガール 行楽 あご紐付き キャンプ アウトドア UVカット HAT 登山 釣り

雨の日のウォーキングは、視界が悪くなっているので 帽子の着用がおすすめです。

撥水アドベンチャーハットなら、撥水加工されているので雨の日でも問題なく使うことができ、視界をしっかり確保することができます。

帽子が風で飛ばされないように装着用の紐もついているので、多少風のある雨の日でも安心です。

スポンサードリンク

雨の日のウォーキングでは傘をさすべき?

結論から言うと、 雨の日のウォーキングで傘を指すのはおすすめできません。

理由としては、、、

 

・ウォーキングフォームが崩れる。

・人とすれ違う時に邪魔になる。

・強風に飛ばされることもある。

 

まず、ウォーキングは正しい姿勢を保って歩くことに意味があるので、傘を指してしまうとそのウォーキングフォームが崩れてしまいます。

多少の雨なら顔が濡れてしまっても、防水帽子とレインウェアやウインドブレーカーを着て傘を指さずに正しい姿勢でウォーキングしましょう。

雨の日には通勤通学や犬の散歩などウォーキング目的以外の人が傘を指して歩いていますよね。

すれ違う時や追い越す時に傘があると人に当たってしまったりして邪魔になってしまいます。

また、傘は風に弱いデメリットもありますが、傘が飛ばされてしまうほどの強風の雨の日は、ウォーキング自体お休みしておいた方がいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

ウォーキングができない雨の日にする代わりの運動は?

踏み台昇降

強い雨の日でウォーキングができない場合に、家の中でできるおすすめの運動を紹介していきます。

まず、紹介するのは 踏み台昇降運動です。

台1つあればできる運動で、運動効率も高いのでおすすめですよ。

参照元URL:https://youtu.be/VhsqMmX-1jY

 

踏み台昇降のやり方

準備するもの:高さ約30mほどの台

1.片方の足を上げて台の上に乗せ、もう片方の足も台の上に乗せる。

2.上げた方の足から下ろし、もう片方の足も下ろす。

3.1で上げた足の反対側の足から上げ、下ろす。

4.片足10回ずつの合計20回行う。

Point:運動前に片足ずつ台に乗せて、自分の歩幅を確認する。

Point:前のめりにならないように腹筋に力を入れてまっすぐな姿勢を保つ。

 

使用する台の高さが高いほど負荷をかけることができます。

初めての方は15㎝程の高さから始めてみるといいかもしれませんね。

専用の器具がない場合には、週刊漫画や雑誌を重ねてガムテープなどでしっかり固定した簡易的な台を使うのもおすすめです。

ただし、安定しないと運動中に転倒してしまう場合もあるので注意してくださいね。

安全に運動をしたい方や定期的に踏み台昇降運動を取り入れたい方は、ステップ台を購入するのがおすすめです。

GronGは台の高さを調整できるので、初心者の方でも使いやすいですよ。

スクワット

続いて紹介するのは、 スクワットです。

スクワットは準備するものがないので、手軽に始めることができますよ。

参照元URL:https://youtu.be/TudkRBX1e5Q

 

スクワットのやり方

1.つま先を前に向けたまま肩幅に足を広げる。

2.地面と平行になるように手を肩の位置でまっすぐ伸ばす。

3.膝を曲げてゆっくり腰を下ろす。

4.地面と太ももが平行になる位置まで下がったら、元の状態に戻る。

Point:股関節を曲げるようにしてお尻を後ろに引くようにして下ろす。

Point:膝がつま先よりも前にいかないようにする。

Point:つま先と同じ方向に膝を曲げる。

 

体の中で1番大きな筋肉の足の筋肉を重点的に鍛えることができます。

筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効果が高まるのでダイエット効果を求めている人には特におすすめの運動です。

スクワットは、正しいやり方で行うことがとても重要になります。

膝の位置や足の角度、お尻の位置などを意識して行ってみてくださいね。

エア縄跳び

室内で本当の縄跳びをしているかのようなエア縄跳びも雨の日の運動におすすめです。

ただ、賃貸住まいの方は下の階の迷惑になることもあるので、ジャンプする強さや運動をする時間帯などの配慮が必要になります。

参照元URL:https://youtu.be/DtA5qfCTLro

 

エア縄跳びのやり方

1.縄跳びを持つ要領で両手を構えます。

2.縄跳びを飛ぶように上下に飛びます。

Point:腰を左右にひねるようにして飛ぶとさらに効果的です。

 

