富岡八幡宮の初詣2017、混雑を回避できる時間帯や屋台グルメは?

この記事は4分で読めます

「江戸最大の八幡様」とも呼ばれている富岡八幡宮。

多くのご利益が頂けるパワースポットとして有名なので、まだ迷っている方はこちらに初詣に出掛けてみてはいかがでしょうか?

ただ初詣には20万人以上の参拝客が訪れ、警備員も配置されるほど例年混雑します。

今回は混雑を回避して参拝したい方のために、空いている時間帯や屋台グルメについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

富岡八幡宮のご利益

富岡八幡宮は菅原道真公をお祀りする天満天神社があるので受験合格や学業成就のご利益が頂けます。

またギャンブルやスポーツなどの勝負必勝の神でもあるので「ここぞ!」という方にはおすすめの場所。

大相撲発祥の地としても有名で、新横綱が誕生した際に行われる初土俵もここ富岡八幡宮で行われます。

境内には手形足型碑があるので自分の手と力士の手の大きさを比べてみると面白いと思いますよ。

初めて日本地図を製作した伊能忠敬は、深川に住んでいたため地図を作るための測量に出掛ける時には必ず富岡八幡宮で参拝していたと言い伝えられています。

あれほどの完成度の高い日本地図ができたのも、ご利益が頂けたからかもしれませんね。

富岡八幡宮の開門時間

富岡八幡宮では大晦日から元日にかけて夜通し開門しています。

通常は9:00~17:00が開門時間となっているので、1年で1度きりの特別な日と言えますね。

年末年始の日程

■12月31日 23:00~夜通し

■1月1日 夜通し~20:00頃

■1月2日 9:00~18:00頃

■1月3日 9:00~18:00頃

年末年始の閉門時間は決まっておらず変更されることもあるそうです。

おそらく人の流れがある程度途切れたら閉門するという感じなので、閉門ギリギリに行く方は余裕を持って行くといいと思います。

お正月の混雑状況は?

富岡八幡宮の初詣には三が日だけで20万人以上の人が訪れる人気スポットです。

特に混雑する時間帯は大晦日の23:00から元日の3:00頃。

23:30には賽銭箱の前にずら~っと長い行列ができ、新年が明けるのをじっと待っています。

年越しの時間帯は1時間以上待つこともありますので、暖かい服装で出掛けてトイレは済ませておき万全の態勢で臨みましょう。

寒空の下で初詣の行列に並び、風邪でも引いたら大変ですからね。

それでは過去の口コミから三が日の混雑状況をチェックしていきたいと思います。

■1月1日

■1月2日

■1月3日

初詣に来たけど混雑しすぎていたので屋台グルメを食べて帰ったという口コミもありました。

時間帯によっては空いていることもあるようですが、何も考えずに初詣に行くと人人人で大変なことになります。

三が日の11:00~17:00も鳥居の外まで行列ができて、境内に入るのにかなりの時間がかかってしまうほどだそうです。

初詣と言えばおみくじなんですが、こちらもすごい人なので混雑を回避したい方は後日引くことをおすすめします。

空いている時間帯は?

人が多いと初詣に来たな~という気分になるのですが、長い時間待って参拝するのは嫌ですよね。

そこで混雑を回避して参拝できる予想時間帯を挙げてみましたので、初詣の計画を立てるのに参考にしてみてください。

混雑が回避できる予想時間帯
■1月1日 4:00~10:00・18:00~20:00頃

■1日2日 9:00~10:00・17:00~18:00頃

■1月3日 9:00~10:00・17:00~18:00頃

1月1日の4:00~10:00の時間帯は空いている穴場時間。

「お正月くらいゆっくりさせて」と思いがちですが、混雑を避けるには人が行動しない時間帯に行くことがポイント。

年初めに早起きして初詣してみてはいかがでしょうか?

また1月4日・5日は仕事始めで会社関係の方が団体で初詣に来るので、ガクッと参拝者の数が減ることはありません。

人は多いですが富岡八幡宮では警備員さんがいらっしゃるので、スムーズに参拝することができるそうですよ。

スポンサードリンク

富岡八幡宮へのアクセス

【電車の場合】
■東京メトロ「門前仲町」駅より徒歩3分

■都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅より徒歩6分

■JR京葉線「越中島駅」駅より徒歩15分

【車の場合】
■首都高速・箱崎インターチェンジより10分、木場ランプより5分、速枝川ランプより7分

富岡八幡宮
住所:東京都江東区富岡 1-20-3

問合せ先:03-3642-1315

年末年始は富岡八幡宮の駐車場は使用することができませんので、近隣の有料駐車場に停めることになります。

周辺には24時間営業のコインパーキングがいくつかあるものの数台しか停めることができませんし、交通規制がされているので公共交通機関を利用するのがベストだと思います。

屋台グルメも楽しみ!

初詣に行ったら屋台グルメが楽しみという方もいらっしゃいますよね。

20万人訪れる初詣スポットだけあって数多くの屋台が出店しています。

基本的には食べ物系の屋台が多いので、B級グルメを堪能することができます。

こちらで毎年長い行列ができているのが中澤製菓のベビーカステラで、ピーク時には50分待ちという人気ぶり!

他のベビーカステラとは一線を画す美味しさで、出来立てアツアツの時は表面はカリカリで中シットリ…冷めてからはモッチモチの食感。

上品な甘さなのでいくつでも食べることができるんですよ。

屋台なのでどこに出店するかはわかりませんが、行列ができているのですぐに見つけられると思います。

ベビーカステラなんて子供の食べ物と思わずに見つけたらぜひ食べてみてください。

幅広いご利益が頂けて、屋台グルメも楽しむことができる富岡八幡宮の初詣。

新しい年の始まりにこちらへ訪れてみてはいかがでしょうか?

混雑回避できる時間帯をチェックしてゆっくりと参拝してみてくださいね。

以上、「富岡八幡宮の初詣2017、混雑を回避できる時間帯や屋台グルメは?」について紹介しました。

【関連情報】
⇒東京の初詣で屋台グルメが楽しめる穴場スポット3選!

⇒深大寺の初詣2017、混雑状況や回避できる時間帯は?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 野崎参り 2017
  2. 野崎参り 2017
  3. 野崎参り 2017
  4. 厚木花火大会 2017
  5. 野崎参り 2017
  6. 野崎参り 2017
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

開運ネットへようこそ!
管理人の「こん」です。

学生時代から旅行が大好きで、各地のパワースポットを巡ってきました。

元ヨガインストラクターで転勤族の管理人が、とにかく縁起のいいネタをお伝えしていきます。

プライバシーポリシー