ハワイの12月の服装や気温!旅行値段やセール情報、海で泳げるの?

この記事は6分で読めます

海外旅行の人気ランキングでも常連のハワイなので、本格的な冬が始まる12月の日本を飛び出し、常夏の島でバカンスを計画している方も多いのでは?

12月のハワイは、値段的には最安値とはいえないものの、盛りだくさんのイベントがありとてもエキサイティングなシーズンなんです。

という事で今回は、 ハワイの12月について、服装や気温、旅行の値段やクリスマスのセール情報、そして海の様子や泳げるか等、まとめて一挙にご案内していきたいと思います。

スポンサードリンク

ハワイの12月の気温や天気、雨の量は?

ではまず、一番気になる12月のハワイの気温や天気についてご紹介していきましょう。

12月でもハワイは温暖で過ごしやすい気候!

日本はいよいよ、本格的な冬の到来となる12月ですが、一年を通じ温暖な常夏の島ハワイでは、重い冬のコートは必要ありません。

夏場と比べると曇りの日や朝晩は、 少し肌寒さを感じる温度になる事もありますが、12月のハワイの平均最高気温は27.3度、平均最低気温が20.2度と非常に快適なんです。

12月のハワイは丁度、雨季の真っただ中なため曇りや雨の日も多少多くなりますが、気温的には東京の9月頃とほぼ同じ過ごしやすい気候です。

雨季でも長く降り続かないのがハワイの雨!

さて、雨季にあたる12月のハワイですが、雨が多くなるといっても日本の梅雨のように毎日雨が降り続く天気というわけではありません。

スコールや通り雨はあるものの、ハワイの雨季は、 雨が連日続かないのが特徴でもあるんです。

なので、4~5日間以上滞在する予定なら、旅行中ずっと雨にたたられてしまう可能性はきわめて低いので安心してくださいね。

また、ハワイは11月の末頃まではハリケーンシーズンですが、12月に入ると落ち着いてきますので、天気が大きく荒れる心配も少なくなりますよ。

スポンサードリンク

ハワイの12月の旅行の値段や格安なタイミングは?

12月も人気のハワイ旅行なので、渡航の値段は、どんなタイミングで上下するのかもしっかりチェックしておきたいですよね。

格安の旅行なら12月の第1週目がねらい目!

まず結論から言うと、一見シーズンオフとも思われる12月のハワイですが、月を平均すると 旅行の値段はそれほど格安ではありません

最も安く行けるタイミングは12月第1週目ですが、第2日曜日のホノルルマラソン前後は、値段が跳ね上がるので要注意です。

なので、12月前半に格安でハワイに行きたいという方は、第2日曜にかからない日程を選ぶのが重要なポイントですね。

第2日曜から年末までは値段が高い水準!

ホノルルマラソンが済めば、ハワイ旅行の値段は12月中旬にかけ一瞬下がりますが、既にクリスマス休暇目前という事もあり、格安は難しいのが現実ですね。

また、クリスマス前は、学校の冬休みという事もあり、常夏のハワイで休暇を過ごそうという方が増えるので、その分、値段も上昇します。

特に、 年末年始は長期の休暇を利用してハワイ旅行を計画する方も増えるので、ハイシーズン並みの値段は覚悟しておく方がいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

12月のハワイの旅行で服装のおすすめは?

12月でも温暖な気候のハワイですが、旅行の服装は具体的にどんな格好が相応しいのでしょうか。

晴れた日の日中は夏服でも十分快適な気候!

気温の所でも触れた通り、12月でもハワイは非常に温暖なので、 晴れた日の日中であれば、半そでに短パン、ビーチサンダルといった服装で大丈夫なんです。

尚、雨季でも雨が降り続く事は少ないハワイですが、通り雨やスコールに備え、折り畳み傘か撥水仕様のアウターがあると便利ですね。

また、暖かいとはいっても12月のハワイは日差しもかなり和らいでいるので、夏場のように頻繁に日焼け止めを塗る必要がないので、焼きたくない女性にはメリットですよ。

朝晩や悪天の日に備え上着はマストアイテム!