小学生のころ誰もがやったころのある縄跳びは、ダイエットのプロともいえるボクサーが取り入れている運動なので、ダイエット効果の高い運動です。

さらに負荷をかけたい人は、手や足にウエイトをつけて飛ぶと効果的ですよ。

ZNEWMARKの縄跳びならロープを付け替えれば、実際に縄跳びを飛んでいる感覚でエア縄跳びを行うことができちゃいます。

グリップ部分で時間や回数、消費カロリーなどを表示してくれるので、効果が目に見えてやる気がアップします。

サーキット運動

複数のトレーニングを組み合わせた運動のサーキット運動。

ハードワークなので、ストイックにトレーニングをしたい人におすすめです。

参照元URL:https://youtu.be/KZMuwbSXGFs?t=93

 

サーキット運動のやり方

1.スクワット20秒間→10秒休憩。

2.プッシュアップ(腕立て伏せ)20秒間→10秒休憩。

3.クランチ(腹筋運動)20秒間→10秒休憩。

4.マウンテンクライマー20秒間→10秒休憩。

5.クロスクランチ20秒間→10秒休憩。

6.もも上げ20秒間→10秒休憩。

7.ジャンピングフロップクランチ20秒間→10秒休憩。

8.バーピー20秒間→10秒休憩。

Point:時間しっかり守る。

Point:体感を意識して、疲れてきても体がぶれないようにする。

 

たった4分間のトレーニングですが、終了した後はかなりの達成感があります。

負荷をかけた有酸素運動なので、運動効果も高いですよ。

ジャンプしたり、足を踏み込むトレーニングが多いので、安全のためにヨガマットを敷いてのトレーニングをおすすめします。

ヨガマットが衝撃を吸収してくれるので、ジャンプをした時の衝撃音を和らげてくれる効果もありますよ。

体幹トレーニング

体幹トレーニングは、内側の筋肉いわゆる インナーマッスルを鍛えるトレーニングです。

体幹が強化されることで体が引き締まり、バランス力を高めることができます。

参照元URL:https://youtu.be/fhoC6yQrh58?t=49

ロッキーズのやり方

1.三角座りをして足を上げる。

2.腕を胸の前で合わせ、左右に振る。

Point:体を動かさずに腕だけ動かす。

Point:両脇を上げる

 

クランクポジションのやり方

1.肘を付けて腕立て伏せの状態になる。

2.足先から頭まで一直線になるように意識して静止する。

Point:お尻が上がったり下がったりしないようにキープする。

主に腹筋を強化する体幹トレーニング2種類です。

体幹が強化されることで体の芯がぶれにくくなり、美しいウォーキングフォームが保てるようになりますよ。

スポンサードリンク

雨の日でもウォーキングしたい人におすすめの場所

スポーツジム

雨の日でもウォーキングや運動をしたい人におすすめなのが、 スポーツジムです。

最近では24時間使えるスポーツジムも増えてきて、利用しやすくなってきています。

色々なトレーニング機器が用意されているので、普段鍛えられない部位のトレーニングをすることもできますよ。

ショッピングモール

ショッピングモールも雨の日に外でウォーキングができない時におすすめのスポットです。

普段はお買い物に来る場所ですが、1日お店を回っているととても疲れませんか。

その疲れを運動の1つに切り替えて歩くのがおすすめです。

ただ、お店にはショッピング目当てに来ている人ばかりなので、周りの人の迷惑にならないように気を付けましょうね。

駅などの階段

駅などの階段や地下道は雨の日でもウォーキングすることができます。

特に東京は地下街が発展しているので、地下だけでも長距離移動することができますよ。

朝や夕方のラッシュ時は利用客が多く混雑するので、空いている時間帯を狙うのがおすすめです。

床が濡れて滑る危険性もあるので、十分に注意してくださいね。

スポンサードリンク

少しの雨の日ならウォーキングを続けてみよう

雨の日のウォーキングについて紹介してきましたが、いかがでしたか。

ウォーキングは短時間であっても、継続することがとても大切です。

雨の日は周りの人の邪魔にならないよう、ケガに気を付けてウォーキングをしてみてくださいね。

以上、「雨の日のウォーキングの服装や靴は?代わりの運動や濡れない場所も!」について紹介しました。

スポンサードリンク