ハワイの3月の服装と気温!天気や料金、人気イベントから海で泳げるかも徹底紹介!

この記事は6分で読めます

何かと気ぜわしい春3月ですが、卒業旅行や春休みにハワイ旅行を計画する方も少なくない時期ですよね。

常夏の島ハワイは、観光もレジャーも一年中がベストシーズンといわれますが、季節ごとのイベントや風物詩もあり要チェックです。

今回は、 3月のハワイについて、気温や天気から旅行におすすめの服装、そして人気イベントや海の様子なども含め詳しくご案内してまいりましょう。

スポンサードリンク

ハワイの3月の気温や天気は?

3月のハワイは雨季の終わりのタイミング!

3月になるとハワイの雨季もそろそろ終わりに近づきますが、 乾季と比べるとまだまだ不安定な天気です。

とはいえ、ハワイの雨季は運悪く数日雨が続くシーズンも皆無ではありませんが、基本的には短時間で雨が止むスコールが中心になります。

特に乾季に近づいている3月は、からっとした良い天気になる日も増えてくるので、天気と相談しつつフレキシブルに旅行を楽しむといいですね。

3月のハワイの気温は下旬になるにつれ上昇!

3月のハワイの 平均最高気温は27.3度、平均最低気温は19.8で、1、2月はほぼ横ばいだった気温が上昇傾向に転じるタイミング。

最低気温も月前半は20度を少し下回りますが、下旬には20度を超え、朝晩肌寒く感じる日も徐々に少なくなっていきます。

尚、乾季に近づくにつれ、3月のハワイでは紫外線量も増えるため、日焼けしたくない方は旅行中もしっかり対策するようにしましょう。

スポンサードリンク

3月のハワイ旅行の服装や注意点は?

3月のハワイ旅行の服装は夏服+上着で調節!

3月のハワイの気温は日本の初夏とほぼ同じで、晴れた日の日中は 半そで短パンの夏の服装で快適に過ごすことができます。

但し、気温が下がる朝晩や屋内のクーラー対策として、さっと羽織れるパーカーやストール、カーディガンなどがあると便利ですよ。

また、晴れた日の日焼け対策として、帽子やサングラス、UVカット仕様の上着なども持っておくといいですね。

春のハワイ旅行ではマンゴー花粉症に注意!

3月は花粉症の最盛期なので、杉・ヒノキの花粉の避粉地旅行にハワイを選ぶという方もいらっしゃるのでは?

勿論、ハワイに行けば杉やヒノキの花粉から逃れる事はできますが、 現地で注意したいのがマンゴー花粉症

ハワイのマンゴー花粉の飛散時期は花が咲く3~4月で、杉やヒノキの花粉症に似た症状が出ます。

既に花粉症持ちの人は、マンゴーの花粉でもアレルギー反応がでやすいので、珍しいマンゴーの花を見かけても近づくのは極力避けるのがおすすめです。

また、万一に備え、花粉症の人はいつものお薬を余分に持って行っておくと安心ですよ。

3月のハワイは海で泳げる?

3月のハワイはお天気なら海水浴も!

3月のハワイの平均水温は24度で、晴れれば快適に海水浴を楽しむ事ができます。

3月の海水温は1、2月から横ばい状態でハワイ基準では最も低い時期ですが、水温+気温=50度以上が快適に泳げる目安といわれています。

前述の通り、ハワイの3月の平均最高気温は27.3度なので、27.3度+24度=51.3度となり、気温が上がる日中なら美しい海が満喫できますよ。

3月後半になるにつれて波も穏やかに!

一年を通じお天気なら海水浴が楽しめるハワイですが、 冬場は波が高くなる北・西向きのビーチを避けるようにするがポイント。

南向きのワイキキやアラモアナ、東向きのカイルア、ワイマナロなどは冬も波が穏やかなので3月に海水浴を楽しむならおすすめですよ。

3月後半になるにつれ波も穏やかになってきますが、前半はお天気や水温と併せ、波やうねりも考慮に入れ海を楽しむといいですね。

また、3月のハワイでは海から上がった後、寒いことが多いのでラッシュガードや大きなバスタオルなど羽織れるものがあると便利ですよ。

スポンサードリンク

3月のハワイ旅行の料金の相場は?