常夏の島の代名詞ともいえるハワイですが、12月の朝晩、曇りや雨、風が強い日等は肌寒さを感じる事も多いので、上着はマストアイテムです。

また、屋内のショッピングモールやホテルなど、空調設備があるところでは12月でも冷房対策としても長袖の服や上着を持っておくといいですね。

という事で、勿論、現地調達も可能ですが、冬物の厚いコートなどは必要なくても、 パーカーやカーディガンなどを旅行の服装にプラスしておくと安心ですよ。

ハワイの12月は海で泳げるの?

ハワイの醍醐味といえば何といってもきれいな海なので、やはり、泳げるかどうかは気になるポイントですね。

12月でもハワイは海やプールで泳ぐことが可能!

天候次第では肌寒いこともある12月のハワイですが、 プールは勿論、海でも余裕で泳ぐことが可能なコンディションなんです。

ハワイの 12月の平均水温は約26度で、真夏の平均水温の27度と比べてもわずか1度しか低くなっておらず、ほとんど寒さを感じず美しい南の海が楽しめますよ。

ただし、12月は風が強い日も少なくないため、ビーチのロケーションや風向き次第では波が高く海が荒れることがあるので、気象条件をチェックすることもお忘れなく!

水から出ると寒いので上着やバスタオルを忘れずに!

12月でも十分快適に海が楽しめる常夏の島ハワイですが、水温よりも気温の方が低い日もあり、水中では大丈夫でも、水から出た後に寒さを感じる事も珍しくありません。

なので、海やプールを楽しむ際は、 さっと羽織れるラッシュガードやバスタオルなどを持っていくといいですね。

尚、服装の所でも触れましたが、12月のハワイの日差しは夏場と比べると随分弱くなっているので、紫外線対策もいくぶん楽になります。

とはいえ、全く日焼けしないというレベルではありませんので、海やプールに行く際、肌を焼きたくない方は紫外線対策もお忘れなく!

スポンサードリンク

ハワイの12月のセールの期間や情報は?

ハワイの旅行では、ショッピングも多くの方の関心事ですが、12月はセールの時期なので要チェックです。

12月上旬でもハワイではセールがすでに開催中!

ハワイでは、他のアメリカの州と同様、11月末の感謝祭直後の「アフターサンクスギビングセール」が、最初の冬のビックセールになります。

尚、最初のセールは、11月の第4木曜のサンクスギビングデイの翌日から開始なので、12月上旬のハワイではクリスマス商戦真っただ中という事もあり、セールが引き続き盛大に行われています。

クリスマス明け12月26日からのアフタークリスマスセールに比べると 値引き率は下がりきっていないタイミングですが、その分、品ぞろえもよいというメリットもありますね。

最大のセールは12月26日にスタート!

12月のハワイのセールでは、クリスマス明けの 12月26日に始まるアフタークリスマスセールが何といっても一番盛り上がる冬のビックセールです。

前月のセール期間が始まってから約1カ月たっているので、多少の品薄感を感じる事もありますが、それでも 半額から70%オフが目白押しなのは大きな魅力ですよ。

尚、セール開始日は、どのお店でも軒並み時間を繰り上げての営業となるので、出遅れには要注意です。

お目当てのブランドやお店がある方は、開店時間をあらかじめお店のHPやフェイスブック等でチェックしておくといいですね。

スポンサードリンク

セール以外で12月のハワイで人気のイベントは?

セール以外にも12月のハワイは大きなイベントが目白押しで盛りだくさんな旅行が楽しめるタイミングです。

ホノルル・シティ・オブ・ライツ

参照元URL:https://youtu.be/HMpwc9h3Q1k

12月1日から元日まで行われる ホノルル・シティ・オブ・ライツは、1985年に始まったクリスマスイルミネーションで12月のハワイを代表する人気イベントです。

ダウンタウンにある市庁舎周辺が美しい光に包まれるホノルル・シティ・オブ・ライツの見所は、なんといっても市庁舎前の巨大ツリーとシャカサンタ

因みに、シャカサンタというのは親指と小指を立てたお馴染みのシャカサインをしているサンタさんの事で、ハワイのご当地サンタとして人気なんです。

常夏の島のトロピカルムードあふれるクリスマスのイルミネーションは12月のハワイではぜひ体験していただきたいイチオシイベントですよ。

ホノルルマラソン

参照元URL:https://youtu.be/YbprzBDKBmg

ハワイの12月といえば、日本からの参加者も多い ホノルルマラソンも要チェックのイベントです。

12月の第2日曜日に開催されるホノルルマラソンは、アラモアナ公園をスタートし、ダウンタウン、ワイキキ、ダイヤモンドヘッド等、ホノルルの主要な名所を含むコースを3万人以上のランナーが疾走する大イベントなんです。

