小さな子供からお年寄りまで人気のスイーツ、パンケーキ。

最近ではSNS映えする豪華なパンケーキが若者の間で流行しています。

パンケーキの食べ方や、マナーはあるのでしょうか。

またインスタ映えするような撮り方も気になるところ。

今回はパンケーキのきれいな食べ方やマナー、インスタ映えする撮影方法について紹介します。

スポンサードリンク

パンケーキの食べ方のマナーとは?

パンケーキの食べ方のマナー:一口ずつ切って食べる

お店で出されるパンケーキは、自分で好きな大きさに切る食べ方がほとんど。

そのままかじりつくのはもちろん、マナーに反しています。

ナイフとフォークを使って手前から一口ずつ切って食べるようにしましょう。

先にパンケーキを全て切ってしまうと、本来の美味しさが損なわれてしまいます。

また、パンケーキを切る際に脇が開きすぎないように注意。

パンケーキの食べ方のマナー:口いっぱいに頬張らない

いくら美味しいパンケーキといえども、 口いっぱいにパンケーキを頬張るのはマナー違反。

パンケーキに限らず、どの食べ物でも控えたい食べ方です。

口いっぱいに物が入っていては、おしゃべりをしながらパンケーキを楽しむことができません。

会話も楽しめるよう、少しずつ味わうように口に運びましょう。

パンケーキの食べ方のマナー:一枚ずつ切る

何枚か重なったパンケーキは一度にまとめて切ってしまいがちですが、一枚ずつ切るようにしましょう。

まとめて切るとうまく切れず、断面が汚くなってしまいます。

そのままでは切りにくい場合は、上のパンケーキをずらしてから切ると、切りやすくなりますよ。

パンケーキの食べ方のマナー:お皿のソースはパンケーキで拭う

トッピングが多いパンケーキの場合、最後にソースやアイスクリームが余ってしまう、なんてことはないでしょうか。

きれいに食べ終えるためにも、 パンケーキでソースやアイスクリームを拭いながら食べるようにしましょう。

先にトッピングだけ、パンケーキだけ食べて、どちらかが残ってしまうのはマナー違反。

一緒に食べた方が美味しいですし、食べ終わりのお皿がきれいになります。

スポンサードリンク

きれいなパンケーキの切り方・食べ方とは?

きれいなパンケーキの切り方

お店によっては何枚も重なって出てくるパンケーキ。

見た目は豪華で美味しそうですが、きれいに切るのが難しく、食べている途中で崩れてしまった、なんてことはないでしょうか。

パンケーキは 放射状に切り、手前から食べていくときれいに食べ終えることができます。

ホイップクリームやフルーツなどトッピングが多い場合は、トッピングを少し食べてから、手前から食べる分だけ切っていきます。

パンケーキの大きさにもよりますが、大体8等分くらいに切っていくのがおすすめ。

ちょうど食べやすい大きさになります。

周りの人からもきれいに減っていくように見えるように、手前、手前左、手前右と順番に切っていきましょう。

きれいなパンケーキの食べ方

フルーツやホイップクリーム、アイスクリームなど、トッピングがたくさん載っているパンケーキは美味しいですが、中々きれいに食べづらいですよね。

何枚も重なったパンケーキも途中で崩れてしまったりと、食べにくさを感じたことがあると思います。

どうすればパンケーキをきれいに食べられるのでしょうか。

トッピングが乗ったパンケーキのきれいな食べ方

①トッピングが乗った1枚目のパンケーキを別の皿によける

※トッピングをこぼさないように注意

②その下のパンケーキに少しずつトッピングを載せながら、一口ずつ切って食べる

一皿しかない場合は、1枚目のパンケーキを少しずらして食べるようにしましょう。

アイスクリームのトッピングは溶けやすいので、パンケーキと一緒に早めに食べるのがおすすめ。

トッピングがない、シンプルなパンケーキのきれいな食べ方

①1枚目のパンケーキを少し横にずらす

②1枚目のパンケーキの表裏にバターを塗る

③切り分けてからシロップをかける

※切ってからシロップをかけた方が、断面にもシロップがしみ込んで美味しい

どちらも一度に切ろうとせず、一口ずつ、食べながら切っていくようにしましょう。

スポンサードリンク

インスタ映えするパンケーキの撮り方とは?