3月のハワイは、上旬から中旬にかけては卒業旅行、下旬は春休みの時期のため 旅行料金は一カ月を通じ比較的高い水準になります。

3月は気候的にもまた不安定な時期でもあるので、格安で行きたい場合、4月の春休み開けに出発をずらすことも選択肢に入れてみるといいですよ。

どうしても3月にという場合は、春のお彼岸以降、料金が上がるので、なるべく前半に旅行日程を組むのがおすすめです。

また、月に関係なく出発日が日~水曜日頃までの出発が安く、週末が高くなる傾向があるので、曜日も考慮して旅行を計画するといいですね。

スポンサードリンク

3月のハワイでおすすめのイベントは?

ホノルルフェスティバル

ホノルルフェスティバルは、3月のハワイを代表する大イベントで例年上旬の金曜~日曜に開催されています。

日本とハワイの友好、環太平洋地域の更なる親善・交流を願い1995年に始まったフェスティバルは様々なイベントが目白押しの3日間。

クラフトフェアやステージパフォーマンス、縁日など盛りだくさんの内容で、3月のハワイ旅行では要チェックのイベントです。

■見所1:グランドパレード(最終日16:00~)

参照元URL:https://youtu.be/0WU8n9vrll8

ホノルルフェスティバル最終日の グランドパレードは、日本・ハワイ・環太平洋諸国の参加者が集いカラカウア大通りで盛大に開催されるイベント最大の見所です。

例年、日本各地のお祭りや他の参加国の伝統的なパフォーマンスを一目見ようと多くの見物客が沿道をうめるエキサイティングな催しとなっています。

■長岡花火(最終日20:30~)

参照元URL:https://youtu.be/nbbR11fh52M

長岡花火は、ワイキキ沖から打ち上げられる2000発以上の花火がホノルルフェスティバルのフィナーレを飾る人気イベントです。

一般財団法人長岡花火財団が手掛けるスターマインや打ち上げ花火を駆使した圧巻のパフォーマンスはハワイの花火でも随一といわれています。

尚、花火の間、「Hawaiian105KINE」のFMステーションに合わせると、花火に合わせた音楽が流れ音と光のショーを楽しむ事もできますよ。

■ホノルルレインボー駅伝(最終日:8:00~)

参照元URL:https://youtu.be/fzu2BGGPPDM

ホノルルフェスティバル最終日の朝に行われる ホノルルレインボー駅伝は、2013年から始まった参加型イベントとして人気があります。

カピオラニ公園からダイアモンドヘッドロードを折り返す1周5㎞のコースで行われる駅伝は、卒業旅行などでハワイの思い出に皆で参加するにもぴったりですよ。

《ホノルルフェスティバル詳細情報》

日程:2019年3月8~10日

会場:ハワイコンベンションセンター他

ホノルルフェスティバルの公式HP

ホノルル・セント・パトリックデー・パレード

参照元URL:https://youtu.be/S6VnUmKorx8

例年3月17日に行われる セントパトリックデーパレードも3月のハワイを代表する風物詩の一つです。

アイルランドの守護聖人である聖パトリックの日は、世界中でお祝いされる由緒あるイベントで、ホノルルでも盛大なパレードが行われます。

因みに、聖パトリックの日は、緑の国アイルランドに因んだ緑色の服を着るのが習わしで、ダウンタウンや目抜き通りに緑の服を着た人々が集い聖日をお祝いします。

また、当日はホノルルのレストランやバーでも特別メニューが提供されるスポットもあるので要チェックです。

ハワイにいながらアイリッシュテイストが楽しめるセントパトリックの日は3月のハワイでも人気のイベントとなっています。

《セントパトリックデーパレードの詳細情報》

日程:2019年3月17日12:00~

会場:カラカウア大通~カピオラニ公園

セントパトリックデーパレードの公式HP

スポンサードリンク

3月のハワイでおすすめのレジャーや観光スポットは?