日本からも毎年1万人以上の参加者のあるイベントなので、実際に走る方は勿論、たまたま第2日曜にハワイにいる方は一見の価値がありますよ。

ヴァンズ トリプルクラウンオブサーフィン

参照元URL:https://youtu.be/lXX8F-L_lt4

冬場のハワイといえば、ノースショアの大波も名物のひとつで、世界中のプロサーファーが一同に会する ヴァンズトリプルクラウンオブサーフィンも12月のハワイを代表するイベントです。

トリプルクラウンは、波が最低12mないと開催されない厳しい開催基準の大会で、12月のハワイ滞在中に行われていれば、ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょう。

ビッグウェーブに果敢に挑む命知らずのサーファーたちの華麗なサーフテクニックはまさに迫力満点で、サーフィンに興味のない方でも十分楽しむことができますよ。

大晦日のカウントダウンと花火

参照元URL:https://youtu.be/lTlsbAKhmck

年末年始をハワイでという方なら 12月31日の大晦日のカウントダウンもエキサイティングな人気のイベントとなっています。

ワイキキビーチで上がる花火とホテルで開催されるカウントダウンパーティーでにぎやかに新年が迎えられるハワイの大晦日は日本人にも大人気なんです。

日本の伝統的な年越しもいいですが、12月末にハワイに行くなら、大盛り上がりのカウントダウンもぜひ楽しんでいただきたいイベントですよ。

12月のハワイの旅行ではグローバルWi-Fiがおすすめ!



海外でパケ死 ¥1,240,000円!?
★グローバルWiFi なら安心★

海外旅行でもWi-Fi環境は重要な要素ですが、ホテルや現地の無料Wi-Fiはどうしてもセキュリティ面が心配なのも事実ですよね。

その点、 上記のグローバルWi-Fiなら、レンタル手続きがウェブで手軽にできる上、空港でのお受け取り、ご返却も可能なんです。

面倒なセットアップも一切なく、現地で電源を入れるだけでスムーズに使えるコンパクトサイズのグローバルWi-Fiは海外旅行でも重宝すること間違いなしですよ。

ハワイ旅行の日程が決まったら、上記の「グローバルWi-Fi」のサイトで、簡単な料金シュミレーションをしてレンタル代の目安をチェックしてみてくださいね。
上記のリンクからなら、レンタル料が5%オフになっているのでおすすめです。

情報を先取りして12月のハワイを楽しもう!

ハワイの1月の服装や気温!正月の値段、イベント情報と海で泳げるの?

ハワイ旅行で機内の服装やコーデ!季節別の注意点と便利グッズを紹介

ハワイが日本人だらけで多い理由は?南国のリゾートでも差別がある?

マハロの意味や由来!ハワイ語のアロハとの違いや使い方を紹介!

ハワイの木で有名なこの木なんの木の種類や名前!大きな木を見た感想も

ハワイで結婚式!靴のマナーや選び方のポイント、アロハの場合は?

という事で、12月のハワイについて気温や天気、服装や値段、セール事情、海では泳げるかなど、気になる情報をまとめてご案内いたしました。

12月は様々なイベントが目白押しで盛りだくさんのハワイが楽しめる月なので、ぜひ楽しい旅行のプランの参考にしてみて下さいね。

以上、「ハワイの12月の服装や気温!旅行値段やセール情報、海で泳げるの?」を紹介しました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. クリスマスパーティー 企画 子供

財布を寝かせて金運アップを目指すならコレ!

スポンサードリンク








プライバシーポリシー