インスタ映えするパンケーキの撮り方1

インスタ映えを狙うには、 写真を豪華に見せることがポイント。

まずはトッピングが沢山乗っていたり、ホイップクリームが高く盛られているような、見た目が華やかなパンケーキを選びましょう。

パンケーキだけでも華やかですが、お店の雰囲気や、テーブルに置かれたナプキンなども写真に収めるのもいいでしょう。
インスタ映えするパンケーキを撮るコツ
店内の様子も含める→カフェやレストランのおしゃれな雰囲気がアクセントに
お店のロゴが書かれた紙ナプキンやランチョンマットを添える
・ドリンクを添える
・複数品を1枚の写真に収める場合は、見せたいお皿がを手前に置き、手前にフォーカスする
※後ろがぼやけることで、手前のお皿が際立ちます

特に、ハワイアンパンケーキはフルーツやクリームの他にエディブルフラワーがトッピングされていて、とても華やかです。

またブルーハワイや、ジャーに入ったドリンクなどインスタ映えするドリンクをパンケーキの横に添えて撮影しても、おしゃれな雰囲気を出せますよ。

インスタ映えするパンケーキの撮り方2

スフレパンケーキや、メレンゲを使ったパンケーキなど、高さのあるパンケーキはその 高さを生かした写真を撮りましょう。

全体を収めようと上から写真を撮りがちですが、それでは折角のパンケーキの高さが生かせません。

パンケーキと同じ、または少し見上げるような角度での撮影がおすすめ。

よりパンケーキの高さが強調された写真が撮れます。

またお皿全体を写すよりも、お皿が見切れるくらいパンケーキを大きく写した方が、インパクトがありますよ。

インスタ映えするパンケーキの撮り方3

写真を撮る際、メインの被写体を真ん中に置きがちです。

しかりパンケーキを中央に置くと、ありきたりな構図に。

また真正面からの撮影も素人感が出てしまいます。

人とは違うインスタ映えする写真を狙うなら、パンケーキを敢えて見切れるように横に配置しましょう。

自然でおしゃれな雰囲気が醸し出せます。

また、斜めの角度から撮影すると更に今っぽいおしゃれな写真が撮れます。

スポンサードリンク

パンケーキをインスタ映えさせるグッズをご紹介

パンケーキをインスタ映えさせるグッズ1

結婚式でもよく使われるようになった フォトプロップスは、インスタ映えする写真撮影にも最適。

ハートやリボン、メガネなど、可愛らしいモチーフのフォトプロップスが30点以上入っています。

パンケーキの横に一つフォトプロップスを加えるだけで、おしゃれで可愛らしい雰囲気の写真が、簡単に撮影できます。

紙製なので、持ち運びも手軽にできます。

友達とフォトプロップスを使って撮影し合う、なんていうのも楽しいですね。

パンケーキをインスタ映えさせるグッズ2

スマートフォンでの 撮影用の携帯ライトです。

暗い店内でも明るくパンケーキの撮影ができます。

星型とハート型のライトがあり、ガラスの小物に星やハートが写り込むととても可愛らしいですよ。

3段階での調光ができるので、好みの明るさで撮影ができます。

更に手鏡やスマホスタンドになったりと多機能な商品です。

スポンサードリンク

パンケーキの食べ方・マナーを学んで、インスタ映えを狙おう

パンケーキは手軽に食べられるスイーツですが、きれいな食べ方にはコツがあります。

食べ方のマナーもぜひ押さえておきたいところ。

パンケーキの写真も、少しのテクニックでインスタ映えするおしゃれなものにできます。

以上、「パンケーキの食べ方のマナーはある?汚くならないコツ、インスタ映えする撮り方も!」を紹介しました。

スポンサードリンク