ホエールウォッチング

12月~3月前のハワイのレジャーでは、冬季限定でたのしめる ホエールウォッチングがイチオシです。

冬の間、暖かいハワイ周辺の海に回遊してくるザトウクジラは、春には再びアラスカへと帰っていくので3月はシーズンのラストチャンス

潮吹きや回転など大迫力のクジラたちのパフォーマンスの他、ハワイ近海では子育て中のクジラに遭遇も可能なんです。

オアフ島発着の現地ツアーで楽しめるホエールウォッチングは、食事つきや短時間のものまで様々なニーズに対応した内容がそろっています。

下記からは、バラエティ豊かなホエールウォッチングツアーが予約できるので、旅行のスケジュールにあったツアーをぜひ探してみて下さい。

▼▼ベルトラの公式ホームページをチェック▼▼



→ホエールウォッチングのツアーを見てみる

ココクレーター植物園(Koko Crater Botanical Garden)

常夏の島ハワイでは、一年中、南国の花が楽しめますが、3月からは特に様々な植物が花の季節を迎え要チェックです。

ホノルルから車で30分ほどの東海岸にある ココクレーター植物園は、無料で開放されている穴場スポット。

春先からはプルメリアの花も咲き始め、園内をゆっくり散策しながらハワイの植物を鑑賞することができますよ。

1~1時間半程のハイキングコースには、ブーゲンビリアの花が一年中咲き乱れ、トロピカルムードたっぷりです。

園内にはユニークなサボテンエリアなどもあり、インスタ映えするスポットとしてSNSの口コミから人気を集めていておすすめですよ

《ココクレーター植物園の詳細情報》

住所:Kokonani St, Honolulu, HI96825

営業時間:日の出~日没

料金:無料

定休日:12月25日、1月1日

ココクレーター植物園の公式HP

3月のハワイではグローバルWi-Fiがおすすめ!




↑↑ハワイでインターネット!グローバルWiFi↑↑
3月のハワイではイベントや観光、マリンレジャーなど精力的に旅行を楽しみたいものですが、現地での情報収集に欠かせないのがスマホです。

スマホを海外で使用する際は、携帯会社の海外パケット定額を利用すれば高額料金の請求は防げるものの、やはり割高感は否めませんよね。

また、現地ホテルや施設のフリーWi-Fiは、無料というメリットはあるものの、利用できる場所も限られる上、セキュリティ面での不安があるのも事実。

その点、空港で受け渡しと返却が可能な グローバルWi-Fiをレンタルすれば、海外でも優れたコスパでスマホが利用可能なんです。

とても便利なグローバルWi-Fiは下記の 公式サイトのシュミレーターから手軽に一日当たりの料金が計算可能なのでぜひチェックしてみて下さいね。
→ハワイのWi-Fiの簡単料金シュミレーターはこちら


3月ならではのハワイ旅行を満喫しよう!

ハワイの2月の服装と気温!海の様子や天気と旅行の値段、おすすめのイベントも!

ハワイの木で有名なこの木なんの木の種類や名前!大きな木を見た感想も

ウルフギャング・ハワイの服装やドレスコード!禁止アイテムは何?

ハワイ旅行で機内の服装やコーデ!季節別の注意点と便利グッズを紹介

ロコの意味や使い方は?ハワイアンとの違いやロコモコとは関係ある?

という事で、ハワイの3月の気温や天気、服装から海の様子、おすすめイベントまでまとめてご案内いたしました。

盛沢山のイベントや季節の風物詩がそろう3月なので、卒業旅行や春休みを利用し、ぜひこの時期しか味わえないハワイを満喫してくださいね。

以上、「ハワイの3月の服装と気温!天気や料金、人気イベントから海で泳げるかも徹底紹介!」を紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ロコ 意味

スポンサードリンク








プライバシーポリシー